テックキャンプのリアルな評判・口コミを詳しく紹介【受講前の方必見】

12 min

「テックキャンプの評判・口コミから受講すべきか判断したい」

「他のスクールとの違いやメリットを知りたい」

当記事は、このような悩みを持つ人に向けて書いています。

未経験からITスキルを学ぶことができる「テックキャンプ」

IT企業への転職や独立のために受講しようか検討している人も多いことでしょう。

しかし「本当に満足いく結果を得られるのか」と不安な気持ちもあると思います。

今回は、そんなあなたのためにテックキャンプのリアルな評判・口コミからスクールの詳細をご紹介します!

最後まで読めば受講する決め手が分かるので、ぜひご覧ください!

テックキャンプについて

テックキャンプについて

テックキャンプは、株式会社divが運営しているプログラミングスクールです。

2012年創業とIT系スクールのなかでは老舗となっており、今まで2万人以上の受講者を輩出しています。

短期集中で専属トレーナーが学習をサポートしてくれるので、未経験でも挫折せずに続けられることが魅力的です。

SNSで有名なマコなり社長が代表取締役をしていることでも有名なスクールです。

プログラミングを学んだ講師が多く在籍しているため、信頼性が高いスクールとしても人気となっています。

テックキャンプ受講者の評判・口コミ

テックキャンプ受講者の評判・口コミ

それでは、テックキャンプの評判・口コミを見ていきましょう。

評判・口コミは、実際の受講者に絞ってSNSから厳選してまとめてみました。

テックキャンプの実態を知っていただきたいので、次項から「悪い評判」「良い評判」を包み隠さずご紹介させていただきます。

評判と口コミは、受講者の本音を知るための大切なポイントです。

リアルな意見をご覧いただき、あなたに相応しいかどうかをぜひ判断してみてください。

テックキャンプ受講者の悪い評判・口コミ

はじめにテックキャンプの悪い評判・口コミをご紹介します。

テックキャンプのカリキュラムは、短期間でITスキルを身につけられるように難しく設定されています。

未経験でも分かりやすいように改善されていますが「課題や教材が難しい」という意見は多いようですね。

教室もしくはオンラインで分からないことがあれば、いつでもメンターに質問できるので積極的に聞いて解決することが大切です。

受講前からカリキュラムが難しいことを理解した上で、事前に勉強しておけばスムーズに進められるでしょう。

メンターとは、あなたの学習をサポートしてくれる講師のことです。

テックキャンプのメンターは現役のプロだけでなく卒業生も在籍しているので、教えるレベルに偏りがあるようですね。

基礎的な技術や知識は教育されているため問題ありませんが、ワンランク上の学習を求めるならプロのメンターにチェンジしてもらう必要があります。

「しょうがない」と妥協するのではなく、あなたに合わないメンターであれば相談して変更してもらいましょう。

テックキャンプでは、最後のカリキュラムとしてポートフォリオ用の個人開発をすることができます。

しかし、個人開発は自力での作成となるためメンターへの質問はできません。

自分なりに試行錯誤を繰り返して作成する必要があるので、受動的な人には厳しいようですね。

受け身になるのではなく、分からないことがあれば積極的に調べて自分で解決することが大切です。

教室に通える環境であれば、同じ受講生に相談してみるのもいいかもしれませんね。

テックキャンプには転職サポートがありますが、必ず転職できるわけではありません。

「卒業したけど転職できなかった」という意見も少なからず見られました。

大学や専門学校でも同じですが、知識や技術があっても面接で落とされることはあります。

IT企業に転職しようと考えている人は、学習だけでなく就活のための努力もお忘れなく。

以上がテックキャンプの悪い評判・口コミになります。

続いて、良い評判についてご紹介します。

テックキャンプ受講者の良い評判・口コミ

それでは、テックキャンプの良い評判・口コミをご紹介します。

テックキャンプでは、受講を検討されている人のために無料体験会を実施しています。

無料体験は、オンライン開催で全国から参加することができます。

受講後の流れや疑問に思っていることを丁寧に教えてくれるので好評な意見が多く見られました。

分からない状態で始めるよりも悩みを解決してからスタートできるのは良いですね。

テックキャンプは「未経験でも一読して分かる」をコンセプトにカリキュラムを5,000回以上改善しています。

そのため「教材のクオリティに満足した」という好評な意見も見られました。

実践的で難しい部分もありますが、未経験・初心者の疑問点をおさえて分かりやすくしているので、飽きずに続けられる工夫がされています。

学習するには何事も環境が大切です。

テックキャンプは受講者が学習しやすい環境が整っているので「挫折せずに続けることができた」という意見も見られました。

全国の拠点で教室が使い放題だったり、オンライン電話でいつでも質問ができるためモチベーションを維持しながら勉強することができます。

勉強が苦手な人でも自然と習慣化することができるので、学ぶことの楽しさを味わえるのも魅力の一つですね。

テックキャンプの良い点は、受講者同士の交流があることです。

真剣に学習する仲間がいるからこそ、挫折せずに高め合って目標に向かうことができます。

ライバルでもあり良き仲間と出会える環境に好評な意見が多く見られました。

1人で勉強するのは辛いですが、みんなで同じ目標に向かって努力できるのは学習に大切ですね。

テックキャンプは転職率99%以上(2020年6月時点)の実績を持っています。

エンジニアなら自社サービス開発、受託開発、SESなどを行う企業へと転職しています。

未経験の受講者が転職やフリーランスとして成功している意見が多く見られました。

転職に強く保証制度もあるので、IT企業を目指す人も安心して就職活動ができるのは良いですね。

以上がテックキャンプの良い評判・口コミとなります。

次項では、ご紹介した悪い評判、良い評判をもとにまとめさせていただきます。

テックキャンプ受講者の評判・口コミまとめ

前述でご紹介した2つの評判・口コミから、テックキャンプは以下のようなスクールであることが分かりました。

  • カリキュラムは難しいため、分からなければ積極的な質問が必要
  • メンターのレベルに偏りがあるので、合わなければチェンジしてもらう必要がある
  • カリキュラムのクオリティが高く実践的な知識・技術が身につく
  • 学習しやすい環境が整っている
  • 受講者同士の交流が持てる
  • 信頼の転職率と転職サポート体制がある

以上の項目から、あなたがスクールに求めている内容が一つでもあれば必ず良い結果を得られるはずです。

テックキャンプの8つの特徴とメリット

テックキャンプの8つの特徴とメリット

テックキャンプには、以下のような特徴とメリットがあります。

  1. 分かりやすいオリジナル教材で勉強できる
  2. オンラインと教室どちらも利用できる
  3. メンターに何度でも質問できる
  4. パーソナルメンターとの個別相談を受けられる
  5. チーム開発で実務体験ができる
  6. ゼロからポートフォリオ制作ができる
  7. 転職に成功しなければ全額返金保証がある
  8. 30歳以上でも転職保証が受けられる

上記の項目から分かる通り、テックキャンプには受講者の学習と転職をサポートするサービスが豊富に揃っています。

次項から順番にご紹介させていただくので、ぜひ参考にご覧ください。

1.分かりやすいオリジナル教材で勉強できる

はじめに知っておいてほしいテックキャンプの特徴は、未経験でも分かりやすいオリジナル教材を使用していることです。

市販の参考書は難しく書かれていることが多いですが、テックキャンプの教材は「未経験でも一読して分かる」をコンセプトに作られています。

教材は5,000回以上の改善を繰り返して作られているため、未経験でもスムーズに学習することができます。

勉強において教材が分かりやすいのは大きなメリットといえます。

2.オンラインと教室どちらも利用できる

テックキャンプでは、オンライン教室の2つの学習環境が用意されています。

オンライン学習なら自宅やカフェ、移動先など場所を選ばずに勉強することが可能です。

教室は全国6拠点(渋谷、新宿、池袋、東京大手町、名古屋、梅田)で展開しており、10時〜22時まで開放しています。(休日は11時から)

1人の空間では怠けてしまいますが、教室なら同じ目標に向かって勉強する仲間がいるのでモチベーションを維持しながら学習することができます。

地方に住んでいるならオンライン、教室に通えるならオンラインと併用しながらと自分の環境に合わせて学習できるのは良いメリットですね。

3.メンターに何度でも質問できる

テックキャンプでは、オフライン・オンライン関係なくメンターに何度でも質問することができます。

質問は毎日10時〜22時まで可能です。

質問回数に制限はないため自分の分からないことが解決するまで質問し続けられます。

対応も丁寧に分かりやすく教えてくれるので、未経験の人でも挫折することなく続けることができます。

受け身にならず、積極的に質問すれば学習もスピーディーに進めることができるでしょう。

4.パーソナルメンターとの個別面談を受けられる

「最初はモチベーションを保っていたけど、途中で落ちてきた…」

勉強をしたことがある人なら誰でもこんな経験があると思います。

テックキャンプでは、そんな挫折感をなくすためにパーソナルメンターとの個別面談を受けられます。

個別面談ではあなたに合った学習内容や学習計画についてアドバイスしてくれるので、無理なく目標達成できるプランを提案してくれます。

受講者と最後まで寄り添いながらサポートしてくれるため、挫折せずに続けることが可能です。

5.チーム開発で実務体験ができる

テックキャンプでは、カリキュラムの中にチーム開発という課題があります。

これは受講生同士で一つの作品を制作する流れとなっており、チームワーク力コミュニケーション力を身につけることが可能です。

IT企業と同じようなチーム開発を実務体験できるので、転職するときにも役立つ経験ができます。

協調性の大切さを学べることもテックキャンプのメリットの一つですね。

6.ゼロからポートフォリオ制作ができる

テックキャンプの最終課題には、ポートフォリオ制作があります。

ポートフォリオは転職活動において、自分のスキルをアピールできる大切な作品です。

今までのカリキュラムで学んだITスキルを活かして制作するので、一番力を入れる課題といえます。

注意点として、ポートフォリオ制作はメンターのアドバイスを受けられません。

その理由は、あなたが今まで学んだITスキルをいかに応用できているかを見るためです。

学習するだけでなく、カタチとして残せるのは良いメリットといえます。

7.転職に成功しなければ全額返金保証がある

テックキャンプの受講を検討している人のなかには「もし転職に失敗したら受講料が無駄になる…」と不安に思っているかもしれません。

テックキャンプでは、一定の条件さえ満たせば受講料を全額返金してくれます。

テックキャンプの転職率は99%と高い実績を持っていますが、誰でも確実に就職できるわけではありません。

しかし、全額返金保証があればプレッシャーを感じずに安心して転職活動ができますね。

詳しい情報が知りたい人は、公式ページの利用規約をチェックしてみてください。

8.30歳以上でも転職保証が受けられる

テックキャンプでは、20代はもちろん30代の人でも転職サポートを受けることができます。

他のスクールでは年齢によって転職保証がないところも多いですが、テックキャンプは年齢関係なく転職が成功するまでサポートしてくれます。

今まで幅広い年齢層の人が転職に成功しており、現在では約1,000人以上の転職成功実績を持っています。

年齢がマイナス点にならずに転職サポートを受けられるのは、他にはない良いメリットですね。

テックキャンプの5つの注意点とデメリット

テックキャンプの5つの注意点とデメリット

テックキャンプには、以下のような注意点とデメリットがあります。

  1. カリキュラムが難しくて大変
  2. メンターのレベルに偏りがある
  3. ポートフォリオ制作では質問できない
  4. 地方だと教室に通えない
  5. 受講料が高い

上記のような項目は、公式ページには記載されていないため意外と知られていない情報です。

受講後に後悔しないためにも、テックキャンプの悪い部分をチェックしておきましょう。

次項から順番にご説明させていただきます。

1.カリキュラムが難しくて大変

テックキャンプは、短期間でITスキルを身につけられるようにカリキュラムが難しく設定されています。

教材や課題は未経験の人でも分かりやすいように改善されていますが、意欲的でなければ挫折してしまう人もいるでしょう。

仕事や家事で忙しい人にはスケジュール調整が難しくてデメリットに感じると思います。

テックキャンプには、短期集中コース以外にも6ヶ月間でゆっくり学習できるコースもあるので自分の生活スタイルに合わせてプランを相談してみましょう。

2.メンターのレベルに偏りがある

テックキャンプのメンターは、現役のプロだけでなくスクールの卒業生もいるので教えるレベルに偏りがあります。

そのため、チャットサポートや教室で質問した時に求めている返答を得られない時もあるでしょう。

基礎的な知識と技術は備わっているため問題はありませんが、メンターも1人の人間なので教え方には当たり外れがあると思います。

もしあなたの担当になったメンターが合わないと感じたら「しょうがない」と妥協するのではなく、運営側に連絡してチェンジしてもらいましょう。

3.ポートフォリオ制作では質問できない

テックキャンプの最終課題であるポートフォリオ制作では、メンターに質問することができません。

普段は質問し放題なので、最後の課題になると困惑する人もいるかもしれません。

自分の手で制作する力をつけてもらうことが目的ですが、初心者は不安に感じると思います。

意欲的に励める人には良い体験ですが、相談できないのは大きなデメリットですね。

受講者同士で相談することはできるので、困った時は話し合うことをおすすめします。

4.地方だと教室に通えない

テックキャンプの教室は東京や大阪など都会にあるので、地方に住んでいる人が通学するのは難しいです。

地方でもオンラインで受講することができますが、教室に通いたい人にはデメリットだと思います。

受けられるサービスは教室もオンラインも一緒です。

オンラインでもビデオ通話を通して受講者とコンタクトが取れるので、コミュニケーションを取ることは可能となっています。

5.受講料が高い

テックキャンプの受講料について、エンジニア転職の短期集中コースは648,000円(税抜)です。

受講するコースにもよりますが、テックキャンプの受講料は他のスクールより高めに設定されています。

短期間でITスキルを身につけられて転職ができるサービスを考えると納得の価格ですが、お世辞にも安いとはいえませんね。

しかしIT企業の収入は他の職種に比べて高いので、後から回収することを考えれば前に進む意思も固まるのではないでしょうか。

以上がテックキャンプの5つの注意点とデメリットになります。

テックキャンプと他社スクールの違い【比較表あり】

テックキャンプと他社スクールの違い【比較表あり】

ここまでテックキャンプの評判や特徴などをご紹介しましたが「具体的に他のスクールと何が違うの?」と疑問に思っている人もいるのではないでしょうか。

この項目では、テックキャンプと他社スクールの違いを比較表にして比べてみました。

ぜひ参考にご覧ください。

受講形態言語料金転職サポート保証
TECH CAMP エンジニア転職
(短期集中コース)
通学&オンラインRuby on Rails/HTML/CSS/JavaScript//SQL/GitHub648,000円全額保証(年齢制限なし)
TechAcademy
(Webアプリケーションコース)
オンラインRuby/HTML/CSS/SQL299,000円なし
DMM WEBCAMP
(短期集中コース)
通学&オンラインRuby/HTML/CSS/JavaScript/jQuery628,000円全額保証
(30歳未満)
Code Camp
(Rubyマスターコース)
オンラインRuby/HTML/CSS/JavaScript/jQuery298,000円なし
比較表はエンジニア、プログラミングコースに絞ってまとめています。

テックキャンプの料金【比較表あり】

テックキャンプの料金【比較表あり】

テックキャンプの受講を考えているなら、受けようとしているコースがどれくらいの料金が必要か知っておくことが大切です。

テックキャンプにはエンジニア転職、デザイナー転職、プログラミング教養の3つのコースがあります。

この項目では、コースごとの料金を比較表にしてまとめてみました。

ぜひ参考にご覧ください。

短期集中夜間・休日
エンジニア転職648,000円(税抜)848,000円(税抜)
デザイナー転職648,000円(税抜)848,000円(税抜)
プログラミング教養入会費:198,000円(税抜)
月額料金:19,800円(初月無料)
入会費:198,000円(税抜)
月額料金:19,800円(初月無料)
「プログラミング教養」コースは月額制のため固定料金はありません。

テックキャンプのコース別カリキュラムについて

テックキャンプのコース別カリキュラムについて

「テックキャンプのカリキュラムの流れってどうなってるの?」

こんな悩みを持っている人もいるのではないでしょうか。

たしかに受講してから想像していた内容と違えば困ってしまいますよね。

次項から、テックキャンプのコースごとのカリキュラムをご紹介させていただきます。

事前に流れを知っておくためにもぜひチェックしてみてください。

エンジニア転職のカリキュラム

エンジニア転職のカリキュラムは、以下の順番で進んでいきます。

  1. HTML/CSS、Ruby/Railsの基礎学習
  2. Javascript/jQuery、Haml記法、Sass記法、Git、SQLの応用学習
  3. 今までの学習を活かしたアプリ個人開発

以上の流れとなります。

最後の課題であるアプリ個人開発は、メンターのアドバイスなしで自分の力で作成していきます。

アプリ完成後は全体発表を行うので、一番力を入れる課題なのは間違いありません。

アプリ開発の経験は自己PRとして活用できるだけでなく、ポートフォリオとしても利用することが可能です。

デザイナー転職のカリキュラム

デザイナー転職のカリキュラムは、以下の順番で進んでいきます。

  1. デザインの基本原則、コンセプト設計
  2. Illustrator、Photoshopスキルの学習
  3. Webサイトデザイン
  4. フロントエンド開発

以上の流れとなります。

デザイン会社と同じ工程を学べるので、実践的な経験が詰める点が魅力的です。

デザイン業界では必須となるWebサイトデザインを学ぶことができるため、転職先で活躍できるスキルが短期間で身に付きます。

プログラミング教養のカリキュラム

プログラミング教養のカリキュラムは、以下の順番で進んでいきます。

  1. Webサービス開発
  2. オリジナルサービス開発
  3. AI(人工知能)入門
  4. AIアプリ開発(応用)
  5. デザイン

以上の流れとなります。

月額制で上記のコンテンツを好きなだけ学べるので、多くの受講者から人気のコースです。

カリキュラムも他のコースに比べて余裕があるため、仕事や家事で忙しい人でもスケジュールを調整して学習しやすくなっています。

幅広いITスキルを身につけたい人には最適なコースですね。

テックキャンプのよくある質問

テックキャンプのよくある質問

テックキャンプに多く寄せられていた質問を抜粋してご紹介します。

ぜひ参考にご覧ください。

Q1.:コロナが落ち着いていないけど、教室で学習できるの?

テックキャンプでは、徹底した感染防止対策を行って教室を運営しています。

消毒や検温はもちろん様々な取り組みによって、受講者が安心・安全に学習できる環境作りを整えています。

それでも教室での学習が不安な人にはオンライン学習に切り替えられるので、状況によって学習方法を変更できます。

Q2.:オンライン学習でも挫折せず続けられるの?

オンラインでも教室と同様のサポート体制を受けられるので心配ありません。

分からないことがあればチャットサポートでいつでも質問し放題なので、スムーズな学習が可能です。

ほかにも専属トレーナーが二人三脚であなたの学習を徹底サポートしてくれるため、勉強だけでなく日々の悩みも解決してくれます。

受講生同士でビデオ通話を通してコミュニケーションが取れるので、高め合いながら継続できる環境が整っています。

Q.3:金銭的に厳しかったらどうすればいいの?

テックキャンプでは、一括支払いが難しい人のために分割支払いが可能です。

最大48回の分割が可能となっているので、月々の支払いを最小限に抑えることができます。

自分が支払っていけるペースで回数を選びましょう。

Q.4:学習期間はどれくらい?

コースによって多少変動はありますが、短期集中スタイルなら10週間(70日)、夜間休日スタイルなら6ヶ月(182日)となっています。

時間に余裕があるなら短期集中、仕事や家事で忙しいなら夜間休日がおすすめです。

【結論】テックキャンプに向いている人・向いていない人

【結論】テックキャンプに向いている人・向いていない人

ここまでテックキャンプの様々な情報から、悩みを解決できた人も多いのではないでしょうか。

最後に結論として、テックキャンプに向いている人、向いていない人を順番にご説明させていただきます。

ぜひ参考にご覧ください。

向いている人

テックキャンプに向いている人は、以下のような人です。

  • ITスキルを身につけ手に職をつけたい人
  • フリーランスとして稼げる力をつけたい人
  • プログラマーやエンジニア、デザイナーとして本気で転職したい人
  • 能動的に学習できる人

あなたが上記のどれかの項目に当てはまるなら、最後まで満足いく体験をすることができるでしょう。

向いていない人

テックキャンプに向いていない人は、以下のような人です。

  • 受け身になって自分から学びにいけない人
  • 継続することが苦手ですぐに挫折してしまう人
  • なんとなく転職したいと思っている人
  • 学習できる時間を確保できない人

上記のような人には、スクールの受講はおすすめしません。

テックキャンプの受講料は高額なので、軽い気持ちで受講すると後悔することになります。

自分が本当に続けられるのかをよく考えてから決断してみましょう。

勇気のある一歩が大切

勇気のある一歩が大切

いかがだったでしょうか。

テックキャンプは年齢に関係なく、誰でもチャレンジできる環境が整っています。

今までITに関わったことがない人は「もし失敗したらどうしよう…」と不安になる気持ちもあるでしょう。

たしかに新しいことにチャレンジすることは勇気が必要ですよね。

しかし、あなたが少しでも「挑戦してみようかな」と思ったのなら迷わずにチャレンジすべきです。

テックキャンプでは、初めて受講される人のために無料体験無料カウンセリングがあります。

まずは気軽に新しい一歩を歩んでみましょう!

関連記事