自己投資とは?知らないと損をする?|おすすめの自己投資7選

4 min
コラム

自己投資とは

自己投資とはさきほど、「今あなたが『自己投資』について調べているこの時間がすでに自己投資である」と言いました。自己投資とは、文字通り、自分に投資することです。
少しあいまいな表現なので、この記事では次のように定義づけします。
『自分の将来や未来を良い方向へもっていくための手段・行動』
つまり、この記事を読んでいるあなたも、この記事がきっかけで自分自身の未来が変わる可能性があるということです。それではさっそく、おすすめの自己投資を7つ紹介していきます。

おすすめの自己投資7選

おすすめの自己投資7選自己投資のジャンルは様々です。知識や経験を身につけるだけでなく、健康のために何かをすることも自己投資にあたります。
なるべく広い範囲での自己投資を紹介しますので、「自分に合っているのは何か」という軸で考えるとともに、是非、行動という次のステップに進んでみてくださいね。

「本を読む」

自己投資の定番です。

費用・時間

本は新書だと1,500円くらいしますが、中古で買えば半分以下の値段で買えるので、最もコスパの良い自己投資だと言えます。
時間にしても、一冊2時間もあれば読み切ってしまうことができるので、飲み会を一日断り、その時間を読書にあてるだけでOK。

内容・メリット

本の一番のメリットは、数千円というお手頃な値段で、その本、ひいてはその人の人生におけるノウハウをインプットできるという点です。どんな本であれ、学べることは必ずあります。
「本選びが難しい」という人は、Amazonで最も売れている著書を購入してみると良いです。人気の本は、必ず人気たる理由がり、多くの人がその本を読んで役に立ったと思っています。
あれこれ読まない理由を探し出す前に、自己投資の一歩として、是非、本を読んでみてください。

こんな人におすすめ!

本は、自分の好きな分野以外の知識に興味のある人にもおすすめです。あえて興味のない分野を選ぶことで、目から鱗が落ちるような情報を得られることもあります。

「英語・中国語などの語学を学ぶ」

語学力は、どの時代でも重宝されるスキルです。「何か勉強したいけど、迷っている」という方におすすめです。

費用・時間

英語教室に週一回通ったとしても、月に1万円前後です。
独学でも、もちろん良いですが、お金を払うことによって強制力が働き、「ちょっとサボっちゃおう」という気持ちになっても「お金払ってるんだから頑張ろう」とサボり抑制ができるメリットもあります。

内容・メリット

語学のスキルはすぐに身に着けられるものではありません。だからこそ、勉強する価値があります。
どんな場面で役に立つかも分かりませんし、語学というスキルをもつだけで仕事がいくらでもあります。

こんな人におすすめ!

海外事業や海外旅行に関心がある人にはおすすめです。英語を身に付けられれば、語学を仕事にしつつ、自分の趣味もはかどります。

「セミナーへ行く」

セミナーは毎日、日本の各所で行われています。特に東京や大阪などの都心部では、一日に数十カ所でセミナーが開かれています。

費用・時間

セミナーは、誰がどんな内容で行うかによって、値段は大きく変わってきます。参加無料の場合もあれば、2時間程度で数万円以上が必要なセミナーもあります。

内容・メリット

2〜3時間で、基礎から応用までを学ぶことができます。
ネットに広がる情報は、いろいろな人が口々に書いているデカい掲示板のようなものなので、自分の目で信じるべき情報を選ばなければいけません。
セミナーであれば、講師はその道のプロのことが多く、情報の信ぴょう性高く、効率よく学ぶことができます。

こんな人におすすめ!

「自分であれこれ調べるのは面倒くさいから、とりあえず話を聞きたい!」という行動派におすすめです。ですが、講師がその道のプロであっても、信じるべきかどうか自分の目を通してしっかりと判断しましょう。

「人とたくさん出会う」

ヒッチハイクや、コミュニティーへの参加もこのジャンルに含まれます。
「人との出会いは人生を変える」と言いますが、その通りだと思います。しかし、それが必ずしも良い出会いであるとは限りませんので、注意が必要です。

費用・時間

ヒッチハイクは0円でできますが、コミュニティーとなるとお金が発生する場合があります。安ければ良いという判断軸で考えるのではなく、質や内容を重視して考えるのがおすすめです。

内容・メリット

出会った人から聞いた経験談や、生きた情報は時に自分の人生を加速させてくれます。
しかし、世の中は良いものを与えてくれる人ばかりではありません。「なんか良さそう」という断片的な面だけを鵜吞みにするのではなく、必要性や相性をしっかりと考えて付き合うようにしましょう。

こんな人におすすめ!

一見コミュニケーション能力の高い人のジャンルだと思われがちですが、そんなことはありません。「何かを変えたいんだけど、イマイチ自分ではよく分からない」という方にはおすすめです。

「健康への投資」

健康への投資は、自分の将来や毎日の生活に大きく影響します。今は大丈夫と思っていても、体にガタがきてからでは遅いので、本来何よりも優先させるべき投資なのかもしれません。

費用・時間

自分の健康のどこに対してお金を使うかによって費用は異なります。スーパーやコンビニで売っているサプリだと、一週間分が1,000~3,000円くらいで購入できます。
日々の生産性を上げるためだと考えれば、決して高い金額ではありません。

内容・メリット

健康投資と言うと、サプリなどの栄養食品が浮かぶ方が多いかもしれませんが、睡眠の質を上げるためのベッドや枕なども健康投資の範ちゅうです。

こんな人におすすめ!

なんとなく体がだるい状態が続いている方には特におすすめです。だるくなった体だと、パフォーマンスの質が落ち、精神的に疲れて、更に体がだるくなるという負のスパイラルに陥る可能性があります。

「娯楽に使う」

自己投資は正直疲れます。自己投資で疲れ切った体や頭を娯楽で癒し、モチベーションを保ち続けるのも立派な自己投資です。

費用・時間

「できれば多くの費用をかけたくない」と思う方が多いでしょう。そんな方におすすめなのがVOD(動画配信サービス)です。
Amazonプライムだと、月400円ほどで、2万以上の作品が見放題となり、かなりコスパが良いです。

内容・メリット

必ず努力し続けたいものがあるという方は、特に娯楽への投資はおすすめです。
疲れている自分の心身を騙し続けて体を壊してしまっては元も子もありません。長いスパンで考えた時、上手にバランスをとることで努力を続けていく方が効率的です。

こんな人におすすめ!

飽き性な方には特におすすめです。また、猪突猛進タイプの人も、娯楽と上手くバランスをとることで、継続的に自己投資を行えるはずです。

「プログラミングを学ぶ」

プログラミングのスキルだけでも仕事ができます。なんとなく資格の勉強をするよりも、プログラミング学習の方がおすすめです。

費用・時間

プログラミング教室の相場は1万円から数十万円とかなり幅広いです。一般的には、個人レッスンだと高く、オンライン教室のようなネットで完結する教室だと安い傾向にあります
「始めたいけど、仕事が忙しい…」という方は、オンライン教室から始めてみてはいかがでしょうか。

内容・メリット

プログラミング学習は6ヵ月ほど続ければ、フリーランスとしてお金を稼げるようになります。人気のあるJavaやPHPの知識があれば、より幅広く仕事を見つけることも可能です。

こんな人におすすめ!

正社員ではなく、フリーランスとして活動したい人にはおすすめです。
クラウドワークスやランサーズなどの、クラウドソーシングサービスを利用すれば、在宅での仕事も可能なので、独立したい人はプログラミングの勉強を始めてみてはいかがでしょうか。]]>

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です