パソコンでできる副業は稼げる?その種類と具体的な手順

4 min
副業

副業はパソコン1台だけでできる!


副業には様々な種類がありますが、パソコンとネット環境さえあればできるものが非常にたくさんあります。
とはいえ、そこには当然メリットとデメリットがあります。

副業をパソコンでやるメリット

副業をパソコンでやるメリットとしては以下のものがあります。

  1. 時間と場所に制限を受けにくい
  2. 人と接する必要がない
  3. 初期投資はほとんどいらない
  4. 不労所得が発生するものも

パソコンを使った副業の最大のメリットは、時間や場所の制約を受けることなく仕事ができることです。
またパソコンやネット環境がある人がほとんどのため、事実上初期投資なしではじめられる人が多いのもメリットだといえます。
特にアフィリエイトなどでうまくアクセスを集められれば、不労所得が発生するため、安定して収入を発生させられます。

副業をパソコンでやるデメリット

パソコンで副業をするメリットはたくさんありますが、当然デメリットもあります。
具体的には以下のものが挙げられます。

  • 副業がバレるリスクがある
  • 確定申告をしなければいけない
  • 最初から稼げるものは少ない
  • 自分自身が仕事に対して責任を負う必要がある

これはパソコンでやる副業に限った話ではありませんが、副業が会社にバレてしまう可能性については注意が必要です。
特に会社の中には副業を禁止しているところも少なくないため、そんな環境でバレてしまうと大きな問題に発展してしまいます。
また最初から稼げるわけではないため、ある程度時間をかけてじっくりと取り組まなければいけないものが多いことにも注意が必要です。
副業では、会社ではなく、自分がその責任を負うということも注意が必要です。
何かトラブルがあった場合には自分で判断しなければいけません。
こうした点が副業をする上でのデメリットだと言えるでしょう。

パソコンだけでできる副業:アフィリエイト


パソコンだけでできる副業の代表的なものがアフィリエイトです。
ここでは以下の点について見ていきましょう。
アフィリエイトとは?
アフィリエイトの始め方

アフィリエイトとは?

アフィリエイトとは、自分のブログやYouTubeで広告を貼り付け、その広告を見た人が何らかの行動をすることで、広告主から報酬が発生する仕組みになっています。
アフィリエイトは、大まかにいえば以下の方法に分けられます。

  • サイトアフィリエイト
  • 楽天・アマゾンを使ったアフィリエイト
  • Googleアドセンス

サイトアフィリエイトとは、アフィリエイトの広告集めたASPというサービスを利用して、広告を貼り付ける方法のことです。
自分でサイトを立ち上げ、商品や選ぶテーマまでしっかりと考えなければいけませんので、ハードルがもっとも高いといえます。
楽天やアマゾンを使ったアフィリエイトは、自分で商品を選べばよいため、比較的簡単にはじめられることがメリットです。
Googleアドセンスは、Googleがそのサイトを見ている人の要望に合わせて広告を掲載してくれる方法です。
これらの中から自分にあった方法ではじめましょう。

アフィリエイトの始め方

アフィリエイトを始めるには以下の手順ではじめます。
1.サイトを立ち上げる
2.独自ドメインとサーバーを契約する
3.記事を更新し商品広告を掲載する
独自ドメインとサーバーを契約するにはお金が必要になるため、できるだけコストを抑えたいという人であれば、無料のCMSを利用する方法もあります。
ただし、無料のCMSは規約があることや、削除される恐れがあること、またSEO上も制約が多いため、あまりおすすめできません。

パソコンだけでできる副業:クラウドソーシング


パソコンだけでできる副業のもう一つがクラウドソーシングです。

クラウドソーシングとは

クラウドソーシングとは、ネット上でライティングやホームページ作成などの仕事を請け負うことです。
仕事の種類や報酬も様々で、中にはデータ入力など特別なスキルが不要なものも。
初心者でもネットで稼ぎたいという人におすすめの方法です。

お仕事の種類、平均報酬

クラウドソーシングでできる仕事の種類には以下のものがあります。

  • ライティング
  • データ入力
  • ホームページ作成
  • ロゴデザイン

これ以外にも特殊な案件がいくつかありますので、自分のスキルに合わせて案件を受けられます。

おすすめサイト

クラウドソーシングでおすすめできるサービスは以下のものがあります。

  • Lancers
  • クラウドソーシング

上記の2つはクラウドソーシングサービスの大手でもありますし、どちらも豊富な案件があります。
迷ったら上記のうちのどちらかではじめると間違いありません。
クラウドソーシングではその実績を積んでいくことで、周りからの評価が上がり仕事を受けやすくなりますので、まずは、どんなサイトでもよいので、継続して受け続けることを意識しましょう。

クラウドワークス:https://crowdworks.jp/

ランサーズ:https://www.lancers.jp/

パソコンだけでできる副業:FX


パソコンだけでできる副業の一つがFXです。

FXとは?

FXとは、外国の通貨の売買を行い利益をだす投資のことです。
いわゆる「安く買って高く売る」ことで利益が出る仕組みになっています。

メリット

FXのメリットとしてあげられるものは以下のものがあります。

  • 景気の良し悪しに関わらず利益が出せる
  • 作業時間が少ないため、本業への影響が少ない

FXは国同士の通貨のやり取りのため、景気がよくても悪くても利益を出せるのが特徴です。
さらに、投資のスタイルにもよりますが、作業にかける時間を抑える方法もありますので、本業に影響を与えにくいこともメリットだと言えるでしょう。

デメリット

FXのデメリットは以下のものがあります。

  • マイナスになることもある
  • 経験や情報が必須

FXのデメリットは損失が出てしまう可能性があることです。
これは投資全般に言えることでもありますが、FXも例外ではありません。
また継続して稼ぐためには、経験や情報が必須なため、勉強する時間が必要になりますし、常に様々な国家の経済情勢に目を配る必要があります。
こうした点を考えると、初めて作業する時間はそれほどかかりませんが、決して楽して稼げる方法ではないということは言えるのではないでしょうか。

FXの始め方

FXをはじめるためには、まずFXの口座を開設することからはじめましょう。

  • 取引手数料
  • スプレッドの広さ
  • 会社として信用できるか
  • 取引スピード

これらの条件を考えながら自分のトレードスタイルにあったものを選びましょう。

パソコンだけでできる副業:アンケートモニター


アンケートモニターは、アンケートに回答することで、報酬が発生する仕組みになっています。

アンケートモニターの月収は?

アンケートモニターの月収は月1万円程度だと考えてよいでしょう。
アンケートの対象でさえあれば誰でもできる、いつでもどこでも作業できることがメリットですが、報酬は時給で200円程度になってしまうことが多いです。
隙間時間でできることは魅力の一つですが、稼げるとは言いにくい副業です。

おすすめサイト

アンケートサイトのおすすめは以下のものがあります。

  • マクロミル

これらのサイトでは案件数が比較的多く、アンケートを見つけやすいです。
アンケートサイトで稼ぐためには「いかにして早くたくさん回答するか」という問題になるため、これ以外にも複数のサイトに登録するもの選択肢です。
ミクロミル:https://monitor.macromill.com/

パソコンで副業はすぐはじめられる


今回は、パソコンでできる副業の種類とその内容について詳しく見ていきました。
パソコンでできる副業は種類がたくさんありますので、自分のスキルや割ける時間に合わせて自分にあったものを選んでみてください。]]>

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です