ふるさと納税の返礼品で日本各地に旅行しよう!

4 min
税金

返戻率が30%を超える返礼品を購入できる最後のチャンスと言われています。
このような状況下においてお得な返礼品はどのようなものがあるのでしょうか。
この記事ではふるさと納税の返礼品として、日本各地で利用することができる旅行券や地域商品券などについてご紹介します。

ふるさと納税の返礼品でおすすめの旅行券

ふるさと納税の返礼品でおすすめの旅行券-h2
お米はふるさと納税の返礼品として是非とも手に入れたい、おすすめの旅行券を提供している自治体についてご紹介します。
ふるさと納税ポータルサイトのふるさとチョイスに出品されている旅行券のうち、寄付金額3万円以下で受け取ることができるものをご紹介します。

山梨県富士吉田市 PICA富士吉田テントサイト電源付Bサイトご宿泊券(1区画1泊)

返礼品情報;PICA富士吉田テントサイト電源付Bサイトご宿泊券(1区画1泊)
近年では、仲間と夜までワイワイ過ごすことができるとしてキャンプやグランピングなど屋外で宿泊するアクティビティーが再注目されています。
この流れに乗じて山梨県富士吉田市は、「PICA富士吉田テントサイト電源付Bサイトご宿泊券(1区画1泊)」で、首都圏から車で2時間程度で本格的なキャンプを楽しむことができるPICA富士吉田での宿泊券をふるさと納税の返礼品として提供しています。
寄付金額は3万円と、お手頃な価格であることも嬉しい点です。

首都圏から抜群のアクセスで週末にキャンプを楽しめる

PICA富士吉田でキャンプをする魅力は何と言っても、首都圏からのアクセスの良さです。
PICA富士吉田は、中央自動車道(富士吉田線)の河口湖インターチェンジから車で5分で到着することができるキャンプ場です。
都心から2時間程度と、程よい距離感が週末キャンプへあなたを誘います。
かなり遠いわけではないのでキャンプの日の朝に買い出しをして昼頃出ても夕方にはキャンプ場へ着くことができます。
2時間程度のドライブの時間が日常から非日常からスイッチを切り替えるのに十分な時間を与えてくれることでしょう。

一つのテントで6人までキャンプを楽しむことができる

本宿泊券では、宿泊券1枚につき6人まで宿泊することができるテントサイト電源付Bサイトを利用してキャンプをすることができます。
1区画はおよそ120平米で、土の上にテントを設営することができます。
普段とは違うキャンプ場での宿泊では、子供達だけでなく大人達も日常を忘れて楽しいひと時を過ごすことができるでしょう。

大自然に囲まれた森の中のキャンプ場

PICA富士吉田は、高速道路でのアクセスが非常に良いにもかかわらず、大自然に囲まれた森の中のキャンプ場として人気を誇っています。
標高1,000mと適度な高度があることによって、夏場でも涼しく快適に過ごすことができます。
この時期のキャンプは避暑地としても一定の人気を誇っているようです。

高知県中土佐町 【大自然で深呼吸】四万十源流の里宿泊券(2名用バンガロー1棟貸)

返礼品情報;【大自然で深呼吸】四万十源流の里宿泊券(2名用バンガロー1棟貸)
日本最後の清流として名高い四万十川のほとりで大自然を感じて宿泊をしたいのであれば、高知県中土佐町が提供する「【大自然で深呼吸】四万十源流の里宿泊券(2名用バンガロー1棟貸)」の返礼品を購入してみてはいかがでしょうか。
キャンプではなくバンガローというところも、本商品券の魅力です。
寄付金額は22,000円とこちらもお手頃であるのがと特徴です。

四万十川支流のせせらぎを聴きながらゆったりとした時間を過ごせる

本商品券で宿泊することができる「四万十源流の里」は、日本最後の清流「四万十川」の源流域にある支流、桑の又川沿いに位置しています。
森に囲まれた荘厳な景色もさることながら、敷地内を流れる清流のせせらぎを聞くことで、日常生活で疲れたあなたの体を癒してくれること間違いありません。

バンガローで安心安全な自然を体いっぱいに感じることができる

近年のキャンプ人気では、昔ながらのテントを張ってキャンプを楽しむだけでは、テントの設営などは業者に依頼してしまうグランピングなども流行っています。
しかしそれでもなお、普段は室内の安全な所で眠っているのに、キャンプ場にくると大自然の中で眠らなければいけないということに抵抗を感じる人もいることでしょう。
本商品券で宿泊することができるのは、ログハウス調のバンガローです。
これならばキャンプ初心者や未経験の方でも安心して大自然の中での宿泊を楽しむことができます。

バンガローの設備は十分に整っている

バンガローでは、普段の便利で快適な生活を一部再現することができます。
バンガローにはトイレ・エアコン・洗面場・二段ベッド・布団・電気ケトルが備え付けられています。
バンガローは、マイナスイオンいっぱいの自然が疲れを癒す清流にそって建てられており、非日常的な世界へあなたを誘います。
バンガロー宿泊をきっかけにしてキャンプに本格的にはまるという人も多いようです。
キャンプに興味はあるけれどもいきなりテントに宿泊するのには抵抗があるという人は、まずはバンガロー宿泊で、大自然の中で眠る心地よさを体感してみてはいかがでしょうか。

山梨県富士吉田市 おもてなしタクシー2時間コース

返礼品情報;おもてなしタクシー2時間コース
富士山のお膝元に位置する山梨県富士吉田市は、富士山を観光資源としても活用しています。
富士吉田市が提供する返礼品の「おもてなしタクシー2時間コース」は、タクシーで富士吉田市に存在する観光スポットを巡ってくれるという贅沢な商品券です。
寄付金額は3万円ですが、プライベートのガイドとタクシーがついてくるのであればとてもお安い商品ではないでしょうか。

鉄道でふらりと訪れることができる

おもてなしタクシーの出発地点および到着地点は、富士急行線富士山駅です。
タクシーに乗車した後は、返礼品の申し込みをした時点で選んだ3~4箇所の観光スポットはタクシーが連れて行ってくれます。

  • 新倉浅間神社(忠霊塔)
  • 北口本宮冨士浅間神社
  • 小室浅間神社
  • 新屋山神社
  • 吉田のうどん(各店舗)
  • 御師の家
  • 道の駅ふじよしだ
  • 富士山レーダードーム
  • 中の茶屋
  • ふじさんミュージアム

おすすめは新倉浅間神社

おもてなしタクシーが連れて行っている観光スポットでおすすめなのは、新倉浅間神社です。
春の桜の時期には、富士山と五重塔と桜をいちどきに楽しむことができるとして、世界中の観光客が押し寄せる観光スポットです。
是非とも桜が満開の時期に行ってみたい観光スポットです。

お食事には、吉田のうどんがおすすめ!

せっかく富士吉田市に足を運ぶのですから、ぜひとも吉田のうどんを食してみてください。
麺には小麦の味わいを存分に楽しむことができる極太麵が採用され、食べ応え満点です。
つゆは、醤油と味噌ベースが合わさったものが使用され、極太麺によく絡みます。
付け合わせには、キャベツ、ニンジン、ネギ、油揚げなどがのせられ、食欲をそそります。
吉田のうどんが特徴的なのが、お肉に馬肉を使っているお店が多いところです。
なかなか食すことができない馬肉は、うどんとつゆと合わさって絶妙なハーモニーを奏でます。

ふるさと納税の返礼品で、日本各地へ旅行しよう

ふるさと納税の返礼品で、日本各地へ旅行しよう-h2
ふるさと納税の返礼品としてはお米や肉などの食材に注目が集まりがちですが、今回ご紹介したような、ご当地に赴くことによって使用することができる旅行券なども高い人気を集めています。
皆さんもこれをきっかけに、ふるさと納税の返礼品で日本各地へ旅行してみてはいかがでしょうか。]]>

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です