在宅副業ワークとは?その種類や特徴・メリットやデメリット

4 min
副業

在宅ワークはどのくらい稼げるのか、どんな仕事があるのか詳しく見ていきましょう。

在宅ワークっていくら稼げるの?


在宅ワーカーの収入額は厚生労働省が発表している情報によると、1年間で10万円未満しか稼げていない人が全体の35%を占めているとのことです。
その一方で、100万円以上稼いでいる人が20%近くもいることから、稼いでいる人とそうではない人の二極化が進んでいるとも言えます。
在宅で誰でも稼げる、とは気楽には言えませんが、在宅で稼げる可能性は十分にあるとも言えるかもしれません。

在宅副業ワークのメリット・デメリット


ここでは在宅副業ワークのメリットとデメリットについて見ていきましょう。

メリット

在宅ワークで副業するメリットは以下の点が挙げられます。

  • 時間の調整がききやすい
  • 副業がばれにくい

などが挙げられます。

デメリット

在宅副業のデメリットは、全て自分で対処しなければいけないことでしょう。
全て自分で作業し、責任を負う必要があるため、きちんと仕事を果たせないと思わぬトラブルに発展することもあります。

在宅副業ワークを続けられる人の特徴


在宅副業ワークは誰にでもできるかと言うと、そうではありません。
在宅ワークを続けられる人には以下のような特徴があります。

  • 自己管理がしっかりできる人
  • 責任感がある人
  • 社会人としてある程度の経験がある人

これらの条件を満たす人でないと、副業中にトラブルに発展する可能性があるか、十分な成果が出せず途中で挫折してしまう可能性が高いです。

誰でも確実に稼ぐ!在宅副業 4選


「副業はしたいけれど、難しいことは不安」
そんな人におすすめの副業を4つ紹介します。

データ入力・収集

データ入力や収集のとはどんなことをすればいいのか、報酬はどの程度なのか紹介します。

仕事内容、特徴

顧客情報などのエクセルデータをパソコンに打ち込む、または必要な情報を代わりに集める仕事です。

稼げるまでの流れ、報酬

時給の場合もあれば出来高でもらえる場合もあります。
時給の場合は、時給1,000円程度が多いです。
これに対して出来高の場合には、作業単価が設定されています。
作業処理スピードが早ければ早いほど出来高の方が稼ぎやすくなります。

おすすめサイト

出来高制の仕事が欲しいなら、クラウドソーシングがおすすめです。
時給制で仕事をしたい場合にはタウンワークなどの求人サイトを探すのがよいでしょう。

アンケートモニター

アンケートモニターとはどんなことをすればいいのか、報酬はどの程度なのか紹介します。

仕事内容、特徴

ネット上のアンケートに回答していく仕事です。

稼げるまでの流れ、報酬

アンケート1件あたりで3円から1,000円とかなり幅があります。

おすすめサイト

マクロミルというサイトが案件数が豊富でおすすめです。

採点・添削

採点や添削の副業とはどんなことをすればいいのか、報酬はどの程度なのか紹介します。

仕事内容、特徴

自宅に送られてくる答案を採点していく仕事です。
採点基準がかなり厳密に定められているため、どちらかと言うと機械作業のように素早く回していくようなイメージです。

稼げるまでの流れ、報酬

出来高報酬のため、どのくらい稼げるかは個人差がありますが、800円〜1,000円程度の収入になることが多いようです。

おすすめサイト

求人サイトで探すことになります。
タウンワークやバイトルなどで探してみましょう。

在宅秘書・経理

在宅秘書や経理の仕事とはどんなことをすればいいのか、報酬はどの程度なのか紹介します。

仕事内容、特徴

業務内容は依頼主によって変わります。
電話・メール対応・スケジュール管理やアポイント調整などの業務があります。

稼げるまでの流れ、報酬

時給制と月給制で報酬に違いがあります。
時給制の場合は、概ね800円〜1,000円ほどが時給の相場です。
月給制の場合は、概ね5万円〜8万円ほどが月給の相場です。

おすすめサイト

求人サイトなどで探すことになります。
クラウドソーシングで募集があることもあるため、そちらを探すのもよいでしょう。

専門知識が必要だけど稼ぐならこれ!在宅副業 4選


「専門知識を活用して稼ぎたい」
と言う人におすすめの仕事もあります。
具体的には以下の仕事です。

  • プログラミング
  • 翻訳・通訳
  • FX
  • サイト作成

プログラミング

近年ではPCさえあれば、特別なソフトがなくてもプログラミングができるようになっていますので、仕事ができるようになりました。

仕事内容、特徴

プログラミングをするだけではなく、場合によってはプログラミングの講師などそのスキルを生かしたこともできます。

稼げるまでの流れ、報酬

収入は出来高払いになります。
どのくらいの報酬かはそのボリュームによって変わりますが、副業でできる範囲なら、1件1万円程度までの案件がよいでしょう。

おすすめサイト

クラウドソーシングを活用して、自分にあった内容の案件を探すのがおすすめです。

翻訳・通訳

翻訳や通訳の副業も可能です。

仕事内容、特徴

WEBサイトや映像、専門文書などの翻訳が主な仕事になります。

稼げるまでの流れ、報酬

400字原稿1枚につき7,000円前後だと言われています。
専門性が高いものの場合より単価が高くなります。

おすすめサイト

翻訳系のお仕事は「Conyac」と言うサイトが翻訳系の案件を取り揃えています。
ConyacのURLはこちら

FX

FX投資も副業で取り組みやすい仕事です。

仕事内容、特徴

FXの取引所に登録して取引を行います。
誰かと関わる必要はなく、一人でもできる副業です。

稼げるまでの流れ、報酬

元手や投資対象によって変わるため、一概には言えませんが、場合によっては損失が出てしまいます。
本格的に稼ぎたい場合にはそれなりの100万近くは元手として持っておくとよいでしょう。

おすすめサイト

FXは投資スタイルによっておすすめのサイトが変わりますが、大手であるDMMFXで取次始めるのがおすすめです。
DMMFXのサイトはこちら

WEBサイト作成

WEBサイト作成も近年需要が高まっています。

仕事内容、特徴

WEBサイトを作っていく仕事です。
デザインのスキルや知識があるとより仕事の幅が広がります。

稼げるまでの流れ、報酬

自分で営業する場合には自分で最低限の時給を設定するとよいでしょう。

おすすめサイト

仕事を手軽に探す場合にはクラウドソーシングがおすすめです。

在宅副業ワークで注意すべきことは


在宅副業ワークをする上で注意するべきこともあります。
それに配慮していない場合、大きなトラブルに発展してしまうことも。
具体的には以下のことに注意しましょう。

  • 会社の就業規則の確認
  • 納税への対処をする

会社の就業規則に違反していないか確認する

副業をはじめるときは会社の就業規則を確認しましょう。
就業規則は従業員であれば誰でも確認できます。
もし就業規則で副業禁止と明記されている場合には要注意です。
と言うのも、もし副業禁止の会社で副業がバレると減給や懲戒の対象になります。

納税への対処をする

副業をするときには納税への対処も必要です。
と言うのも、副業で年間20万円を超える収入を得る場合には確定申告の対象になるからです。
確定申告をする場合には、売り上げとその売り上げのためにかかった経費を計算し申告します。
もし確定申告が必要な場合に確定申告をしていないと、申告漏れとして扱われるだけではなく、会社にも通知がいくため絶対に忘れないようにしましょう。

在宅副業ワークをはじめてみよう!


今回は在宅副業ワークとは何かについて解説しました。
在宅副業ワークは様々な仕事があり、自分にあった仕事で稼ぐことが可能です。
もし副業を検討しているなら、自分にあった形の副業ではじめてみてはいかがでしょうか。]]>

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です