これからFXをしてみたい?始め方から取引方法まで解説!

3 min
コラム

「FXは稼げるっていうし、始めてみようかな」

FXは副業としても人気があり、こう思っている人も多いのではないでしょうか。しかし、どうやって始めて取引していけばよいか分かりづらいですよね。

今回はFXに興味を持ちだした方向けに、FXの始め方を順番に解説していきます。また、そこから取引の方法まで説明しているので、ぜひ最後までご覧ください。

FXを始めて、少しでも豊かな暮らしを目指しましょう。

始める前に必要なもの

出典元:写真AC

FXを始める前に、まずは以下のものを用意しておきましょう。

  • マイナンバーカードもしくは通知カード
  • 本人確認書類(免許証、住民票、保険証など)
  • メールアドレス
  • 銀行口座
  •  

銀行口座は申し込み時は必要ありませんが、入出金のためにいずれ必要です。最初から用意しておくと、スムーズに取引まで進むことができます。

また、マイナンバーの通知カードしか持っていない場合は顔写真付き本人確認書類が必要なので注意してください。

FXの業者を選ぶ

FXの業者を選ぶ-h2
出典元:写真AC

次に、これから取引をしていくFX業者を選びましょう。

業者を選ぶ時に重視すべき点は『自分の取引スタイル』に合うかどうかです。FXには様々な取引のスタイルがあり、それぞれ重視すべき点が異なります。

スキャルピングやデイトレード スイングやポジショントレード スワップ
スプレッドの狭さ アプリやツールの使いやすさ スワップポイントの高さ

初心者であれば『デイトレード』がおすすめです。デイトレードではスワップポイントを考える必要がありません。さらに、数時間単位の取引で、1日のうちに終了するので空いた時間を有効活用しやすいです。

デイトレードに関しては以下の記事で分かりやすく解説しているので、参考にしてみてください。

https://life.link-a.net/asset-management/16291/

それをふまえて、初心者におすすめのFX業者は『SBI FXトレード』です。

ドル円のスプレッドが0.27銭と非常に狭く、デイトレードに向いています。さらに、1通貨から取引できるため少額からのスタートが可能です。

手始めに少額からデイトレードをしたいという初心者の人はこの『SBI FXトレード』でFXを始めてみてはいかがでしょうか。

【公式】SBI FXトレード

口座開設をする

口座開設をする-h2
出典元:写真AC

FX業者が決定したら、口座開設の申し込みをしましょう。口座開設は無料なので、緊張する必要はありませんよ。

具体的には以下の手順で進めていきます。

  1. FX業者のホームページから口座開設申し込みのページをクリックする
  2. 名前や連絡先、年収や資産など必要事項を記入する。
  3. マイナンバーと身分証をメールもしくは郵送で提出する
  4. 約1週間後、審査が通れば口座開設が完了する
  5.  

全てのFX業者で独自の審査をしていますが、あまり厳しいものではありません。専業主婦や無職、学生でも運用資金もしくは安定収入が見込めれば審査は通ります。

入金する

入金する-h2
出典元:写真AC

最後に、自分のFX口座に入金しましょう。入金方法は次の通りです。

  • クイック入金
  • 銀行振込
  •  

クイック入金は24時間かつ無料で指定の銀行口座から自分のFX口座に入金できるものです。この方法は口座に即時反映されるので、とても便利です。

対して、銀行振込はFX業者の口座にお金を振込むことで入金します。手数料がかかるうえ、自分のFX口座の反映に時間がかかるのであまりおすすめではありません。

取引方法

取引方法-h2
出典元:写真AC

それでは実際の取引方法を説明していきます。今回は最も分かりやすいクイック注文の方法を解説していきましょう。

クイック注文は次の手順で行います。

  1. 通貨ペアを選ぶ
  2. 取引する量(lot)を決める
  3. スリッページを決める
  4. 『買い』(Ask)か『売り』(Bid)を決めて、ボタンをクリックする
  5.  

FXでは取引する通貨量を『lot』という単位で表します。多くの業者では1lot=1万通貨です。ただし、1lot=1,000通貨だったり、1通貨だったりと独自で決められている場合もあるのでチェックしておきましょう。

手順の3つ目にある『スリッページ』とは、相場の変動によって注文時のレートと約定時のレートが乖離することを指します。ここで決めることはその乖離をどの程度まで許容するかです。初心者のうちは0で問題ありません。

ここで説明したクイック注文以外にも、指値・逆指値やOCO・IFDなどたくさんの注文方法があるので、徐々に覚えていきましょう。

FXを始めて、稼いでいこう

FXを始めて、稼いでいこう-h2
出典元:写真AC

ここまでFXの始め方から取引方法まで解説してきました。

FXは以下の手順で始めていきます。

  1. 必要なものを用意する
  2. FXの業者を選ぶ
  3. 口座開設をする
  4. 入金する
  5.  

上記の段階まで終了したら、まずはクイック注文をしてFXの取引に慣れていくことがおすすめです。

その後に様々な取引方法を試して、FX上級者に近づいていきましょう。

https://life.link-a.net/asset-management/16236/
https://life.link-a.net/asset-management/14687/

記事内の情報は2019/09/26時点のものです

]]>

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です