アフィリエイトってどういう意味?意味を理解して楽しくブログ運営

4 min
副業

アフィリエイトは英語?意味と語源


最近インターネット上でよく聞く「アフィリエイト」という言葉。
しかし「アフィリエイト」とはどのような意味なのかを知っている人は、実はあまり多くないのではないでしょうか?アフィリエイトの意味をご説明します。

アフィリエイト・アフィリエイターの意味

「アフィリエイト」は英語ではaffiliateと書かれます。意味は「提携する、加入する、加入者、会員」などがあげられます。もともとはラテン語のaffiliatusであり、「採用する」「養子を受け入れる」などの意味もありました。

英語圏の人に「affiliate」と言って通じる?

affiliateの単語だけでは、日本語の「アフィリエイト」の意味では英語圏の人に受け取ってもらえないことがあります。日本語での「アフィリエイト」と理解してもらうためには、「affiliate program(アフィリエイトプログラム)」と言うようにしましょう。
同様にアフィリエイトでの広告のことは「affiliate advertising」と言い、アフィリエイトマーケティングのことはそのまま「affiliate marketing」と言います。

アフィリエイトとは何か?仕組みを簡単解説!


「そもそもアフィリエイトって何?」と疑問に思っている方も多いのではないでしょうか。そんな疑問に以下ではお答えします。

アフィリエイトとは

アフィリエイトとは、自身で運営するサイトに広告リンクを貼り、読者がそのリンクをクリックしてサービスや商品を購入した際に報酬が得られる仕組みです。
サイトにアクセスを集め、より多くの読者に広告をクリックしてもらう工夫をすることでまとまった収入が得られるようになるでしょう。
サイトに貼る広告リンクはASPというサイトから探します。ASPサイトでは様々な広告プログラムが用意されており、アフィリエイトをする人はその中から自身のサイトにあったものを選んで利用します。
初心者にもおすすめのASPは後で詳しくご説明します。

仕組み・お金の流れ

まずはASPから自分のサイトにあったプログラムを探します。希望するプログラムを見つけたら、提携を申請しましょう。申請の後、承認されるとプログラムを利用できます。
提携の承認がされたらサイトにリンクを貼ります。その際、専用のリンクコードをしようしてください。
サイトに貼り付けたリンクを読者がクリックし、サービスや商品を購入した場合報酬が発生します。
報酬の金額は「商品やサービスの値段の◯%」のように報酬額が決められているものもあります。商品のジャンルによってこの割合は大きく異なるので、より多くの報酬を狙うのであればチェックしておきましょう。
また、同じ商品でもASPによって報酬額が異なる場合があります。当然、報酬額が高いプログラムを利用した方が多くの収入が得られるので、定期的にチェックするようにしてください。

アフィリエイトで得られる収入

サイトのコンテンツを充実させることで、アフィリエイトで多くの収入を獲得できるようになります。そのため、コンテンツがあまり充実していない初期の頃はあまり大きな収入が得られないでしょう。
およそ60%のアフィリエイターが「毎月の収入が5万円以下」と言っているという統計もあります。
コツをおさえてサイト運営をすると大きな収入が得られる可能性もありますが、気長にこつこつと続けていく根気もアフィリエイトには必要です。

【初心者入門】アフィリエイトの始め方


アフィリエイトで稼ぐために、まず何から始めたらいいのかわからないという人は、まずサイト運営で使用するASPについての理解を深めましょう。

ASPを選ぶ

まずは使用するASPを選びましょう。どのASPを利用するかによって報酬額やサイトに貼り付ける広告の内容が変わってきます。
初心者がASPを選ぶ際には、老舗大手かどうかに注目することをおすすめします。大手の老舗ASPであれば、幅広いジャンルのプログラムを取り扱っていることが考えられるためです。

登録する

使用するASPを決めたら、登録をしましょう。登録の際にはメールアドレスや個人情報、報酬の振込先である口座などが必要になってきます。
ASPサイトによっては、ある程度記事数のある自身のサイトの登録が必要になる場合もあります。

ブログまたはSNSを更新する+広告を貼る

ASPサイトからの承認が得られたら、広告リンクを貼ったブログを更新していきましょう。アフィリエイトはまず100記事執筆することでスタート地点に立てます。1日1記事書いても3ヶ月ちょっとかかる計算です。すぐに収入に繋がらなくても根気よくこつこつ続けていきましょう。
SNSなどでもブログの更新情報を投稿していきます。多くの人が見るSNSで更新情報を流すと、より多くのアクセスが集まる可能性があるためです。

初心者にもおすすめのアフィリエイトASP3選


アフィリエイトを始める上で、初心者におすすめのASPをご紹介します。自分の目的にあったASPを使いこなすことで、より多くの収入が得られるようになりますよ!

1.A8.net

初心者に一番おすすめのASPは、「A8.net」と呼ばれるサイトです。
A8.net
通常ASPへの登録はサイトの審査に合格しないとできません。つまりある程度記事数のあるサイトを作らないと登録できないのです。
けれどもA8.netはサイトがなくても登録できる数少ないASPサイトの一つ。基本的な個人情報を入力することで登録を完了させられます。
「アフィリエイトとはどんなものなのか」
「どんな広告プログラムがあるのか」
登録してサイト内を見ているだけでも、そんな初心者の疑問を解決できるでしょう。
アフィリエイトを始めるのであれば、とりあえずでもA8.netに登録しておくことをおすすめします。

2.アクセストレード

ASPサイトの老舗として有名なアクセストレード。幅広いジャンルの豊富なプログラムが用意されています。
アクセストレード
格安SIM、格安スマホなどの通信系のアフィリエイトにも向いています。アクセストレードに登録しておくだけで、サイトに必要なプログラムが全て揃うと言っても過言ではないでしょう。
他にもゲーム関係のプログラムも豊富に用意されています。オンラインゲームやアプリなどの広告をサイトに貼ることを考えている人はぜひアクセストレードに登録しておきましょう。
もちろん大手なので他のプログラムも見つかります。美容や健康食品などについて書きたい人も利用できるASPです。

3.バリューコマース

他のASPでは扱われていないような、大手企業案件や物販案件が多く見つかるのが特徴のバリューコマース。
バリューコマース
もちろんアフィリエイトで人気のある通信、保険、金融のプログラムも豊富です。一般的な案件からバリューコマースの独占案件まで、多くのプログラムを見つけられるでしょう。
他にも

  • Amazon
  • 楽天
  • Yahoo!ショッピング

などのアフィリエイトも可能です。サイトに各ショッピングサイトのプログラムを貼れるので、書ける記事の幅も広がります。

アフィリエイトの意味を理解してより楽しくブログを運営しよう


自分に合ったASPサイトに登録し、多くの報酬を狙っていきましょう。アフィリエイトについて多くのことを知れば知るほど、より楽しくブログ運営ができるようになります。]]>

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です