自分にあったやり方でアフィリエイト報酬を狙おう!

4 min
副業

アフィリエイト広告とは?


自身でブログを運営することで広告収入をえるアフィリエイト。好きなテーマでブログの記事を執筆することで稼げることから、最近注目を浴びています。
多くの収入をえるためにはたくさんの読者をブログに集めなければなりません。そのために記事をたくさん執筆し、ブログ内を充実させる必要があります。
稼げるようになるまでに一定期間を要しますが、多くの読者を集めることができればまとまった金額が稼げるようになるでしょう。

アフィリエイト広告の仕組み


ブログ内に広告リンクを貼り、読者がリンクをクリックして広告内容のものやサービスを購入した際に報酬が得られるのがアフィリエイトの基本的な仕組みです。
広告をクリックする読者が多ければ多いほど、報酬が得られる確率も高まります。

ASPとは?


アフィリエイトで利用する広告リンクは、ASPと呼ばれるサイトで見つけます。自分のブログのテーマに沿った広告を探し、利用することでより多くの報酬がえられるようになるでしょう。
ASPにはたくさんの種類の広告が用意されています。同じ商品の広告でもASPによって報酬額が違うこともあるので、より多くの収入を得たいのであればいろんなASPをチェックするようにしましょう。

ASPの仕組み


ASPのサイトにはたくさんの種類の広告があります。それぞれの広告では「報酬が発生する条件」が定められています。その条件を満たした際に、報酬が得られます。
報酬の金額の設定は商品によって異なります。「商品の定価の○%」といった決め方や「購入されたら○円」という決め方など様々です。
高単価の広告は1回のクリックで稼げる金額も高いですが、そのぶん読者が購入に至ることが難しい場合も多いです。逆に販売しやすい商品は単価も安い傾向にあります。

おすすめのアフィリエイト広告


アフィリエイトで利用できる広告には、数多くの種類があります。それぞれ単価も報酬が発生する仕組みも異なりますが、自分のブログの方針にあったものを利用することで大きな収入を狙えます。
どんなアフィリエイトがあるのかと、おすすめのサービスをご紹介します。

クリック型アフィリエイト

ASPを利用した広告では実際に商品やサービスが購入されないと報酬が発生されないのに対し、「クリック型」は広告がクリックされただけで報酬が得られます。

Google AdSense

クリック型のアフィリエイトで稼いでいる人のほとんどがGoogle AdSense(グーグルアドセンス)を利用しています。報酬の最低支払額が8,000円からなので、ブログにたくさんのアクセスを集めるようにしましょう。
Google AdSense

忍者Admax

審査を通らなくても誰でも始められるのが、忍者Admaxの特徴です。1クリックの単価はGoogle AdSenseよりも安いですが、初心者でも始められるので人気を集めています。忍者ポイントが1,000ポイント以上溜まると1ポイント=0.5円で報酬が支払われます。
忍者Admax

成果型アフィリエイト

実際にブログの読者が商品やサービスを購入した際に報酬が発生するのが「成果型」です。成果型アフィリエイトをするのであればASPに登録しましょう。初心者にもおすすめのASPをご紹介します。

A8.net

登録が簡単でアフィリエイト初心者がまず登録すると言われているASPである「A8.net」。初心者だけでなくベテランも活用しています。広告の種類も多く、自分のブログの方針にあった広告が必ず見つかるでしょう。報酬の最低支払い額は1,000円です。
A8.net

afb(アフィビー)

afbは美容や健康食品関係の広告に強いと言われているので、特に女性から人気を集めているASPです。報酬の最低支払額は777円。振込手数料が無料なのも魅力の一つです。
afb(アフィビー)

アクセストレード

ゲーム関係や金融関係の広告に強いASPです。ゲームを無料で登録するだけで成果として認められるので報酬が発生しやすいと言われています。最低支払額は1,000円からです。
アクセストレード

バリューコマース

他のASPでは取り扱われていないような独占案件も多いと言われています。老舗でもあるので、多くの企業からも信頼されています。そのため扱われている広告数も豊富です。最低支払額は1,000円からです。
バリューコマース

物販型アフィリエイト

物販系のブログを運営する際には、Amazonアソシエイトやもしもアフィリエイトがおすすめです。

Amazonアソシエイト

世界的に有名なAmazonで取り扱われている商品の広告がブログに貼れます。Amazonギフト券での報酬の支払を希望する場合は500円から、銀行振込は5,000円から支払いが可能です。
Amazonアソシエイト

もしもアフィリエイト(楽天)

物販系のアフィリエイトをするのであれば、楽天やAmazonのリンクが貼れる「もしもアフィリエイト」もおすすめです。楽天とAmazonに並んでいる商品の広告が利用できます。住信SBIネット銀行を利用すれば1円から、それ以外の銀行では1,000円から報酬が支払われます。
もしもアフィリエイト

アプリ型アフィリエイト

最近のアフィリエイトはスマホにも対応していなければなりません。スマホアプリをダウンロードされることで報酬が発生する広告も存在します。

Smart-C(スマートシー)

スマホ向けの広告を主に取り扱っているASPです。アプリがダウンロードされると報酬が発生するものがたくさんあります。最低支払い額は5,000円です。
Smart-C

アフィリエイト広告に向いていない具体例


どんな広告でもアフィリエイトがうまくいくわけではありません。あまり報酬が見込めない具体例をご紹介します。以下の具体例を意識して問題を解決していくことで、よりアフィリエイトで稼げるようになるでしょう。

対象ユーザーがかなり限定的

極端に対象とするユーザーが絞られていると、なかなか報酬がえられません。ブログを運営する際には読者像を明確に思い浮かべる必要がありますが、あまりにも少ないタイプの読者を想定すると報酬につながりにくくなる可能性があります。

短期のプロモーション

特に初心者には、短期間限定のプロモーションはおすすめしません。短期プロモーションで稼ぐためにはある程度アフィリエイトでの戦略を熟知している必要があります。

富裕層向けサービス

富裕層向けのサービスを選んでしまうと、なかなか成果が出にくくなってしまいます。単価そのものは大きいかもしれませんが、多くの読者をブログに集めなければ報酬につながりません。

法人向けサービス、商品のプロモーション

アフィリエイトは、一般の人に向けて行った方がうまくいく確率が高くなります。法人向けサービスや、個人で企画した商品などをプロモーションするのは初心者には難しいです。まずは一般の人向けのブログを作るようにしましょう。

自分のブログにあった広告を貼って報酬をゲットしよう!


興味がある分野や好きな分野の記事を執筆することで収入が得られるアフィリエイト。自分のブログの雰囲気にあった広告を貼ることで、より多くの報酬が狙えます。どの広告がいいのかをしっかりと吟味し、利用していきましょう。]]>

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です