【お得】マイルの使い方を知ってもっとマイレージを楽しもう

4 min
懸賞・ポイ活

航空会社が提供しているお得なサービスを知っていますか?

各種あるサービスの中でも、特にマイレージサービスはお得感が高いといわれています。

そこで今回は、航空会社が提供しているサービスの中でも、マイルやマイレージにスポットを当て、お得な使い方も紹介したいと思います。

この記事を最後まで読んでいただければ、マイルやマイレージのことはもちろんお得な使い方もわかります。ぜひ最後までご一読ください。

いまさら聞けない!マイルとマイレージの違い

いまさら聞けない!マイルとマイレージの違い-h2
出典元:123RF

マイルやマイレージという言葉を、一度は耳にしたことはあるのではないでしょうか。

一般的に知られるようになってきましたが、「実は未だにマイルとマイレージの違いがよくわからない」という人もいるかと思います。

今回紹介するマイルとマイレージですが、マイルはポイントになり、マイレージはポイントプログラムサービスになります。

わかりやすく説明すると、スーパーやコンビニなどにあるポイントのシステムがマイレージで、ポイントそのものがマイルになるのです。

言葉だけ聞くと難しいそうに感じますが、マイルやマイレージは実はとても単純なことだったのです。

マイルの楽しい使い方

マイルの楽しい使い方-h2
出典元:123RF

航空会社が提供しているマイレージでは、利用に応じてマイルが発行されます。この発行されたマイルは、ただ貯めるだけではなくいろいろなことに利用することができます。

ここでは、マイルの楽しい使い方について紹介したいと思います。

お得なサービスをマイルで利用する

マイレージサービスで提供されるマイルは、主に以下のような用途に利用することができます。

  • 航空券
  • 宿泊
  • 食事
  • 買い物
  • 寄付・支援
  • 提携パートナーのポイントに交換

などです。これらの利用用途はほんの一部で、それぞれのマイレージサイトでは、マイルが利用できるたくさんのサービスを紹介しています。

では、今回紹介した7つのサービスについてさらに詳しく紹介しましょう。

航空券

マイルを利用するなら、航空券が一番多いでしょう。

航空券として一般的利用できるのは10,000マイルからで、国内・海外問わず利用できます。

特に仕事で飛行機を利用することが多い人なら、マイルも貯まりやすいのでとてもお得でしょう。

宿泊

次に宿泊です。宿泊に先には旅館やホテルいろいろありますが、マイレージサイトには、多種多様な宿泊施設が掲載されています。

リッチな気分で楽しめる高級ホテルや旅館から、ビジネスでも手軽に利用できるリーズナブルなホテルまで幅広くあります。 利用する人に合わせて選ぶことができるので、とても便利です。

食事

ホテルなどの宿泊施設並みに楽しみたいのが食事でしょう。

登録されている施設の中には、ミシュランガイドで星を獲得している高級レストランも登録されています。

普段はなかなか口にできない高級料理も、マイルがあれば現金を使用しなくてもお得に堪能することができます。

買い物

マイルのお得な使い方の中でも、仕事や育児が忙しくなかなか買い物に行く時間が確保できない!という人に好評なのが、インターネットショッピングです。

マイレージサイトには、オリジナルのショッピングモールを展開しており、常時たくさんの商品を提供しています。

話題のお取り寄せグルメをはじめ、生活雑貨や衣料品ほのか、女性には嬉しい美容グッズやメイクアイテムなど豊富にそろっています。マイルを利用する前に、じっくり見ているだけでもきっと満足できるでしょう。

寄付・支援

一風変わったマイルの使い方をしたいなら、寄付や支援もおすすめです。

ANAのマイレージクラブでは、東北の震災で失われた海岸林を再生するプロジェクトや、沖縄県の海のサンゴを甦らせるプロジェクトなどを支援するための寄付を募集しています。

街頭募金では、人に見られることもあるためなかなか寄付とかできないという人もいるでしょう。

しかし、このような方法なら人に見られることもないので、気軽に寄付や支援ができるでしょう。

提携パートナーのポイントに交換

最後は提携パートナーのポイントに交換する使い方です。

航空会社のマイレージには、 コーヒーショップをはじめ、ドラッグストアやブックストアなど 、提携パートナーがたくさんあります。

マイルを貯めている人との中には、提携パートナーのお店のポイントを集めている人もいるのではないでしょうか?

自分の大好きなお店があれば、マイルをそのお店のポイントに移行することもできるので、 マイルを有効的に楽しみたい人はぜひチェックしておきましょう。

マイルを貯めるためには

マイルを貯めるためには-h2
出典元:123RF

マイルを楽しく使うためには、まずしっかり貯めることが大切です。

マイルを貯めるためには以下のような方法があります。

  • 飛行機を利用する
  • 航空会社のツアーに参加する
  • 買い物をする
  • 口コミを投稿する
  • 公共料金を支払う
  • ポイントを移行する

などの方法があります。それでは、これらの方法について少し細かく説明しましょう。

飛行機を利用する

最初は、飛行機を利用することです。マイルに直接つながる飛行機は、飛行距離と積載率から発行されるマイルが算出されます。

積載率は、利用したクラスによって変わってくるので、ハイクラスなら積載率も高くなってきます。

航空会社のツアーに参加する

次は、航空会社のツアーに参加することです。

これは、飛行機を利用したツアーが基本で、往復分のマイルが発行されるものです。

また、ツアーの種類によっては、通常の飛行マイルにボーナスマイルも加算されるツアーもあるので、マイルを貯めたい場合は利用してみると良いでしょう。

買い物をする

次は買い物をする方法です。飛行機をあまり利用しないという人には、こちらの方法がより現実的といえるかもしれません。

航空会社と提携パートナーとなっているお店などで、クレジットカードを利用し買い物をすることで、マイルが加算されるものです。

手軽にマイルが貯められるので、初めての方にもおすすめの方法です。

口コミを投稿する

今度は一風変わって口コミを投稿する方法です。

有名旅行サイトでは、旅行先の口コミやコメントを投稿できるようになっています。航空会社がこれらのサイトと提携していれば、口コミを投稿するだけでマイルが発行されます。

買い物などと比較すると1回に発行されるマイルは少なめですが、コツコツマイルを貯めたいという人にはぴったりです。

公共料金を支払う

公共料金と聞くと口座振替やコンビニ振替などが一般的ですが、これらの支払いを、航空会社のクレジットカードで支払うことにより、マイルを貯めることができます。

公共料金を支払う-h3
出典元:JAL

JALのサイトでは、ひとり暮らしの人が公共料金をカードで支払った場合、貯まるマイル数の見本なども公開しているので、参考にしてみるといいでしょう。

ポイントを移行する

今まで紹介した中でも、最も効率よくマイルを貯められる方法がこのポイント移行です。

ショッピングサイトやコンビニなどにあるポイントプログラムのポイントをマイレージに移行することで、マイルを貯めることができます。

ただし、1ポイント当たりのマイル数のレートは、それぞれのポイントプログラムによって違うので、移行前に確認することが大切です。

その他

これまで紹介した方法のほかに、外貨両替や銀行口座の開設のほか保険の加入などでもマイルが発行されます。

より詳しい内容を確認したい場合は、ANAのマイレージサイトか、JALのマイレージサイトを回覧してください。

ANAマイレージクラブ

マイルを使うための手順JALマイレージバンク

マイルを使うための手順

マイルを使うための手順-h2
出典元:123RF

マイルを楽しく使う方法や、上手に貯める方法はご理解していただけたでしょうか。

貯め方・楽しみ方がわかったら、今度はマイルを使うための手順を紹介しましょう。

  1. 航空会社のマイレージサイトにアクセスする。
  2. マイレージに入会するために必要な情報を入力し登録する。
  3. 登録後回覧できるマイページより、現在あるマイル数を確認する
  4. マイページ内にある申込ページから申請し申し込み完了。

以上のように、とても手続きは簡単です。

マイレージカードですが、作成したカードの種類により手元に到着するに日数が変わってくるので、数週間ほど待つように心がけましょう。

マイルの使い方を学んでサービスを利用しよう

マイルの使い方を学んでサービスを利用しよう-h2
出典元:123RF

航空会社などが提供しているマイルは、いろいろな方法で貯めることができます。

また、貯めたマイルもいろいろなところで使うことができます。

今回マイルのお得な貯め方から上手な使い方まで広く紹介しました。今回紹介したことを参考に、マイルを楽しく使ってみてください。

マイレージの情報をもっと収集したい人はこちらのページもご確認ください。

マイレージサービスの登録方法やポイントルールを徹底解説!

執筆日:2019/06/18

]]>

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です