【初心者向け】楽天アフィリエイトとは?おすすめの理由とその特徴やメリット・デメリットを解説

4 min

在宅でもできる仕事として注目を浴びている『アフィリエイト』ですが、その種類は色々あります。

クリック型や情報商材、物販などサイトによって特徴があります。

今回は、そんな数ある種類の中で楽天アフィリエイトについて詳しく解説したいと思います。

その仕組みや特徴、初心者でも稼ぐことはできるのかなどを紹介していますので参考にしてください。

にっしー

にっしー

楽天アフィリエイトは、初心者向けと言われているのはなぜでしょうか?

楽天アフィリエイトとは?

楽天アフィリエイトとは、楽天グループが運営しているアフィリエイトです。

仕組みは、単純で紹介した商品を楽天市場から購入してもらうことで報酬が発生するアフィリエイトです。

商品やジャンルによって価格の2%~8%が報酬として貰えます。

報酬も楽天ポイントか現金で受け取ることができますよ。

Amazonでも同じように商品を自由に紹介して報酬を得ることができる『Amazonアソシエイト』がありますが、それの楽天バージョンですね。

同じと考えてもよいのですが、Amazonと比べると、審査のハードルが低く、報酬が発生するまでのハードルが低いことが特徴です。

こうした点を考えてみると、楽天アフィリエイトは初心者にこそおすすめのアフィリエイトだと言えるでしょう。

初心者におすすめの理由
  1. アフィリエイト登録が簡単で手軽
  2. 商品広告の審査もなく、リンク(URL)を貼るだけでいい
にっしー

にっしー

まとめると『アフィリエイトを始めやすい』ということです。
時間や手間の掛かる審査や広告が手軽にできるということです。

楽天アフィリエイトの仕組みと特徴

パソコンを操作している人達のイラスト

楽天アフィリエイトの報酬仕組みと特徴について見ていきましょう。

大まかに以下の特徴があります。

  1. 5,000円以下の成果は、楽天ポイントでの報酬
  2. 5,000円以上が3ヶ月連続したら現金でも報酬も可能
  3. 報酬の受け取りに楽天銀行の口座が必要
  4. クッキー(cookie)が30日間有効
  5. 商品リンクから別の商品が売れた場合でも報酬が入る

5,000円以下の成果は、楽天ポイントでの報酬

楽天アフィリエイトでの成果(売上)が1ヶ月間で5,000円以下の場合、報酬は現金ではなく楽天スーパーポイントとして付与されます。

楽天スーパーポイントとは楽天の中で利用できるポイントのこと。
※1ポイント1円として利用可能です。

「現金に交換できないの?」
そう考える人もいるかもしれません。

条件を満たしていれば、現金化する方法もあります。

それが次の条件です。

5,000円以上が3ヶ月連続したら現金でも報酬も可能

現金化できる条件は、5,000円以上が3ヶ月連続で続いた場合です。

また、『もしもアフィリエイト』というASPを経由することで、100%現金で受け取ることも可能です。

この場合、もしもアフィリエイトに登録する必要もありますが、楽天で買い物をすることが少ないなら、おすすめできます。

報酬の受け取りに楽天銀行の口座が必要

楽天アフィリエイトで現金で報酬を受け取る場合、口座の開設が必須条件です。

ASPを経由する場合は、楽天銀行でなくても大丈夫ですよ。

クッキー(cookie)が30日間有効

楽天アフィリエイトはクッキー(cookie)が30日間有効になります。

クッキーとは、Webサイトから受け取った情報のこと。

そのため楽天アフィリエイトは、30日間の内のどこかで成約すれば、報酬が発生する仕組みになっています。

商品リンクから別の商品が売れた場合でも報酬が入る

楽天アフィリエイトでは、そのホームページから広告をクリックされていれば、その対象になっている商品以外でも、報酬発生の対象になります。

amazonアソシエイトの場合には、報酬が発生するのはあくまでその商品のみ。

こうした点をみると、楽天アフィリエイトは、より初心者向けのアフィリエイトだと言えます。

楽天アフィリエイトは稼げるの?

楽天アフィリエイトは実際、稼げるの?

ということが疑問になる人も多いかと思います。

ここでは以下の点について見ていきましょう。

  1. 楽天アフィリエイトの報酬率は?
  2. Amazonアソシエイトとの違いは?

楽天アフィリエイトの報酬率は?

楽天アフィリエイトの報酬率は、商品によって変わります。

一番安いもので、1%、中には10%を超えるものも。

比較的報酬率としては安いものが多いですが、その分報酬が発生しやすい仕組みにはなっています。

Amazonアソシエイトとの違いは?

楽天アフィリエイトとAmazonアソシエイトは、様々な商品を販売しており、扱える商品でいうと、それほど大きな違いがありません。

ただし、その仕組みはいくつか違いがります。

具体的には、以下の点が違います。

  • 報酬率がAmazonの方が高め
  • 報酬の発生しやすさは楽天が高め
  • 換金するのはAmazonの方が簡単

という違いです。

楽天アフィリエイトのメリット、デメリット

楽天アフィリエイトのメリットとデメリットについて見ていきましょう。

楽天アフィリエイトのメリット

楽天アフィリエイトのメリットは以下の点です。

  • 商品を幅広く紹介できる
  • 報酬が発生しやすい
  • サイト審査がなくはじめやすい

ということが挙げられます。

楽天アフィリエイトのデメリット

楽天アフィリエイトのデメリットは以下の通りです。

  • 商品に対して報酬率が低いため、大きく稼ぎにくい
  • 月5,000円を継続できないと、現金に還元できない
  • 楽天の口座を開設しないと、商品を購入できない

ということが挙げられます。

楽天アフィリエイトの始め方

「楽天アフィリエイトはどうやってはじめたらいい?」

そう思う人も多いかと思います。

楽天アフィリエイトを始めるまでの流れは実際にはそれほど難しくありません。

ブログやWebサイトを準備する

楽天アフィリエイトのリンクを貼るためのブログやWebサイトがあると効率的に収益が見込めます。

もちろん、TwitterやLINEでもできますが個人的にはブログの方がおすすめです。

ブログやWebサイトを始めるなら、ドメイン・サーバー・WordPressがセットで利用できるサービスがおすすめです。

それぞれを繋げる設定なども簡略化できますし、セキュリティやサポート体制もあるので安心です。

私のおすすめのサービスは『ConoHa WING』と『XSERVER』です。

どちらも初心者に向けたサービスを展開しているのでおすすめです。

詳しくはこちらの記事で紹介していますので参考にしてください。

楽天アフィリエイトの登録方法

楽天アフィリエイトを始めるにはまず楽天市場の会員登録をしましょう。
会員登録では以下の項目を入力します。

  • 氏名
  • ID
  • パスワード
  • メールアドレス

上記だけで完了するため、とても簡単です。

サイト情報の登録

次にアフィリエイトの広告を貼り付けるサイトの情報について記入しましょう。
これも会員登録と同じく難しくありません。

  • サイトの名前
  • サイトのURL
  • ジャンル

上記を登録するだけです。
サイトは5つまで登録できるため、必要に応じて複数サイトを登録するのも選択肢です。

商品を選びリンクを貼る

ブログやWebサイトの準備ができたら、紹介したい商品を選びます。

そして、なぜこの商品に出会ったのか、なぜおすすめなのか、どんな方に買ってもらいたいかなどを文章でまとめます。

その記事の中に商品リンクを貼るのです。

商品リンクも取得から貼り方までは、以下の通りです。

紹介したい商品の「商品リンク」をクリック

商品リンクをコピーします

紹介する媒体(ブログやWebサイト、SNS)にペーストします。

にっしー

にっしー

そして、この広告から商品が売れることで報酬が貰えるということです。

まとめ

楽天アフィリエイト まとめ
  • 登録や申請が簡単で手軽にできる
  • 商品価格の2%~8%が報酬になる
  • 5,000円以下の報酬はポイントで貰う
  • 5,000円が3ヶ月以上続けば現金化できる
  • 楽天の商品をなんでも紹介できる

今回は楽天アフィリエイトについて、はじめ方やメリット、特徴を具体的に解説しました。

楽天アフィリエイトは、扱える商品の幅が広いことに加え、報酬が発生しやすい仕組みになっていることから初
心者におすすめのASPだと言えるでしょう。

この機会にぜひはじめてみてください。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です