ブログで収入をあげるにはどうしたらいい?その仕組みは?

4 min
副業

なぜブログは収入になるのか?


「ブログを書くだけでお金になる理由がわからない」
そう考える人も中にはいるかもしれません。
ブログで稼げると言える最大の理由は「ブログはメディアである」ということです。
メディアである以上、アクセス数が伸びれば広告塔としての価値は上がります。
そのため、アクセスを増やし、広告塔としての価値を高めることで、収益を発生させられる、それがブログで稼ぐことができる理由です。

さまざまなブログ収入の手段

「ブログで稼ぐ」と、一言で言っても、その収入を発生させる手段はさまざまです。
具体的には以下の方法があります。

  • アフィリエイト
  • 純広告、PR記事
  • 自分の商品やサービスを売る
  • 本業に繋げる

ではそれぞれの方法をもう少し詳しく見ていきましょう。

1.アフィリエイト

アフィリエイトとは、自分のブログに企業の商品やサービスについての広告を掲載し、そこから購買に繋がるアクションを促すことができれば、広告が発生する仕組みになっています。
大まかには2つ方法があります。

  1. Googleアドセンス
  2. ASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)

これらの方法は広告の種類や収益発生までのハードルが大きく変わります。
ではそれぞれの内容をもう少し詳しく見ていきましょう。
Googleアドセンス申し込みはこちら

Googleアドセンス

Googleアドセンスとは、自分のブログにGoogleからの広告を掲載してもらうことです。
Googleが自分のブログの内容や、閲覧する人の検索履歴などから最適な広告をピックアップして掲載させることができます。
このアドセンスの特徴はクリックだけで報酬が発生すること。
アフィリエイトの中でもクリック発生型の報酬は、条件を満たすまでのハードルが小さく、アクセスを増やすことができれば、収入を増やしやすいのが特徴。

ASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)

ASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)とは、アフィリエイトの広告を取りまとめるサービスのこと。
アフィリエイトでさまざまな案件を探せるのが特徴です。
案件の内容もさまざまで、自分のブログの内容などに合わせて自分で広告を選ぶことができます。
報酬発生に必要な条件はさまざまで、

  • 商品やサービスの購入・契約
  • 資料請求

など報酬発生までのハードルが高いものと、低いものに分かれます。
そのため、できるだけ報酬発生までのハードルが低く、報酬の単価が高いものを選ぶことが大切なポイントになるでしょう。
おすすめのASPとしては、

  • A8.net
  • afb

などがおすすめです。
ただし、ASPはそれぞれ特徴があります。

  • 案件の数
  • 得意なジャンル
  • 報酬額

など特徴がさまざまなため、サービスを自分に合わせて使い分けるとよいでしょう。
A8ネット:https://www.a8.net/
afb:https://www.afi-b.com/

楽天アフィリエイトとAmazonアソシエイト

「ASPを使ったアフィリエイトはハードルが高い」
そんな人には楽天アフィリエイトかAmazonアソシエイトがおすすめです。
これらのアフィリエイトはどちらも扱っている商品であれば、自分で好きな商品を紹介できることが特徴。
アフィリエイトの初心者であれば、こうしたサービスを使うのがおすすめです。
両方に登録して同時に使うこともできますので、両方とも積極的に活用しましょう。
ただし、SEO対策に失敗すると、収益が上がらないこともありますし、SEO対策が身を結ぶまでには時間がかかりますので、ある程度のSEOスキルとライティングスキルがないと、上位表示は難しいかもしれません。

2.純広告、PR記事

広告を掲載してもらったり、PR記事を作成することも収入を発生させる方法です。
こうした報酬を発生させるためには、自分のブログである程度のアクセスを稼ぐ必要があります。
5万PV程度あれば、ある程度の報酬を発生させることもできますので、実績を提示できれば、ある程度広告掲載の依頼が入ってくると思われます。

3.自分の商品やサービスを売る

自分の商品やサービスを掲載することも選択肢です。

  • ハンドメイドのアクセサリー
  • ブログ作成やコンサルタントなどのサービス

こうしたサービスに導線を繋げることで、収益を発生させることができます。
この際には、自分の商品の強みやサービスの内容をわかりやすく紹介するようにしましょう。

4.本業につなげる

本業に繋げることも選択肢です。
ライティングを本業にしている場合やホームページ制作を本業にしている場合には、そのブログを閲覧している人から依頼が入ることもあります。
またダンスなどの固有スキルがあるなら、そのお客様になってもらうことも選択肢です。

初心者がブログで収入を得るための6ステップ


初心者がブログで実際に収入を得るためにはいくつかのステップがあります。

  1. ブログサービスを選ぶ
  2. 書くことに慣れる
  3. 上手くいっている人のブログを読む
  4. SEOについて学ぶ
  5. アフィリエイトに挑戦する

ではそれぞれの内容についてもう少し詳しく見ていきましょう。

STEP1 ブログサービスを選ぶ

まずはブログサービスをどのサービスにするかから選びましょう。
大まかには以下の選択肢があります。
アメブロ・FC2は手軽に始められるのですが、あまりおすすめできません。
SEO対策を施しにくく、最大のリスクはサービスの終了や、規約違反により凍結されるリスクがあるからです。
おすすめなのは、はてなブログがよいでしょう。
初心者でもある程度簡単にレイアウトを整えられ、独自ドメインも取得できます。
ただしデザインの幅にはある程度制約があります。
SEO対策やデザインを好きにいじれるため、ホームページ制作スキルなどが十分にあれば、ワードプレスもよいでしょう。
こうした点から自分の目的にあったサービスを選ぶとよいでしょう。

STEP2 書くことに慣れる

ブログサービスを選び、ホームページを作れたら、まずは記事を書くことに慣れましょう。
ブログで稼ぐためにはある程度記事を書き続けることが必要です。
「下手くそな記事は書きたくない」
と考える人も少なくないと思いますが、その考えはおすすめしません。
というのも最初からうまくかける人はほとんどいないから。
まずは書き始めることで、自分の文章の書き方やクセを理解できますよ。

STEP3 上手くいっている人のブログを読む

次にうまくいっている人のブログを読んで研究をしましょう。
上手い人のブログは、さまざまな工夫があります。
自分のブログの目的に合わせ、目標とするブログを見つけてください。

STEP4 SEOについて学ぶ

ブログで収益を上げるためにはSEOの知識は欠かせません。
SEOとは検索エンジン最適化のこと。
大まかに言えば、以下のことを学んでいく必要があります。

  • SEOに強いカテゴリ分けの方法
  • SEO効果を高めるキーワード選定の方法
  • SEOに強いライティング
  • 内部リンクの強化

まだまだありますが、これらのノウハウを学び自分のブログに少しずつ取り入れていきましょう。

STEP5 アフィリエイトに挑戦する

ブログに書き続けることに慣れたら、いよいよアフィリエイトに挑戦しましょう。
まずは、Googleアドセンスや楽天、Amazonなどが始めやすいでしょう。
ある程度検索順位をあげられる自信があれば、ASPを使ったアフィリエイトにも挑戦してみてください。

STEP6 同じことを継続していく

ブログで収益を上げるためにもっとも大切なことが継続することです。
というのも、ほとんどのブログが1年と持たずに更新を止めてしまっているから。
ブログで収益を上げるというのはいうほど簡単ではなく、そこにはさまざまな壁があります。
続けることができなければ、稼ぐこともできません。

ブログ収入を得るためのコツ


ブログ収入を得るために大切なコツについて見ていきましょう。

とにかくブログを楽しむ

ブログで収入を得るためにはまず楽しむことからです。
「なんで楽しむことが必要なの?」
というと、それは継続するためです。
ブログで稼ぐためには継続すること、好きでもないことを続けるのはなかなか難しいため、まずは楽しんで更新し続けることを大切にしましょう。

環境を整える

ブログを続けるための環境づくりも大切です。
継続するためにtwitterなどで仲間を探したり、コミュニティを作ったり、そんな些細なことから始めるとよいでしょう。

得意なことや好きなことを発信する

得意なことや好きなことを発信しましょう。
というのも、これらのことであれば、発信し続けることが容易になるからです。
知識がないことの場合、ネタ切れしやすいですし、書くのが苦痛になりやすいもの。
好きなことの方が続けるためのハードルが軽いですよ。

ブログで稼ぐならまずは続けることから


今回はブログで稼ぐための仕組みや方法を開設しました。
どの方法でもまずはブログを続けることが第一。
まずは自分がどんなことを書きたいか、どんなことなら続けやすいか、工夫することからはじめてみましょう。]]>

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です