イオンネットスーパーがお得な理由!支払い方法でポイント倍増

4 min
懸賞・ポイ活

イオンネットスーパーは、数あるネットスーパーの中でも独自のサービスで人気を集めています。オーナーズカード、イオンカード、WAONなどを利用すると、さらにお得に買い物することができます。

イオンネットスーパーの特徴まとめ!

イオンネットスーパーがお得な理由!支払い方法でポイント倍増-h2
出典元:123RF 

イオンネットスーパーを最大限お得に利用するために知っていただきたい特徴を6つまとめました。実店舗と変わらないサービスの良さが人気の秘訣です。

1.他にはない最大の特徴『置き楽サービス』

『置き楽サービス』とは、イオンネットスーパーが提供するマンション世帯向けの新しいサービスです。サービス内容は、マンションのエントランスのオートロックを、セキュリティー環境化で解除して、注文した商品を玄関前まで届けてくれるというものです。従来の生協のシステムと似ていますが、生協の場合は注文しても配送は翌週になるなどタイムラグがあることがほとんどです。ネットスーパーは多くが当日か翌日の配送に対応していますが、対面での受け取りしか対応していません。置き楽サービスなら、両方のいいとこ取りが可能です。配送までのタイムラグがなく、さらに配送時間に在宅する必要がないため、大変便利です。

2.WAONポイントが貯まる!

イオンネットスーパーで買い物すると実店舗同様、WAONポイントが貯まります。商品購入200円ごとに1ポイントが加算され、1WAONポイントは1円としてイオンネットスーパーで使うことができます。また、WAONポイントが使用できるのはネットスーパーのみではなく、別のイオングループの通販、実店舗でも幅広く使用できます。汎用性が高い電子マネーのポイントが食材や日用品の買い物で貯められるのは嬉しいですね。

3.賢く使って配送料がお得に!

イオンネットスーパーでの買い物には、基本配送料324円がかかります。しかし、一定金額以上の購入で送料は無料になります。送料無料のボーダーラインですが、配送地域によって変動があり5,000〜6,000円以上の振れ幅があります。ちなみに買い物カゴのページでを見ると『あと〜円で送料無料』などの表示が確認できます。ご家庭のエリアはいくらから送料無料になるのか把握して、よりお得に買い物しましょう。
また、2019年9月3日より、イオンネットスーパーの送料無料サービスが終了するとのことです。サービス改定後は、どの配送エリアでも送料一律324円になってしまいますので「改定前に一度試したい!」という方、ぜひご注文をお急ぎください。

4.実施店舗・品揃えが多い!

イオンネットスーパーでは、プライベートブランド『トップバリュ』の取り扱いもしています。トップバリュは、品質がよく価格もお手頃なことから人気があります。また、食料品以外にも衣料品などの日用品の扱いも豊富です。また、自宅の最寄りのイオンが担当店舗になります。普段の買い物で実店舗を利用している場合、見慣れた品揃えから買い物できるのも嬉しいポイントです。

5.火曜市などのキャンペーン日も利用できる!

イオンの実店舗では毎週火曜市が開催されていますが、イオンネットスーパーでも火曜市が実施されます。ネットスーパーの火曜市を利用したい場合、月曜の15時〜火曜の14時59分までに注文し、配送日は火曜にするという規定があります。また、この期間は毎週注文が混み合う傾向にあります。実店舗の特売同様、早くに品切れになる商品もありますので利用したい方は、早めの購入をお勧めします。

6.オーナーズカードの利用で更にお得!

イオンオーナーズカードとは、イオンの株主が所有できるカードです。このカードを持っていると、イオンネットスーパーの購入金額が常時3〜7%キャッシュバックされます。キャッシュバック率は持ち株の数で変動し、イオンの実店舗でも利用が可能です。

【公式】オーナーズカード

イオンネットスーパーの口コミ

イオンネットスーパーがお得な理由!支払い方法でポイント倍増-h2
出典元:123RF 

イオンネットスーパーについての口コミをまとめました。配送エリアが広いこともあり、たくさんの口コミが投稿されています。

品揃えの良さや、配送の早さについてのポジティブな口コミが目立ちました。他にも目立ったのが、代替品がちょっと上質との情報です。品切れに対する誠意が感じられるエピソードです。これはなんだか気になりますね。イオンネットスーパーは代替え品による合計金額の変更はありません。品切れの商品があっても、金額が上がることなく代替え品(ちょっと上質かもしれない)が手に入るのは安心です。

イオンネットスーパーの登録方法

イオンネットスーパーがお得な理由!支払い方法でポイント倍増-h2
出典元:123RF 

イオンネットスーパーを利用するには、会員登録が必要です。入会金や年会費は一切かかりません。新規メンバー登録にアクセスし、入力欄に住所、氏名などの基本情報を入力してIDを設定したら登録完了です。登録日からネットスーパーを利用できます。

イオンネットスーパーの利用方法

出典元:123RF 

イオンネットスーパーは簡単な登録さえすればすぐに利用することができます。冒頭で説明した置き楽サービス以外にも、便利な時間指定サービスもあります。

配達日時と配達先の指定

イオンネットスーパーの一部の店舗では、コンビニや店頭での受け取りを選択できます。住所は会員登録時に済ませれば、再度の指定は不要です。配達時間は『11時〜14時』『13時半〜16時』『16時半〜18時』『17時半〜20時』など細かく選択できます。置き楽サービスを利用しない場合でも、これだけ融通がきけば安心です。

商品を選んでカートから注文

商品は『カートに入れる』ボタンを利用する他にも、お気に入りに追加することもできます。お気に入りに入れておくと次回の利用の際にブックマークとして機能するので、サクサク買い物ができます。カートに入れた商品は『注文手続に進む』ボタンで一覧を確認、決済へと進めます。

利用上の注意点

注文後の変更やキャンセルは、商品のステータスが『発送完了』となっていなければ対応してもらえます。しかし注文変更をした場合、変更前に使用したWAONポイントは変更時に使えません。ポイント時代が失効してしまうわけではなく、次回の注文から利用することができます。

【イオン公式】会員登録

支払いについて

イオンネットスーパーがお得な理由!支払い方法でポイント倍増-h2
出典元:123RF 

イオンネットスーパーでの支払い方法は複数あります。玄関先で支払いができるサービスもありますので上手に利用しましょう。

支払い方法

  • クレジットカード払い
  • WAONによる支払い(玄関先WAON)
  • コンビニエンスストア払い(事前入金)
  • WAON POINTによる支払い
  • ときめきポイントによる支払い
  •  

一番のお勧めはキャッシュ、クレジット、電子マネーの機能が一つになった『イオンカード』を発行して、イオンカードのオートチャージ機能で玄関先WAON支払いを利用する方法です。イオンカードのオートチャージには200円ごとに1ポイント貯まるので、支払いと合わせて2倍のポイントをゲットできます。

WAONポイントについてはこちらも参考にしてください。

WAON POINTは歩くだけでも貯まる!お得ポイントを徹底解説

WAONカードの支払い・チャージ

チャージ式のためクレジットカードのような使いすぎの心配がなく、玄関先での決済が便利なのが『イオンカードと玄関先WAON』の組み合わせです。ただ玄関先での支払いの際に金額が足りない場合、その場でのチャージはできないので注意が必要です。

イオンカード公式サイト

記事内の情報は2019/08/18時点のものです。

]]>

10万人の方に選ばれています!

つい大量に買ってしまった食材を余らせてしまいがちではないですか?

せっかく安く食材を買えたのに、結局ムダにしてしまったらもったいないですよね。

余った食材の悩み

かと言って、冷凍保蔵すると味や風味が落ちてしまう…全部食べきるまで時間がかかる…

そんなお悩みの方には『真空パックん +plus』がおすすめ!

真空パックん

『真空パックん +plus』は、お肉・お魚・野菜・惣菜・お菓子・ペットフード・湿気に弱い日用品など、あらゆる物を真空保存できる家庭用真空パック器です!

真空パックん実験

真空パックで保存さえしておけば、食材を新鮮のまま長く保つことができます。
下ごしらえした食材を真空パックすれば時短にも!冷蔵・冷凍も可能!電子レンジも湯煎もOK!

さらに『真空パックん +plus』はスープも真空保存ができるキャニスター付き。

スープも真空保存できる

『真空パックん +plus』さえあれば、特売日やセールでたくさん買った食材、業務スーパーやコストコでまとめ買いした食品、ひとり暮らしでは使い切れない食材でも新鮮なまま美味しく保存することができます!

もし興味がある方は、ぜひぜひチェックしてみてください!

真空パックんの紹介雑誌
真空パックんは、NHK「まちかど情報室」雑誌「LDK・CHANTO」でも紹介されています!

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です