電脳&店舗せどりのおすすめ仕入れ先6選!便利なツールも!

4 min
副業

せどりはいかに安く仕入れるかが重要

仕入れ代を安く抑えることがせどりで利益を上げるためのモットーであることは言わずと知れたこと。数十円、数円単位でも仕入れ代の削減を突き詰めていくことが大切です。
そこで鍵となってくるのがリサーチです。せどりは欲しい商品を置く仕入れ先ではなく、利益に繋がる仕入れ先を見つけることが最も重要で、流通量や平均販売価格などを常に調べておく必要があります。電化製品はここ、生活用品はここ、と自分なりに安く仕入れられる安定的な仕入れ先を見つけられるかどうかが大事です。

せどり仕入れ先に困っている人の特徴

せどり仕入れ先に困っている人の特徴
「せどりを始めてみたけど利益がでない…」「利益に繋がる仕入れ先が見つからない…」という方は多いですが、せどりは諦めない探求心を持ち続けていれば必ず利益を積み上げることができます。
仕入れ先に困っている人は

  • 何から始めればいいのか分からない
  • すぐに諦めてしまう

という特徴があります。店舗せどりを極めたいのであれば、何店舗も何十店舗も渡り歩き商品価格のリサーチをすることが大切。電脳せどりを極めるのであれば価格差を簡単に確認できるツールの活用や自身のリサーチが大切。どちらにせよリサーチが最も重要な作業です。せどり=リサーチと言っても過言ではないほど大切なポイントです。

店舗せどりとは

店舗せどりとは
店舗せどりとは、店頭商品を仕入れて販売する転売手法です。ネット通販が主流な中、実際にお店へ足を運ぶのは非効率的だと捉えられがちですが、苦労するからこそ利益に直結する商品の仕入れができるのです。ここでは店舗せどりのメリット・デメリットを解説していきます。

店舗せどりのメリット

店舗せどりの最大のメリットはライバルの少なさです。ターゲットは地域密着型のお店で、ネット通販と違って誰もが気軽に足を運べるわけではないため、独自の仕入れ先を確保することで最大限の利益を生み出すこともできます。
また仕入れ前に商品の確認ができる点もメリットだと言えるでしょう。仕入れ前に商品の魅力的・欠落的ポイントを精査できるため、場数を踏めば踏むほどリサーチ力が高まります。

店舗せどりのデメリット

店舗せどりの最大のデメリットは時間と費用がかかることでしょう。店舗せどりは1つの店舗だけでなくいくつもの店舗を渡り歩き商品価格のリサーチをおこないます。移動時間がかかる上に商品の持ち運びが伴うため車移動が最も効率的となりますが、ガソリン代もかかります。リサーチに時間とお金がかかる点は店舗せどり特有のデメリットだと言えます。

電脳せどりとは

電脳せどりとは、ネット上で商品の仕入れをおこなう転売手法です。スマホやパソコンのみで作業ができるという店舗せどりとは方法が真逆な方法となっています。

電脳せどりのメリット

電脳せどりのメリットは時間制限がない点です。店舗せどりの場合は営業中にしかリサーチや仕入れができませんが、電脳せどりは24時間いつでも自分のタイミングでリサーチや仕入れが可能です。自宅にいながら作業できるため、身体的な疲労や移動費用がないという特徴を持っています。

電脳せどりのデメリット

電脳せどりのデメリットはリサーチに時間がかかる点です。店舗に置かれている製品は多くても数十万~数百万点のみですが、ネット通販やヤフオクなどでは数千万単位の商品が掲載されています。商品数が多いからこそ利益に繋がる仕入れが可能という言い方もできますが、商品数が多いと何からリサーチをすればいいのか分からなくなってしまいがちです。電脳せどりに慣れている方は決まった方法で効率よく仕入れをおこないますが、初心者の方はどうしても時間がかかってしまうというデメリットがあります。

店舗せどりで押さえておくべきおすすめの仕入れ先3選

ドン・キホーテ

ドン・キホーテ
出典元:ドン・キホーテ

ドン・キホーテが仕入れ先としておすすめな理由とは

”激安の殿堂”という謳い文句で有名なドン・キホーテは、キャッチフレーズ通り激安商品が大人気です。ただ、ドン・キホーテで仕入れるべき商品ジャンルは高額商品です。低価格帯商品はとにかく安く流通量も多いですが、高額商品は安くても売れ残りしていることが多いのです。在庫をなくすため普段よりも安く販売することもあり利益に繋がりやすい店舗だと言えます。

サービス情報が掲載されていることも

ドン・キホーテの公式サイトには割引情報が掲載されていることもあり、仕入れ先として活用したい方はチェックしておくことをおすすめします。
ドン・キホーテの公式サイトはコチラ

ブックオフ

ブックオフ
出典元:栃ナビ!

ブックオフが仕入れ先としておすすめな理由とは

昨今ブランド品やアパレル商品も扱っていますが、ブックオフといえばやはりCDやDVDです。トレンド商品は価格が高騰しがちなため1期2期あたり型落ちした商品が利益を得やすいです。ほかにも、数十年前のCDやDVDが売れることもありブックオフは店舗せどりに欠かせない仕入れ先だと言えるでしょう。

店舗&電脳の両立が可能

ブックオフはオンラインショップを展開しており、電脳&店舗せどりの両方をおこなうことができます。仕入れ前に商品を確認しておきたいが、リサーチは楽におこないたいという方におすすめです。
ブックオフのオンラインショップはコチラ

ヨドバシカメラ

ヨドバシカメラ
出典元:ヨドバシカメラ

ヨドバシカメラが仕入れ先としておすすめな理由とは

カメラや周辺機器を取り扱うヨドバシカメラ。ポイントサービスが付帯されているため、実質的な商品価格よりも安く仕入れることができます。おすすめな時期は3月頃。在庫処分品を安く販売する決算セール時に仕入れ先として活用するとより仕入れ代を抑えることができます。

ポイントアップセールも実施

ヨドバシカメラはオンラインショップでポイントアップセールを頻繁におこなっています。電化製品の仕入れをメインに考えている方は、ポイント制度を視野に入れた仕入れ先選びもおすすめです。
ヨドバシカメラのオンラインショップはコチラ

電脳せどりで押さえておくべきおすすめの仕入れ先3選

ZOZOTOWN(ゾゾタウン)

ZOZOTOWN(ゾゾタウン)
出典元:2ndpost.net

ZOZOTOWNが仕入れ先としておすすめな理由とは

ZOZOTOWNはアパレル商品を扱うネットショッピングサイト。掲載されている商品は全てに商品画像が掲載されているため、わざわざ自分で撮影する手間が省けます。ZOZOTOWNは頻繁にセールを開催しているため、割引率の高い商品をリサーチして仕入れていくのがおすすめです。
ZOZOTOWNのオンラインショップはコチラ

クーポンサイトJP

クーポンサイトJP
出典元:Twitter

クーポンサイトJPが仕入れ先としておすすめな理由とは

サイト名の通りお得なクーポン券を販売するサイトですが、割引された商品の販売もおこなっています。クーポンを購入して各サイトで利用するのもあり。クーポンサイトJPで直接商品を購入するのもありと、割引されたものしかないためどれを購入してもお得です。
クーポンサイトJPのオンラインショップはコチラ

ヤフオク!

ヤフオク!
出典元:ヤフオク!

ヤフオク!が仕入れ先としておすすめな理由とは

数多くのオークションサイトが存在しますが、中でもヤフオクは取扱商品数が豊富なことで人気を呼んでいます。中には1円出品されている商品もあるため、狙いどころによっては大きな利益を生み出すこともできます。
ヤフオク!はコチラ

せどり仕入れにあると便利なおすすめ無料せどりツール

モノレート

モノレート
出典元:モノレート

主な機能

  • 商品情報
  • リンクボタン
  • 価格グラフ

おすすめポイント

商品の価格推移や売れ筋ランキング、実際に出品している出品者の推移などを確認できます。

DELTA tracer(デルタトレーサー)

DELTA tracer
出典元:DELTA tracer

主な機能

  • 商品情報
  • 商品価格の追跡機能
  • 外部ショップの検索機能

おすすめポイント

無料で使える電脳せどりツール。ASINやJANといったコードの取得も用意なほか、粗利金額も検索することができます。

モノサーチ

モノサーチ
出典元:モノサーチ

主な機能

  • キーバグラフ
  • 商品コード
  • 価格推移

おすすめポイント

PCサイト・Chrome拡張機能・スマホアプリの3つで利用できる電脳ツールです。カスタマイズすることで20サイト以上の外部リンクを設定できる利便性の高さが特徴です。]]>

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です