節約をするために支出を管理!おすすめの家計簿のつけ方

3 min
コラム

家計管理に家計簿って必要?メリットは?


節約をしたいのであれば、家計簿をつけることをおすすめします。家計簿をつけることによって自分の支出の傾向を把握し、より節約の工夫がしやすくなるでしょう。
まずは1ヶ月だけ、家計簿をつけてみてください。短い期間だけでも、多くの気づきが得られます。

節約上手な人はどんな家計簿を使っている?おすすめは?


現在は、さまざまな形の家計簿が存在します。人それぞれ家計簿のつけ方は異なるものです。自分にあった家計簿のつけ方を探して実践していきましょう。

スマホアプリ

スマホに支出を記録していくタイプのアプリです。買い物をした直後にスマホを操作するだけで家計簿がつけられます。中にはレシートの写真を撮影するだけで記録ができるものもあるので、手軽に家計簿をつけたい人におすすめです。

おカネレコ

「2秒家計簿」がキャッチコピーの家計簿アプリです。無料で使えるだけでなく、グラフ集計なども可能です。
おカネレコ

かけ〜ぼ

無料で利用できる家計簿アプリです。シンプルな作りなのでアプリで家計簿を記録するのが初めてだという人にも向いています。
かけ〜ぼ

市販の家計簿

文房具屋さんなどで販売されている家計簿を使用する方法です。あらかじめ費目が書かれているものもあり、手間をかけずに支出を記録できます。

ミドリ家計簿

日付が入っていないので、いつでも家計簿をつけ始められます。食費以外の費目は自由に設定できるのもポイントです。
ミドリ家計簿

プチ家計簿

手帳と一体型になった家計簿なので、予定と出費を同時に管理できます。お金が出ていくタイミングが分かりやすい家計簿です。
プチ家計簿

ノート・手作り家計簿

市販の一般的なノートを家計簿として使う方法です。マメな人や記録をとることが得意な人に向いています。自分で家計簿を作っていくことで、支出の様子を客観的に見直すこともできるでしょう。
使用するのはどんなノートでも構いません。自分が分かりやすいようにノートに線を引き、利用していきましょう。

節約上手さんの家計簿術4選


おすすめの家計簿の書き方を4つご紹介します。以下のやり方を参考に、自分らしく家計簿をつけていきましょう。家計を管理するだけでなく、節約・貯金ができるようになります。

1.きちんと目標を立てる

家計簿の最初の1ページ目の使い方です。「これから家計簿をつけるぞ」と決意したら、まずは1ページ目にしっかりと目標を書くようにしましょう。

節約のコツ

目標が定まっていると、貯金のモチベーションが維持しやすくなります。節約をしてどれくらい貯金をしたいのかや、ほしいもの・実現したいことなどを家計簿の1ページ目に書くようにしましょう。

この書き方をするメリット

家計簿の1ページ目は見る機会も多いです。また、最初の1ページ目に目標を書くことで、気合も入ります。定期的に1ページ目の目標を確認するようにしましょう。長期的に節約ができるようになります。

2.あらかじめ費目を書いておく


家計簿に支出の記録をする場合、毎回費目を書くのではなくあらかじめ記入する費目の欄を作っておくことをおすすめします。

節約のコツ

家計簿に記入する費目を、ライフスタイルに合わせて4〜8個決めましょう。あらかじめ費目ごとの欄を作っておくことで、支出額を書くだけで記録が取れるようになります。

この書き方をするメリット

毎回費目を書く必要がないので、手間が省けます。手軽に支出の記録が書けるようになるでしょう。

3.年間の集計を書いておく

家計簿の最後のページなどに、年間の集計を書くようにしましょう。

節約のコツ

家計簿をつけて節約をしたいのであれば、定期的に支出を見直すようにしてください。1ヶ月単位、1年単位で見直すことで、節約の工夫ができるようになります。

この書き方をするメリット

年間での支出合計が分かると、次の年にどのような工夫をしたらいいのかが分かります。1年の終わりには家庭の支出のパターンを今一度確認するようにしましょう。

4.ボーナスの計画はしっかり立てる

会社のボーナスなどの臨時収入も、しっかりと計画を立てて使うようにしましょう。

節約のコツ

ボーナスからどれくらいお金を使い、どれくらい貯金をするのか計画を立てるようにします。ボーナスが出る前までの支出を確認しておくと、より計画が立てやすくなるでしょう。

この書き方をするメリット

ボーナスが出た時は、一気に貯金ができるチャンスでもあります。使う場合も、きちんと計画を立てることで、気持ちよくお金を使えます。

家計簿公開!人気節約ブログ3選

家計簿を公開している節約ブログを3つご紹介します。家計簿のつけ方や節約の仕方を学んでいきましょう。

1.ちょっとした工夫でできることが紹介されている「節約+シンプルライフでやさしい暮らし。」


「節約+シンプルライフでやさしい暮らし。」のブログでは日々の中でできるちょっとした節約術が公開されています。
https://setuyakuhappylife.hatenablog.com

ブログを書いている人の名前、家族構成

管理人のもっちさんはご主人と2人のお子さん、そして義理のお母さんと暮らしています。

ブログのおすすめポイントを紹介

「え、こんなに簡単に節約できるの?!」と驚いてしまうほど、簡単な節約術が紹介されています。すぐに実践できることばかりなので、節約初心者におすすめのブログです。

2.楽しく学べる「家計簿大好き!ひなたぼっこの楽しく節約しましょ♪」


こちらのブログでは、楽しみながら節約術を学べます。
https://ameblo.jp/hinatabokko-2011/

ブログを書いている人の名前、家族構成

管理人のひなたぼっこさんは、4人家族のお母さんです。

ブログのおすすめポイントを紹介

ブログの中には家計簿の記事だけでなく、ひなたぼっこさんの食事や買い物の様子なども書かれています。節約だけでなく副収入を得る方法や、株主優待券を効率よく使う方法といったお得情報も満載です。

3.モチベーションが上がる「2年間で350万円貯めた!ズボラ主婦の節約家計簿管理ブログ」


「節約生活が続かない」と悩んでいる人も多いのではないでしょうか?しかしこのブログを読むと、節約に対して前向きな気持ちになれます。
https://kakeibo.kosodate-info.com

ブログを書いている人の名前、家族構成

ブログの運営者のあきさんは、旦那さんと3人のお子さんの5人家族で暮らしています。節約に関する書籍も出版するほどの方です。

ブログのおすすめポイントを紹介

節約が苦手で長続きしない人でも前向きな気持ちになれるブログです。少しずつ楽しみながら節約術を学べるでしょう。

自分にあった家計簿のつけ方を見つけよう


家計簿のつけ方はたくさんあります。「これが正解」というものは存在しません。そのため自分にあったやり方を見つける必要があります。
多くの人の家計簿のつけ方を参考にして、自分らしい管理の仕方を探してみましょう。しっかりと家計を管理することで、より効率よく節約ができるようになります。]]>

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です