断捨離ですっきり?!成功者に学ぶものの捨て方

4 min
コラム

断捨離とは?考え方やメリット


ものを捨てることで心が安らかになるなどのメリットが断捨離にはあります。必要ないものを捨てて、心の豊かさを手に入れていきましょう。

断捨離とは

ただ単にものを捨てることだけを指して「断捨離」と呼ぶのではありません。必要なものだけを残し、不必要なものを手放すのが断捨離です。捨てる際には「何を残すべきか」についても考える必要があります。

断捨離のメリット

心の中の無意識の執着や不安は、目に入ってくる必要ないものによって強くなります。そのため必要なくなったものを断捨離すると、不安や執着を手放せるのです。断捨離は部屋が片付くだけでなく、心の平安ももたらします。
さらに運気をよくする効果も断捨離にはあります。意識が変わり、自分にとっていいものを引き寄せられるようになるでしょう。

【リビング】断捨離ビフォーアフター3例

まずはリビングの断捨離方法をご紹介します。

1.子供のおもちゃをすっきり整理

どうしても散らかりがちになってしまう子供のおもちゃですが、断捨離によってすっきりと片付けることができます。

ビフォーアフター


子供は成長するにつれて遊ぶおもちゃも変化していくものです。年齢に合わなくなったおもちゃは捨てていくようにしましょう。断捨離によって空いたスペースではまた新しい遊びを開発できます。

古いものを捨てて新しいものを入れる

「新しい遊びをするために古いおもちゃを捨てる」という発想が健全な断捨離の発想です。

2.収納を工夫して断捨離

収納を工夫することによって断捨離もしやすくなります。

ビフォーアフター


収納を工夫することで部屋の中のものを減らすことができます。

自分に合った収納方法を探そう

収納の方法は人それぞれ最適なものが異なります。自分のライフスタイルや性格に合った収納方法を見つけることで、片付いた部屋を維持できるようになるでしょう。

3.部屋の一角を集中的に

4歳になる子供と、犬を飼っている家庭での断捨離をご紹介します。

ビフォーアフター


「リビング内の子供の遊び場」など、部屋の一角を限定して片付けを行うと効率よくきれいにできます。

部屋の一角だけでも片付けよう

慣れていない人が断捨離や片付けを行う際には、無理に家全体を変えようとするのではなく、部屋の一角だけに集中するとうまくいきます。

【キッチン】断捨離ビフォーアフター3例

台所は特に意識してものを減らしていきたい場所の一つです。

1.賞味期限を意識する

料理が好きな人が断捨離をする際には賞味期限に注目するのもおすすめです。

ビフォーアフター


賞味期限を意識して料理をしていくことで、キッチンのものを減らしながら生活していけます。調味料などは賞味期限がわかりやすくなるように分類して保存しましょう。

細かく分類することでわかりやすくなる

調味料などをタッパーに詰めるなどして細かく分類することで、視覚的に分かりやすくなります。どこに何があるかだけでなく、賞味期限の管理もしやすくなるでしょう。

2.1日1つ捨てていく

キッチンは無意識のうちにものが増えていきやすい場所です。意識的に捨てていくことですっきりしていきます。

ビフォーアフター


セールや「限定」という謳い文句に負けてものを買ってしまうことは誰にでもあることです。実際に使うのであれば問題ありませんが、放っておくと無駄になってしまうこともあります。

意識的にものを捨てる習慣を身につける

ものを溜め込みやすい人は、意識的にものを捨てていく習慣を身につけましょう。「1日1つ捨てていく」のように自分の中えルールを決めておくと、実行しやすくなります。

3.必要最低限のものだけを使って料理をする

少ない調理器具だけで料理をすることは可能であることも多いです。

ビフォーアフター


必要な調理器具だけを残してあとは捨てるという習慣が身につくと、キッチンはきれいになります。

必要最低限の道具だけを使う

断捨離を実践しながら料理をする際には必要最低限の道具だけを使うようにしましょう。本当に必要な調理器具は意外と少ないのだということが分かります。

【クローゼット】断捨離ビフォーアフター3例

洋服も気がつくと必要ないものが溜まって、クローゼットがいっぱいになってしまいます。着なくなった服は断捨離していきましょう。

1.昔着た服は断捨離しよう

年齢に合った服は歳を重ねるにつれて変わっていきます。

ビフォーアフター


社会人になると学生時代に着ていた服が着れなくなるものです。常に年齢に合ったものを身につけるためにも、古くなった服は捨てましょう。

年齢に合わせたファッションを心がける

年齢とともに似合うファッションは変わるものです。若い頃に着た服で、今は着なくなったものは捨てるようにしましょう。

2.メイク道具の断捨離

メイク道具は放っておくとどんどん増えてしまうものです。

ビフォーアフター


いらなくなったメイク道具は捨てるようにしましょう。

使っていないメイク道具は意外と多い

化粧ポーチの中には、使っていないメイク道具が意外とたくさん入っています。「最近使ってないな」と感じるものは捨てていきましょう。

3.クローゼットに隙間ができるように

クローゼットの断捨離をすると隙間ができます。

ビフォーアフター


クローゼット内の必要なくなったものを捨てることによって、空きスペースができるようになった例です。

着なくなったものは捨てていく

最近来ていないと感じたものはどんどん捨てていきましょう。

【番外編】気持ちの断捨離ビフォーアフター3例

ものだけでなく人間関係や精神面、金銭面でも断捨離は効果的です。

1.人間関係の断捨離

時には人間関係を整理する必要がある場合も存在します。

ビフォーアフター


占いなどでも「人間関係の断捨離をするのに最適な日」が紹介されることがあります。
人間は常に変化するものなので、人間関係が変わるのも自然なことです。合わなくなった人と無理に合わせる必要はありません。

2.断捨離することで不安も手放せる

なんとなく不安になってしまいがちな人は、部屋の断捨離をしてみましょう。

ビフォーアフター


必要ないものを捨てられない人は、不安を抱え込みやすくなります。何かと不安になりやすいのであれば、部屋の中のものを捨ててみましょう。

3.断捨離で運を呼び込む

必要ないものを捨てることで、運を呼び込むことができます。

ビフォーアフター


不要なものは悪いものを引き寄せる力があると言われています。また、隙間にはいいものが入ってきます。そのため断捨離で不要なものを捨てると、新しくできた隙間に幸運が入ってくるのです。

少しずつものを捨てていこう


不要なものを捨てると部屋が片付くだけでなく、心もすっきりとします。少しずつ断捨離を進めていくようにしていきましょう。不安が解消され、運が良くなります。
 
 ]]>

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です