「スマホ副業」に乗り遅れるな!損する人にならないためのスマホ副業のススメ

6 min
副業

コツコツ稼ぐ!スマホでできるカンタン副業

(画像:写真AC
まずはコツコツ系のスマホ副業から紹介していきます。
コツコツ系とは、とくに難しい作業や勉強が必要なく、毎日コツコツと簡単な作業をこなすことでお小遣いがもらえるものですね。

ポイントサイト・お小遣いサイト

スマホでできる副業・お小遣い稼ぎとして一般的なのが「ポイントサイト(お小遣いサイト)」です。
ポイントサイトに登録し、資料請求やクレジットカード作成などを行うことで現金に交換可能なポイントを稼いでいく、という副業です。
また、ネットショッピングをする際にポイントサイトを経由するだけでプラスアルファでポイントが貯まっていくので、「とりあえず日本人は全員やっておいていい」レベルのオトク副業です。
とくに難しいこともなく、空いた時間にポチポチして案件に応募するだけでお小遣いを稼ぐことが可能。スマホ副業初心者ならまずはこれ!といった感じでしょうか。

メリット・デメリット

ポイントサイトのメリットはやはりその簡単さ、そしてもうひとつ「高額案件が多い」ということです。
高額案件というのは、おもに以下のような案件です。

  • クレジットカード発行
  • 銀行口座開設
  • 証券口座開設
  • 保険加入

これらは1つの案件だけで数千円〜数万円のポイントが得られる超オトクな案件です。
一度加入してしまったものからは再度ポイントを得ることができないため、ポイントサイトを早く利用し始めた人ほどポイントが多く貯まるということになりますね。
デメリットとしては、「アプリがない」ということ。
2016年頃からApp Storeではポイントアプリの一斉削除が行われています。
ポイントアプリに違法性はまったくないのですが、App Store的に「ポイント目当てでダウンロードされたアプリがランキング上位に入ってくる」のは困りもの。それを防ぐ意味での一斉削除のようです。
アプリがないとはいえ、スマホのWebブラウザからブラウザ版のサイトにアクセスすれば問題なく利用できるので安心してください。

「モッピー」と「ハピタス」がおすすめ

おすすめのポイントサイトを2つ紹介します。
ガッツリ、しっかり稼ぎたいなら「モッピー」が、シンプルに、カンタンに稼ぎたいなら「ハピタス」が、それぞれおすすめです。
モッピーは案件が豊富で、Amazonでのお買い物を経由することができる唯一のポイントサイトです。
ハピタスは、難しいことを一切排除して広告案件とショッピング経由でのみポイントが獲得できる、シンプルで綺麗なポイントサイトです。
いろいろな案件をコツコツクリアしてポイントをしっかり貯めたいという人はモッピーを、ポイントサイト特有のごちゃごちゃ感が気になるという人はハピタスを選ぶといいでしょう。

モニター

(画像:写真AC
カンタンなスマホ副業として有名な「モニター」サイトでは、アンケートモニター、サンプルモニター、会場調査モニターなどいろいろな案件が用意されています。
例として、
アンケートモニターなら毎日届くアンケートに答えることでコツコツポイントを貯めていく。
サンプルモニターなら、化粧品や食品、雑貨を試して感想を書くことで報酬をもらう。
会場調査モニターなら指定された日時の会場調査に参加し、一度で大量の報酬を受け取る。
このようなイメージです。
どのモニターをするにも、「モニターサイト」に会員登録をすることで案件をもらうことができます。

メリット・デメリット

モニターのメリットは「ちょっとしたスキマ時間で取り組める」ということ。
ポイントサイトよりもさらに短い時間で取り組むことができるので、通勤やちょっとした休み時間でも取り組むことができるでしょう。
逆に、デメリットは「毎日コツコツ続けなければいけない」ということ。
スキマ時間で取り組めるのはとても良いのですが、そのぶん1つの案件でもらえるポイントが2円〜10円程度とやや少なめです。中には数百円のアンケートもあるのですが、そのようなアンケートはもちろん時間がかかるのでどっちもどっちといったところでしょうか。
毎日取り組んでいると高単価の会場調査モニターを頼まれるようになり、そうなるとそれまでの2倍以上のスピードで稼いでいくことが可能になります(会場調査に参加した場合)。

「マクロミル」ならアプリ版もあり!

アンケートモニターの話になると必ず名前が上がるのが業界最大手の「マクロミル」です。
大手ならではの案件数が魅力で、アプリ版を利用すればスマホに最適化されたUIで快適に回答していくことが可能です。

クラウドソーシング

(画像:GIRLY DROP
クラウドソーシングとは、ネットを介して不特定多数の人に仕事を依頼すること、またはその依頼を受けること。「クラウドソーシングサイト」に登録することで、クライアントとのマッチングを図ります。
・似顔絵・ロゴ作成などのデザイン系
・ホームページ制作、アプリ開発などのプログラミング系
・記事作成、編集作業などのライティング系
・その他カンタン作業系
など、自分の特技を活かして働くことができます。
経験不問でできる案件もあるので、なにも専門知識がない人でもおすすめです。

メリット・デメリット

クラウドソーシングは一長一短です。
メリットは、「しっかりやればガッツリ稼げるようになる」ということ。
お小遣い稼ぎでクラウドソーシングを始めたつもりが、本業よりも稼げるようになって脱サラするというのはよくある話です。やったぶんだけ自分に返ってくるので、やる気さえあれば十分に稼げます。
デメリットは、「仕事」であるということ。カンタンなスマホ副業を探している人にとっては、デメリットですね。クラウドソーシングは先に紹介したポイントサイトやモニターのように、片手間でポチポチしているだけで稼げるものではありません。
顔を合わせずとも画面の向こうにはクライアントがいて、あなたの働きがクライアントの業績に直結します。そのためしっかりと責任感を持って取り組まなければいけません。

「クラウドワークス」はアプリが使いやすくておすすめ

クラウドソーシング初心者におすすめなのは「クラウドワークス」というクラウドソーシングサイトです。
クラウドソーシング業界最大手のクラウドワークスは案件数も豊富、ジャンルも豊富ととにかく仕事を受注しやすいようにできています。またUIが洗練されて非常に使いやすいので、初心者の人はクラウドワークスがおすすめです。
アプリ版も定期的に更新されており、いつでも快適に使うことができますよ。

ガッツリ取り組む!本気で稼ぎたい人のスマホ副業

ここからはガッツリ取り組むことで大きな利益を生み出すことができる副業を紹介します。
簡単に結果が出せるようなものではないですが、ハイリターンが期待できます。

株式投資

(画像:写真AC
名前だけなら誰でも知っている「株式投資」。
投資というと怖いイメージを持つ人が多いかもしれませんが、しっかりと勉強すればそう怖いものではありません。むしろ自分が気に入ったもの、流行ると思ったものに投資するというのはすごく面白いことなんです。
もちろん何も勉強もせずに挑むのは無謀なことなので、専門書を読み、勉強を重ねながら取り組むことが大切です。

株式投資の仕組み

簡単に説明すると、「株を買った時よりも高い値で売れば利益が出る」これだけです。これから伸びそうだな、と思った株を買っておき、それが伸びた時に売るわけですね。
たとえば、駅前に新しいケーキ屋さんができていた。
今はチェーン展開しておらず1店舗、小さな店舗でやっているが、いつもお客さんが入っている。
お店の人から聞いた話だと、こんどテレビの取材が入ったらしい。
こんな場合に、そのケーキ屋さんの株を買っておけば、しばらくして人気が爆発した時に高い値で株を売ることができるんです。このように、日々の生活の中でビジネスチャンスを探すことができるのが株式投資の魅力です。

最低でも30万円程度から

だいたい30万円ほどあれば株式投資をはじめられます。
ただ30万円だと少額投資の部類に入るので、うまく運用しないとなかなか利益はあがりません。
やはり勉強は必須と考えていいでしょう。

株式投資のメリット・デメリット

メリットは、日々の生活のなかで楽しめる投資だということ。上手く運用すれば収入の軸にすることもできるでしょう。また、株を持っているだけで「株主優待」を受けられるのも他にはないメリットです。
デメリットとしては、勉強が必ず必要になるということです。
伸びる株を見分けられないようでは損をする可能性もありますので、必ず勉強してから始めてください。すべての投資においてそうですが、勉強をデメリットだと思っているようでは稼ぐことはできません。

各証券会社が取引用のアプリを出している

株のアプリはたくさんあります。
ほとんどの証券会社は専用のアプリを配信していますので、自分の証券会社にあわせてアプリを選択してください。

FX

(画像:写真AC
株よりも少額からはじめられるのがFX投資です。
ハイリスクハイリターンな投資なので、勉強を重ねることが必須になります。

FXの仕組み

株は企業の株を売買する投資ですが、FXでは外貨を売買して利益を出していきます。
たとえば、1ドル=100円の時に100ドル買った。(−10,000)
数日後、1ドル=120円の時に100ドル売った。(+12,000)
これで2,000円の利益が出ます。
これの繰り返しですね。
また、FXには「レバレッジ」というシステムがあるのが特徴です。
レバレッジとは、「入金した額の◯倍分の取引ができる」というもの。
たとえば、自分のFX口座に10万円入っているとします。
本来ならその10万円分の外貨しか買うことができませんが、レバレッジ10倍をかけると100万円分のお金を動かすことができるのです。
このシステムこそが「FXは危険」、「FXで破産した」などという話の原因ですね。
しかしきちんと勉強してうまく使いこなせば、レバレッジは強い味方になってくれるのです。

FXは最低100円から

FXは株よりも少額、下を見れば100円程度から始めることができます。もし損をするのが怖いなら、超小額から始めるのがいいでしょう。
ただレバレッジがかけられるとはいえ、小額ではそこまで大きな利益をあげることはできません。

FXのメリット・デメリット

FXのメリットは先に挙げた通り、「レバレッジがかけられること」、「超小額でも始めることができること」です。
デメリットはというと、「レバレッジをかけたときの失敗が恐ろしい」ことでしょうか。
レバレッジはなんと最大1000倍までかけることができます。自分が入金した金額の1000倍のお金を動かせるようになるわけですが、損した時の恐ろしさといったらないですよね。
しっかり勉強して適切なレバレッジを使う、またはレバレッジを使わない、といったリスクヘッジが大切になってきます。

FXも各社がアプリを出している

株と同じく、FXのアプリも充実しています。好きなアプリを選べば良いでしょう。

アフィリエイト

(画像:GIRLY DROP
アフィリエイトとは、「ネット上でものを宣伝して売る」ことで利益を得る成果報酬型の稼ぎ方です。
結果が出るまでが長いですが、一度軌道に乗れば不労所得を得ることが可能です。

アフィリエイトの仕組み

特定の商品をブログやホームページで紹介し、そこからの購入者が出る度に報酬を得ることができるのがアフィリエイトです。
まずはブログに人が来るように、記事更新をしていかなければいけません。
だいたい人が来るようになるのは100記事を過ぎたあたりからだと言われているので、1日1記事更新したとしても3ヶ月以上はかかる計算になりますね。
商品を魅力的に紹介しないといけないので、セールスライティングなどの技術も必要になってきます。

資金・収入

アフィリエイトを始めるにはブログを開設しないといけないため、サーバー代が最低限かかります。
サーバー代は月に1,000円程度が相場です。また、有料のサイトデザインテーマを購入する場合は2万〜3万程度必要になります。
ブログを成長させて人が集まるようになると、そのブログは不労所得を得るための資産になります。
アフィリエイト報酬はひとり数万円のものもあるので、人気ブログに育てあげることができれば、月に100万円台の収入を得ることも可能です。

アフィリエイトのメリット・デメリット

アフィリエイトのメリットは、育て上げたブログが自分の資産になるということです。
継続的に頑張れば不労所得を得ることができますし、育てたサイトを売却することも可能です。
逆にデメリットとしては、結果が出るまで長い時間がかかるということです。
Googleの検索結果に表示されるようになるまで(100記事が目安)は、ほとんど無収入と思っていいほど結果が出ません。その間を我慢して更新を続けられるかどうかがポイントになります。

サイト作成は「WordPress」がおすすめ

はてなブログなどの無料ブログはたくさんありますが、できれば自分でサーバーを借りてブログを作ったほうがいいでしょう。無料ブログだとそのサービス自体が終了したときにどうしようもありませんし、記事の中に勝手に広告が貼られてしまうためユーザーにも優しくありません。
2019年1月現在は「WordPress」というサイト作成サービスが人気なので、そちらを利用して作るといいでしょう。

あなたはコツコツ派?ガッツリ派?最適な副業を選ぼう!

ここまで、コツコツ系の副業とガッツリ系の副業を紹介してきました。
じっくり勉強することが得意な人、長い目でみてしっかり稼いでいきたい人にはガッツリ派の副業が日々の節約、お小遣い稼ぎを簡単にしたいという人にはコツコツ系の副業がおすすめです。
少しでもはやく副業に参戦して、何もしていない人との差をつけちゃいましょう!]]>

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です