在宅ワークについて詳しく解説

8 min
副業

在宅ワークとは?

在宅ワークに取り組む
在宅ワークとはどのようなものなのでしょうか。
在宅ワークは業務請負契約に基づいて、 サービスの提供を行う業務形態です。
在宅ワークをする人は、仕事始める前に業務請負契約を発注者と結びます。
業務請負契約の中身には、提供するサービスの内容、納期、注意事項などを含みます。
在宅ワーカーはこの契約に従って、サービスを提供します。
発注者がサービスを受注完了した時点で、報酬が支払われます。
これが在宅ワークの一般的な流れです。

在宅ワーカーとサラリーマンの相違点

在宅ワーカーと一般的なサラリーマンとでは主に三つの相違点があります。

在宅ワーカーは雇用保険の被保険者ではない

サラリーマンであれば失業した時だのに失業保険を受け取ることができますが、在宅ワーカーは雇用保険の被保険者ではありません。 従って仕事が無くなってしまえば報酬を 受け取ることができず、失業保険を受給することができません。

稼ぐ金額によっては確定申告をする必要がある

サラリーマンは年末調整によって支払うべき 所得税について会社が計算して納付することになるので、確定申告をする必要はありません 。一方で在宅ワーカーは、個人事業主ですので 1年間で20万円を超える所得を得た場合には確定申告をする必要があります。

国民年金、国民健康保険に加入する必要がある

サラリーマンであれば会社と折半して厚生年金を納めます。また、会社の福利として健康保険制度が用意されているためそちらに加入することで、健康保険証を手に入れることができます。
一方で在宅ワーカーは、個人事業主であることから、国民年金と国民健康保険に加入しなければなりません。

在宅ワーカーとサラリーマンの類似点

在宅ワーカーとサラリーマンには共通しているポイントもあります。

一人で仕事を完結することはできません

サラリーマンは一人で仕事をしているわけではありません。 上司や同僚・部下と適切なコミュニケーションを取ることによってチームで仕事を完結しています。
在宅ワーカーは仕事の発注者から仕事を受注することで報酬を受け取ることができます。したがって自分一人では仕事を完結することはできません。 円滑に仕事を完結させるためにも密なコミュニケーションが必要不可欠です。

仕事が途切れると報酬が受け取れなくなる

サラリーマンは雇われの身ですので、解雇されてしまえばお給料を 受け取れなくなってしまいます。
在宅ワーカーも仕事の発注者から仕事を請け負うことができなくなってしまえば、 報酬を受け取れなくなってしまいます。 継続的な報酬を受け取るためには、継続的に仕事を任せてもらえるように発注者の信頼を勝ち取ることが重要です。

在宅ワークはどのくらい稼げるのか?

どのくらい稼げるのか
在宅ワークをする人はどれくらい稼げるのでしょうか。
クラウドソーシング大手のランサーズが発表した統計結果では、平均年収は以下のような分布になっています。
・在宅ワーカーの 27% 10万円未満
・在宅ワーカーの 16% 10万円~50万円未満
・在宅ワーカーの 25% 50万円~200万円未満
・在宅ワーカーの 16% 200万円~400万円未満
・在宅ワーカーの 16% 400万円以上
全ての平均年収では186万円にもなると推定されています。どれぐらい在宅ワークに打ち込むかによっても稼げる金額は異なりますが、副業としては申し分ない金額であるかもしれません。

在宅ワークをするための注意点


それでは在宅ワークをする際にはどのようなことに注意すれば良いのでしょうか。
ここでは在宅ワークをする際の注意点についてご紹介します。

自分の力量の作業量を守る

在宅ワークをする上で最も重視されるのが納期や連絡などのコミュニケーションの部分です。したがって自分の力量を見誤って 納期までに作業しきれないほど受注してしまい、結果的に納期を守れないというのは、在宅ワークをする上でご法度です。 確実にやり遂げることができるだけの仕事量だけを受注するようにしましょう。

契約先を増やしすぎない

在宅ワーカーはサラリーマンと違って自己管理で仕事を進めなければいけません。従って契約数を増やしすぎてしまうと管理しきれなくなってしまい、納期の遅れやそもそも作業をしていなかったなどのミスを生じさせてしまいます。契約先を出しすぎないのも在宅ワークをする上では重要です。

在宅ワークはどのようなものがあるの?

在宅ワークの種類
ここまで在宅ワークをする上での注意点についてご紹介してきました。
それでは具体的に在宅ワークにはどのようなものがあるのでしょうか。

アンケートモニター

アンケートモニターは企業がマーケティングの調査などで行うアンケートに回答するという在宅ワークです。

仕事内容

アンケートモニターの仕事は比較的誰にでも答えられるような簡単なものから、特定の経験がないと回答ができないものまで多岐にわたります。

良い点、悪い点

アンケートモニターの良い点は、スキマ時間でコツコツと作業に取り組むことでお金を稼ぐことができるという点にあります。一つ一つのアンケートは設問数も多くもらえる報酬も小さいものですが、数多くこなしていくことで副収入として得るにはちょうどいい金額を稼ぎ出すことができます。まとまった時間が取れない忙しい人でも収入に繋げられます。
アンケートモニターの悪い点は、利用するアンケートモニターのサイトが信頼できない出所のものを利用してしまうと個人情報を抜き取られて詐欺などの被害に遭ってしまう可能性が高まることです。どのアンケートモニターサイトが信頼に値するかは、インターネット上の口コミ情報なので精査する必要があります。

平均収入

アンケートモニターで稼ぐことができる月収は平均で1~3万円程度です。
スキマ時間にコツコツとお小遣い稼ぎに利用するには十分な金額であるといえます。

どんな人に向いているのか

在宅ワークの中でもアンケートモニターは初心者でも取り組みやすいことから、これから在宅ワークを始めようとする人にオススメの仕事です。
スキマ時間さえあればコツコツと取り組むことができる人にもオススメの仕事であると言えます。

ポイントサイト

ポイントサイトによる在宅ワークは、 広告をクリックしたりゲームなどをすることによってポイントを稼いでいて 換金する仕事です。 スキマ時間にコツコツと取り組むことができるので、家事や育児などでまとまった時間を取れない人にもオススメの在宅ワークです。

仕事内容

ポイントサイトに登録されている URL から商品を購入したり、有料サービスに入会したりすることによってそれに対する報酬としてポイントが付与されます。 一定ポイント以上貯まった段階で 電子マネーやギフト券などに交換することで収入を得ることができます。

良い点、悪い点

ポイントサイトでの在宅ワークの良い点は、スキマ時間で作業できるという点です。腰を据えて作業に取り組む必要がないので、 忙しくてもをコツコツと報酬を稼ぐことはできます。
ポイントサイトでの在宅ワークの悪い点は、 多くの悪質ポイントサイトが乱立していることです。これらの悪質ポイントサイトでは、報酬として得られるポイントが異常なまでに低かったり、そもそもポイント交換に応じてくれなかったりします。 どのポイントサイトが優良なサイトであるのか見極める必要があるでしょう。

平均収入

ポイントサイトでの在宅ワークで稼ぐことができる平均月収は、平均で1~3万円程度です。
スキマ時間にコツコツとお小遣い稼ぎに利用するには十分な金額であるといえます。

どんな人に向いているのか

在宅ワークの中でもアンケートモニターは初心者でも取り組みやすいことから、これから在宅ワークを始めようとする人にオススメの仕事です。
スキマ時間さえあればコツコツと取り組むことができる人にもオススメの仕事であると言えます。

データ入力・収集

ある程度パソコンでの入力のスキルがある方には、データ入力やデータ収集の仕事がおすすめです。

仕事内容

発注者から送られてくる膨大な生データを統計的に整理してエクセルなどのファイルにまとめで提出するが主な作業内容です。簡単なエクセルの知識があってコツコツと取り組むことができれば報酬を得ることができるので、パソコンでの入力スキルに自信がある方は挑戦してみてはいかがでしょうか。

良い点、悪い点

データ入力・収集での在宅ワークの良い点は、作業内容が決まっているので一度やり方を把握してしまえば、 淡々と作業を続けるだけで報酬を得ることができます。
データ入力・収集での在宅ワークの悪い点は、ある程度パソコンを利用することができる技能が必要であることと、 Excelが入った PC を自前で用意しなければならないです。 非常に高いソフトなので、これから PC を買って始めるにはハードルが高いと言えます。

平均収入

データ入力・収集での在宅ワークで稼ぐことができる平均月収は、平均で3万円程度です。
もちろん、作業スピードや作業をする仕事量によって上下します。

どんな人に向いているのか

パソコンでタイピングが得意な人はこの仕事に向いているといえます。
タイピングのスピードが早ければ早いほど短い時間で多くの金額を稼ぐことができます。

ライティング

特定の対象に対して 専門的な知識がある方や分かりづらいものを分かりやすく説明するのが得意な方は、ライティングでブログコンテンツの記事作成をするという仕事がおすすめです。ライティングには SEO 対策と呼ばれる Google で検索された時にしやすくなるような 記事の作成方法を要求されることもあります。

仕事内容

ライティングには SEO 対策と呼ばれる Google で検索された時にしやすくなるような 記事の作成方法を要求されることもあります。ブログなどに主に用いられるのですが、 検索ワードにした文章を作成することがメインの目的です。

良い点、悪い点

ライティングの在宅ワークの良い点は、少なからず自分の考えた文章を成果物として収めることができるという点です。 Google で検索されやすいようにキーワードを織り交ぜたりする必要はありますが、それでも自分の知識を表現することができます。
ライティングの在宅ワークの悪い点は、 自分にとって専門外の 対象である場合にはリサーチをしてから記事を書かなければなりません。リサーチにかけている時間は給料が支払われません。

平均収入

ライティングでの在宅ワークで稼ぐことができる平均月収は、3万円程度です。
記事に対する専門性やタイピングスピードが速ければより多く稼ぐことができるでしょう。

どんな人に向いているのか

文章をタイピングするのが苦でない人や、特定の分野に専門的な知識を有している人はこの仕事に向いています。

アフィリエイト

Amazon や楽天などで様々なものを便利にお買い物することができるようになりました。その結果一般的な消費者はどの商品を選べば良いのか分からなくなってきています。
アフィリエイトの記事では特定の商品をブログなどで宣伝する代わりに、そのブログを通して購入に至った場合キックバックとして一定の報酬額を得られます。

仕事内容

商品を紹介するためのブログ記事などを作成して、その商品を購入してもらうためのリンクを踏んでもらい、 購入してもらうことで アフィリエイトとしての収入を得ることができます。

良い点、悪い点

アフィリエイトの在宅ワークの良い点は、多くの人から見られるような記事作成をすることができれば差額の報酬を得ることができる可能性があることです。アフィリエイトの収入だけで生計が立てられるほどを稼ぐことができる人もいます。
アフィリエイトの在宅ワークの悪い点は、多額の収益を実現するためには良質な記事を数多く取り揃え続ける必要があり、収益化するまでに時間がかかるということです。ブログ記事を一本買えたとしてもそこからすぐに在宅ワークとしての収入が発生するわけではありません。気長に戦略的にアフィリエイトブログを構築していく必要があります。

平均収入

アフィリエイトの在宅ワークで稼ぐことができる平均月収は、5万円程度です。アフィリエイトサイトの閲覧者数によってこの数字は上下します。

どんな人に向いているのか

多くの検索者に見られるような記事作成と、商品に対する深い知識や専門性を有している方はアフィリエイトのブログを作成して収入を得ることを検討してみてもいいかもしれません。

カスタマーサポート

製品やサービスに対してお客様が企業に対して疑問をぶつけたりクレームを述べたりするのが、カスタマーサポートです。

仕事内容

カスタマーサポートの在宅ワークは、お客様から 企業に対して述べられる意見を電話口で聴取し、疑問点などがあれば解消するため対応するという仕事です。

良い点、悪い点

カスタマーサポートの在宅ワークは、お客様からのクレーム対応など難易度が高い問題を与えられたマニュアルに沿って柔軟に対応し解決に導くという点でやりがいがある仕事です。
一方でよく知られているようにモンスタークレーマーなどの一部のお客様からの電話に対応することによって、 精神的に消耗してしまうという点ではカスタマーサポートは大変な仕事であるかもしれません。

平均収入

カスタマーサポートの仕事は発注する企業が指定した時間シフトで働くことが多いようです。
1日の勤務時間は約8時間で、時給は1,100円程度が相場であるのです。一般的なアルバイトよりは収入が良いかもしれません。勤務地に赴く必要もないので通勤時間をかけなくてもよいというのも働く人にとってはメリットです。

どんな人に向いているのか

どんなお客様でも精一杯おもてなしの対応ができるホスピタリティあふれる人に向いている仕事であるといえます。お客様の意見に耳を傾けどのような点に 困っているのかを聞き出した上で、 解決策を提供するというのは、柔軟性や思いやりの精神を求められると言えます。

在宅ワークを始めたら税金はどうすればいいの?

 
税金に悩む
順調に在宅ワークを進めることができれば、報酬を受け取ることができます。一定額の報酬を受け取った場合には確定申告を行って税金を支払わなければなりません。それでは在宅ワークを始めた場合どのように確定申告を行えば良いのでしょうか。

確定申告が必要となるポイント

在宅ワークを行った時に確定申告が必要となるのは、一年間の所得が20万円を超えた場合です。
他にも確定申告を行う必要があるのは、年収2,000万円を超えるサラリーマンと複数の事業所から給与所得を受け取っている人が該当します。
在宅ワークでは多くの場合雇用契約を結びませんので、注意すべきポイントは1年間の所得が20万円を超えるかどうかです。

申告しなければいけないケース

所得とはどのように計算するのでしょうか。
一般的な所得は、収入から 必要経費を差し引いた金額を定義されています。
在宅ワークをする場合には、通常パソコンとインターネット回線、これらを駆動するために使用した電気代、在宅ワークを作業する場所の家賃などが必要経費として計上することができます。

収入と必要経費を確認する

必要経費としては、どの程度認められるのでしょうか。
必要経費として認められるためには、当該の物やサービスをどの程度の収入を得るのに要しているかを考える必要があります。
例えば、在宅ワークをするパソコンはそれ専用に利用されているものでしょうか。多くの人は家庭用の調べ物やゲームなどをするパソコンで在宅ワークの仕事もすることでしょう。その場合にはパソコンの購入代金全額を必要経費として計上することはできません。家事按分と言って、家庭用の用途で利用している分を経費から差し引いて計上しなければいけません。インターネット回線の接続料金や 電気代、円卓ワークをする作業場所の家賃などもこれと同じ考えで計上する必要があります。
正しく経費の計上ができていないと、脱税になってしまいますので注意が必要です。

どこで在宅ワークを見つければいいのか?

在宅ワークを探すには
どこで在宅ワークを見つければ良いのでしょうか。
ここではおすすめの在宅ワーク募集サイトをご紹介します。

ランサーズ

在宅ワークを見つける上で最もおすすめのサイトがランサーズです。
ランサーズでは記事作成のためのライティングや統計処理、英文の翻訳、議事録の書き起こしなどを在宅ワークの代表的な仕事は全て検索して請け負うことができます。
ランサーズは会員登録者も多いため、受注できる仕事がかなり多く用意されています。
在宅ワークの流れについて学びたい初心者の方にオススメのサイトです。

クラウドワークス

ランサーズに次ぐ2番目に大きな在宅ワークを探すサイトがクラウドワークスです。クラウドワークスでもランサーズ同様、多種多様な在宅ワークが用意されています。
ランサーズである程度在宅ワークの流れについて把握した人であれば、クラウドワークスでも同じような手順で在宅ワークをすることができます。
ランサーズで受注できる仕事がない時にはクラウドワークスで仕事を探すという使い方をする人も多いです。

ココナラ

在宅ワーク検索サイトの中で少し毛色が異なるのが、ココナラです。ココナラでは、自分の物品やサービスを出品して在宅ワークでお金を稼ぐだけでなく、自分の興味のあるスキルをワンコインから購入することができます。 Twitter のアイコンに使うのに専用のイラストを変えてほしい、などのをし生活が豊かになるサービスが多数揃えられています。在宅ワークで稼いだお金を有効に使う選択肢としても、ココナラはおすすめです。]]>

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です