アフィリエイトは稼げない?稼げない理由と改善方法

4 min
副業

アフィリエイトは稼げないって本当?

「稼げる」という意見がある一方で、「全く稼げない……」と悩んでいる人も多いアフィリエイト。実際月に1万円以下しか稼げていない人は、アフィリエイターのおよそ90%にのぼります。

アフィリエイトによる1ヶ月の収入


しかしこれだけ多くの人が「稼げない」と言っていることにはちゃんとした理由があります。アフィリエイトは挫折する人がとても多い稼ぎ方です。
初期投資さえ出せば誰でも始められるので、参入障壁は低いですが思うような結果がすぐに出なくてやめる人も後を絶ちません。
きちんとやり方を守っていれば、アフィリエイトで稼げるようになる可能性は十分あります。

アフィリエイトで稼げない人の特徴


始めたものの思うようにアフィリエイトで稼げずに悩んでいる人には大きな特徴があります。

継続できない人

こつこつと長く続けることでアフィリエイトは収入が得られるようになる稼ぎ方です。ブログにアクセス数を集め、収入につなげていくためには一定期間以上を要します。
たくさんの記事を書いてブログのコンテンツを充実させる必要もあります。ものごとを継続できない人にはアフィリエイトは向きません。

考えようとしない人

ブログを運営してアフィリエイトで稼ぐためには、常に工夫し続けなければなりません。自分で書いた記事を見直し改善していく努力が求められます。
稼げるようになるために考えなければならないことは山ほどあるのです。考えようとせず、楽な方に流されてしまう人はアフィリエイトで稼ぐことは難しいでしょう。

人の話を聞かない人

より多くの収入をアフィリエイトから得ようとするのであれば、すでに成功している人の意見を参考にするのが近道です。人の意見を聞こうとしない人は成功のノウハウを学べず、なかなか稼げなくなってしまいます。

他者に依存する人

成功のノウハウを人から学ぶことも大切ですが、言われたことだけを実践するだけではアフィリエイトで稼げません。常に自分の頭で考え、判断する力がアフィリエイトでは求められます。
また、他人に何かをしてもらうだけでなく、自分からも積極的に他人に手助けができる人はアフィリエイトでも成功しやすいでしょう

アフィリエイトで稼げない原因


アフィリエイトで稼ぐためにはノウハウを理解していなければなりません。どうしても稼げないという人は、必ず何か原因があります。原因を探って解決することで稼げるようになるでしょう。

ジャンルの記事数が足りていない

ある程度の記事数がないと、ブログにアクセスが集まりません。取り扱うジャンルを詳しく解説した記事をたくさん書くことで、多くの読者を集め収益に繋げることができます。まずは100記事執筆することを目指しましょう。

戦略がない

きちんと戦略を立ててブログを運営していかなければ、ブログにアクセスを集めることはできません。
誰に向けて記事を執筆するのか、どんな商品を取り扱うのかなどの軸をはっきりとさせた上で戦略を立てることで、稼げる可能性が広がります。

広告リンクが少ない

稼げない場合、そもそもブログの中に広告リンクが少ない場合が考えられます。リンクの貼り方を工夫するだけで収益が変わることもあるので、今一度自分のブログがどのように表示されるのかを確認しましょう。

SEO対策ができていない

ブログに多くのアクセスを集め、アフィリエイトで稼ぐためにはSEO対策をしっかりと行わなければなりません。使用するキーワードを記事の中に盛り込み、検索でヒットしやすくなるよう、SEO対策は徹底するようにしましょう。

キーワードの選定が間違っている

記事を書く際のキーワードを間違えていると、ブログにアクセスが集まりません。誰に向けて記事を書いているのかを見直し、正しいキーワードを使っているかどうかをチェックしてみましょう。

ライティング能力が低い

ライティング能力がないと、ブログにアクセスが集まらなくなります。たくさんの人に読まれるような、読みやすい文章が書けなければアフィリエイトで稼げません。
たくさん文章を書き、定期的に見直してライティング能力を磨くようにしましょう。

メールマガジンの販売リストが少ない

アフィリエイトをする上でメールマガジンは必須ツールです。自分にどんなお客さんがいるのかをしっかりと把握できます。メールマガジンの読者は比較的濃いお客さんです。リストが充実していない場合、収益も見込めません。

ターゲット設定がぶれている

運営するブログのターゲットがぶれていると、誰に向けて作られたブログなのかが分からなくなります。読者は「自分には関係ない」と判断してしまうとブログにアクセスしなくなるものです。

アフィリエイトで収入を増やすコツ


現在「稼げない」と悩んでいる人でも、コツさえ押さえればアフィリエイトで稼げるようになります。

とにかく書き続ける

「なかなか稼げない」と嘆く前に、記事数を増やす努力をしましょう。たくさんの記事があればあるほど、アクセスを集めやすくなります。
ライティング能力の向上にもつながるので、書き続けることはアフィリエイトをする上でとても重要です。

顧客視点を学ぶ

常に顧客である読者の気持ちを考えてブログを運営しなければ、ブログの読者は増えません。ビジネスの上での顧客視点について自ら学ぶようにしましょう。

熱意を持って記事を書く

書いている人の気持ちがこもっていない記事は、読者に思いが伝わりません。記事を執筆するときには熱意を持って書くようにしましょう。
熱意はときにライティング能力を超えた効果を発揮します。多少ライティング能力に問題があっても、熱意がある文章は読者に思いを伝えるものです。

明確にキーワードを盛り込む

設定したキーワードを記事の中にしっかりと盛り込むようにしましょう。キーワードが入っていない記事は検索で見つけてもらえません。文章の中に適切な形でキーワードを入れるようにしましょう。

記事の長さは1000文字以上

グーグルでは内容が充実していると判断した記事を高く評価しています。評価を得た記事はキーワードを検索されたときに上位に表示されやすくなります。
充実した内容であることを示すためにはある程度の文章量が必要です。1記事1000文字以上を目指して執筆するようにしましょう。

リンクをクリックしてもらえるような言葉を書く

広告リンクをクリックしてもらえなければ、報酬は得られません。記事執筆の際にはリンクをクリックしてもらえるような言葉を書くようにしましょう

記事中に別記事のリンクを貼る

一つの記事の中で他の記事のリンクを貼ることは、アフィリエイトでの収入をあげる上で効果的です。内部リンクと呼ばれるこのリンクは、記事の中に多く設置することでたくさんの記事を読者に届けることができます。

アフィリエイトで稼げない原因をつきとめて改善しよう


せっかく始めたもののアフィリエイトで稼げなかった場合は、原因をつきとめて改善するようにしましょう。問題を解決することで、急に稼げるようになることもあります。
「稼げない」と立ち止まるのではなく、常に工夫して動き続ける姿勢がアフィリエイトで稼ぐには求められます。
こちらも参考にして見てください。
初心者がアフィリエイトを始めるなら、まずは「ジャンル」を決めよう]]>

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です