ふるさと納税でお得に商品券を手に入れよう!

4 min
税金

ふるさと納税の返礼品への駆け込み需要が高まっています。
従来のふるさと納税では、返礼品の還元率が非常に高く設定されているものも多くあります。
高い還元率で人気を集めているのが商品券などの金券類です。
この記事ではふるさと納税でお得に商品券を手に入れられる理由と、おすすめの返礼品についてご紹介します。

ふるさと納税の返礼品として商品券が人気の理由

ふるさと納税の返礼品として商品券が人気の理由-h2
ふるさと納税の返礼品競争が過熱するにつれて、最初は注目されていなかった商品券やイベントチケットなどの金券類にも高い注目が集まるようになりました。
これにはどのような背景があるのでしょうか。
ここではふるさと納税の返礼品として商品券が人気である理由についてご紹介します。

ふるさと納税では、実質2,000円の自己負担で返礼品が手に入る

そもそもふるさと納税とはどのような制度なのでしょうか。
納税者が自分の居住している自治体以外の自治体に寄付をすることで、寄付を受けた自治体から返礼品を受け取ることができる制度です。
ふるさと納税で寄付をした金額については、2,000円を差し引いて翌年の住民税の軽減措置を受けることができます。
このため、実質2,000円で全国各地の名産品などを自宅にいながらにして受け取ることができるとしてふるさと納税は高い人気を誇っています。

ふるさと納税のコストパフォーマンスを上げるには還元率に着目する

どうせ寄付をするのですから、少しでも良いものを手に入れたいものです。
良いものを見る価値観や尺度は人によって様々ありますが、最も端的なものは返礼品の還元率です。
返礼品の還元率とは、支払った寄付金額に対して返礼品を調達するのにかかったコストの割合です。
現行のふるさと納税のルール下では、返礼品の還元率は30%以下に抑えるよう、ふるさと納税を所管する総務省から指導されています。
従って納税者の狙い目は、返礼品の還元率が30%に迫るものを選ぶことになります。

商品券は還元率がわかりやすい

とは言ったものの、返礼品の市場での価格は素人には判別が付き難いものです。
その点、商品券やイベントチケットはその価値が券面に書かれていたりすることもあって、わかりやすいです。
このため、返礼品の還元率が30%に近いかどうか一目で判断することができるため、高い還元率を誇る商品券は非常に人気が集中するのです。

ふるさと納税の返礼品として商品券を提供している自治体

ふるさと納税の返礼品として商品券を提供している自治体-h2
ここまでふるさと納税で返礼品として商品券が人気である理由について、ご紹介してきました。
それでは、実際にふるさと納税の返礼品として商品券を提供している自治体をご紹介します。

群馬県草津町 くさつ温泉感謝券

返礼品情報;群馬県草津町 くさつ温泉感謝券
日本三名湯として有名な草津温泉の施設で使用することができる商品券です。
草津温泉に存在する約300の施設で使用することができます。
送られてくる商品券の金額は、寄付金額の3割と現在の総務省が設定しているルールの中では最大の還元率になっています。

草津温泉にあるガソリンスタンドや飲食店でも使用できる

草津温泉といえば言わずと知れた温泉を中心とした人気観光地です。
草津温泉で使用することができるくさつ温泉感謝券は、草津温泉の旅館やホテルで使用することができるだけではありません。
草津温泉にあるガソリンスタンドや飲食店などでも利用することができます。
定期的に草津温泉に旅行に行くという人にはお勧めの返礼品かもしれません。

静岡県小山町 サーティワンアイスクリーム商品券8枚

返礼品情報;静岡県小山町 サーティワンアイスクリーム商品券8枚
ふるさと納税の勝ち組の自治体として、他の自治体よりも突出して多くのふるさと納税を受け入れたのが静岡県小山町です。
返礼品に関する規制が厳しくなる前は、地元の特産品ではないバルミューダのトースターなどに代表される家電製品などを年齢品として扱っており、日本全国からふるさと納税を受け入れていました。
2019年3月に総務省の通達が法制化されることを受けて、返礼品の還元率は大きく引き下げられましたが、こちらの商品のような返礼品では未だに高い還元率を誇っています。

規制値ギリギリの高還元率が魅力

静岡県小山町が提供する「サーティワンアイスクリーム商品券8枚」は、高い返戻金の還元率が魅力です。
最低寄付金額が13,500円であるのに対して、返礼品として送られてくるサーティワンアイスクリーム商品券は1枚あたり500円相当です。
これが8枚送られてくるので厳密な還元率は29.63%と極めて30%に近くなっています
さらにサーティワンアイスクリームは、日本全国にチェーン店が存在します。
ご自宅近くの店舗に持って行って利用することができるという利便性も、返礼品として人気が高い要因になっています。

小山町にはサーティワンアイスクリームの工場がある

小山町が返礼品としてサーティワンアイスクリーム商品券を提供することにはどのような意味があるのでしょうか。
サーティワンアイスクリームにとっては、新しいお客さんに自社のフレーバーを味わってもらうことにメリットがあります。
ふるさと納税の返礼品として商品券を手にする人が増えれば将来的に顧客が増える可能性があります。
静岡県小山町には、サーティワンアイスクリームの工場があります。
この工場には小山町の住人も多数雇用されています。
サーティワンアイスクリームの売り上げが増えれば、小山町の工場の稼働率も高まり住民の給料が支払われ小山町は税金を取り立てることができます。
このように小山町が返礼品としてサーティワンアイスクリーム商品券を提供することで、企業も地方自治体も収益を上げることができるまさにウィンウィンの関係を築くことができるのです。

【速報】2019年6月以降は小山町にふるさと納税をすることができない

2019年5月9日に衝撃のニュースが飛び込んできました。
なんと2019年6月以降にふるさと納税による優遇措置を受けられる自治体として、小山町は指定を受けることができませんでした。

今までのような高い還元率の返礼品を受け取ることができなくなる

これによってこれまで同様に納税者の方がふるさと納税を小山町にしても、その分の住民税の負担軽減措置を受けることができなくなりました。
これによって小山町がどのような対応をとるかは現時点では不明ですが、現在購入することができるお得な商品券の獲得は2019年6月以降難しくなることが予想されます
現時点で購入してみたいと思っている人は、なるべく早く購入してしまうことがおすすめです。

静岡県小山町 リンガーハットグループ共通商品券8枚

返礼品情報;静岡県小山町 リンガーハットグループ共通商品券8枚
静岡県小山町が誇り高い還元率の返礼品は、サーティワンアイスクリームの商品券だけではありません。
同じく町内に工場を構えるリンガーハットグループの共通商品券も、同様に高い還元率を誇る返礼品として人気を集めています。

こちらの商品券も高い還元率が魅力

リンガーハットグループ共通商品券の最低寄付金額は、13,500円です。
送付されてくるリンガーハットグループ共通商品券は8枚綴りで、1枚あたり500円に相当します。
従って還元率を計算すると29.63%と非常に高い還元率を達成しています
リンガーハットも全国チェーン店であることから、お近くのお店で利用できるのもポイントが高いです。

ふるさと納税でお得に商品券を手に入れよう!

ふるさと納税でお得に商品券を手に入れよう!-h2
ふるさと納税で商品券を購入すると、他の返礼品に比べて高い還元率の商品を手に入れられることについてご紹介してきました。
これらの自治体が提供している商品券は、納税する人のライフスタイルにマッチするものであれば、還元率が高いこともあって非常に有効に活用することができます。
2019年6月からはふるさと納税のルールが厳格化されます。
従来のふるさと納税で手に入れることができた返礼品は軒並み手に入れることができなくなることが予想されるので、早めに購入を済ませてしまうことをお勧めします。]]>

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です