メンバーじゃなくてもコストコに入場できる!その方法についてご紹介

4 min
コラム

コストコは、ビッグサイズで大容量な商品が揃っているとテレビなどでも話題になっています。

最近は全国各地に店舗をどんどん増やし、たくさんの人がメンバーになっています。

また、コストコといえばメンバーにならないと店舗に入場できないスーパーだということが有名です。

そこで今回は、これからコストコのメンバーになろうかと考えている人のために、メンバーになっていなくてもコストコに入場するための方法や、入場したときのメリット・デメリットなどについて紹介します。

メンバーになる前にお試して入場してみたい!

メンバーになる前にお試して入場してみたい!-h2
出典元:PhotoAC

コストコの店内の様子や商品など、連日テレビや雑誌など見かけます。そのため、一度はコストコへ行ってみたい!と思っている人も多いでしょう。

しかし、コストコに入場するためには、年会費を支払いメンバーにならなければなりません。

そのため、コストコのメンバーになってみたいが年会費は…と迷っている人もいるのではないでしょうか。

そんな人のために、実はメンバーにならなくても、コストコに入場できる秘密の方法があるのでご紹介しましょう。

コストコ

方法その1.メンバーの同伴で入場する

コストコに入場できる方法その1として、メンバーの人と一緒に入場する方法があります。

これは、一般的に皆さん利用されている方法で、メンバーになっている人がお店の入り口でメンバーズカードを提示すすることで一緒に入場できる方法です。

ただし、これには人数制限はあるので、入場前に定員オバーでないかどうか確認する必要があります。

方法その2.商品券やプリペイドカードで入場する

コストコに入場できる方法その2として、メンバーが購入できる商品券やプリペイドカードで入場する方法です。

コストコの店内では、メンバーの人が買い物するときに使用する商品券やプリペイドカードが販売されています。

実はこれらの商品券やプリペイドカードは、メンバーになっていない人でも商品券やプリペイドカードを利用し買い物ができます。

よって、事前にメンバーの人にお願いしてお店で買ってきてもらえれば、コストコへ入場可能となります。

ただしこれには1つ条件があります。入場前に運転免許証などの身分証の提示など手続きが必要になります。もし利用される場合は、事前に準備しておくようにしましょう。

方法その3.チラシを利用して入場する

コストコに入場できる方法その3として、新聞のチラシについている1dayパスを利用する方法です。

この1dayパスですが、最近はほとんど配布されていません。実は以前コストコの商品を紹介する雑誌などにも1dayパスがあったが、今は新聞のチラシがメインとなっています。

もし現在自分が住んでいる都道府県にコストコがオープンするとなると、チラシが入る可能性が高いです。1dayパスをゲットするチャンスなので、ぜひチェックしておきましょう。

このほかに、実際に1dayパスを入手した人の情報もかなり頼りになるので、ブログやSNSもチェックしておくようにしましょう。

だらだらぶた猫

非メンバーで入場したときのメリット・デメリット

非メンバーで入場したときのメリット・デメリットーh2
出典元:PhotoAC

商品券や1dayパスなどを利用することで、非メンバーでもコストコに入場できることは理解していただけたでしょう。

それでは次に、非メンバーでコストコに入場したときのメリット・デメリットについて紹介しましょう。

非メンバーで入場したときのメリット

まずは、非メンバーで入場したときのメリットについて紹介しましょう。

非メンバーでコストコに入場した場合、以下のようなメリットが考えられます。

  • 商品を直に確認できる
  • メンバーになったときのイメージがもてる
  •  

ということです。

今までテレビや雑誌などでしか見ることができなかった商品を直接見ることができることです。

また、一度買い物を楽しんでみることで、もし今後メンバーになった場合はどうなのか、というイメージも直接感じられます。

これは非メンバーだからこそ経験できるステキな部分だといえるでしょう。

非メンバーで入場したときのデメリット

次に、デメリットについて紹介しましょう。

非メンバーで入場した場合以下のようなデメリットがあります。

  • 買い物の支払金額が高くなる
  • 割引クーポンの併用できない
  • メンバーの特典の返品や返金は受け付けない
  • 商品券や1dayパスは「一世帯1回」しか使えない
  •  

まず何といっても一番のデメリットが、支払金額が高くなることでしょう。非メンバーが買い物をした場合、店内表示価格に5%を加算した金額を支払う必要があります。

これは、スーパーのコストコフェアなどで商品を購入するのと同じような価格になるかもしれません。

また、商品券や1dayパスは「一世帯1回」しか使えないという点では、1度非メンバーで入場すると、2度目の入場はできないとなります。再度、コストコで買い物を楽しみたいと思ったときは、メンバーにならければならないことになるのです。

こうやって比較すると、メリットよりデメリットの方が多く感じます。もし、お得に買い物を楽しみたい場合は、メンバーになる方がいいといえるでしょう。

コストコに入場できたらこの商品をチェック

コストコに入場できたらこの商品をチェックーh2
出典元:PhotoAC

ここまで、非メンバーでコストコに入場した場合のメリット・デメリットについて紹介してきました。

いよいよ今度は、実際に入場した場合どんな商品があるのか、ぜっかく入場できたのだから、絶対にチェックしてほしい商品についてご紹介したいと思います。

パン・お肉・野菜・果物などの食品

コストコの商品といえば、なんといってもパン・お肉・野菜・果物など食品でしょう。

アメリカ産のものもありますが、日本産の安心できる食品が数多く揃っています。特に生鮮野菜は、鮮度にもこだわっているので、安心して購入できます。

洗剤やトイレットペーパーなどの生活雑貨

コストコの話題商品といえば、商品だけではありません。洗剤やペーパー類などの生活雑貨も注目です。

中でも、トイレットペーパーは特におすすめです。一般的に販売されているものとは、長さも個数も違います。

1セット買うとかなり長持ちします。もちろん紙質もよく吹き心地抜群なので、ぜひ購入しましょう。

価格にビックリ!フードコート

最後は、フードコートです。フードコートには、店頭に並んでいるピザなどの商品を食べることができます。

ビッグサイズなので家のオーブンでは焼けなくても、フードコートで焼いてもらったものを持ち帰ることができます。

また、コストコのフードコートといえば、税抜きで180円とかなりリーズナブルなホットドッグとドリンクがセットになった商品が話題です。

ぜひ入場した際は購入しましょう。

コストコは、フードコートも含め本当にいろいろな商品があります。入場前に商品などをあらかじめチェックしておくことがとても大切です。

もし、入場前に商品チェックをするなら、コストコユーザーのブログがおすすめなので、ぜひ一度見てください。

コストコ通

お試し入場を終えたらぜひコストコメンバーになってみよう!

お試し入場を終えたらぜひコストコメンバーになってみよう!‐h2
出典元:PhotoAC

コストコは、非メンバーでもプリペイドカードなどを利用することで入場することができます。

ただし、非メンバーで入場するとなるとさまざまなメリット・デメリットがあります。

しかし、これらのメリット・デメリットがあっても、コストコはとても魅力的なお店です。ぜひメンバーになりお店に入場してショッピングを楽しんでみましょう。

https://life.link-a.net/lifestyle/21327/

この記事の情報は2019/11/11時点のものです。

]]>

10万人の方に選ばれています!

つい大量に買ってしまった食材を余らせてしまいがちではないですか?

せっかく安く食材を買えたのに、結局ムダにしてしまったらもったいないですよね。

余った食材の悩み

かと言って、冷凍保蔵すると味や風味が落ちてしまう…全部食べきるまで時間がかかる…

そんなお悩みの方には『真空パックん +plus』がおすすめ!

真空パックん

『真空パックん +plus』は、お肉・お魚・野菜・惣菜・お菓子・ペットフード・湿気に弱い日用品など、あらゆる物を真空保存できる家庭用真空パック器です!

真空パックん実験

真空パックで保存さえしておけば、食材を新鮮のまま長く保つことができます。
下ごしらえした食材を真空パックすれば時短にも!冷蔵・冷凍も可能!電子レンジも湯煎もOK!

さらに『真空パックん +plus』はスープも真空保存ができるキャニスター付き。

スープも真空保存できる

『真空パックん +plus』さえあれば、特売日やセールでたくさん買った食材、業務スーパーやコストコでまとめ買いした食品、ひとり暮らしでは使い切れない食材でも新鮮なまま美味しく保存することができます!

もし興味がある方は、ぜひぜひチェックしてみてください!

真空パックんの紹介雑誌
真空パックんは、NHK「まちかど情報室」雑誌「LDK・CHANTO」でも紹介されています!

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です