TikTok何が面白い?人気の動画などその魅力に迫ります

6 min
コラム

TikTok(ティックトック)が10代の中高生に人気です。 2018年7月にAppleが発表した2018年に最もダウンロードされたアプリのランキングでトップになりましいた。

今回はこのTikTokの魅力に迫ります。その人気の秘密は何処にあるのでしょうか。人気の動画もジャンル毎に紹介しますので参考にしてください。

中1女子のtiktok利用率は驚異の53%!今更聞けないtiktokとは

中1女子のtiktok利用率は驚異の53%!今更聞けないtiktokとは-h2
出典元:123RF

LINEリサーチの調査によれば、TikTokの 利用率が一番高いのが中学1年生女子で、なんと53%が使っています。下のグラフにあるように、学年が上がるごとに右肩下がりでキレイに利用率が下がっているのが特徴です。

中1女子のtiktok利用率は驚異の53%!今更聞けないtiktokとは-h2
出典元: webtan.impress

Tiktokとは一言でいえば、短編動画制作・投稿アプリです。難しい言葉でプラットフォームといったりもします。どれ位短いかというと、大体15秒から1分くらいの長さです。

TikTokを運営しているのは中国のByteDance(バイトダンス)という会社です。

ByteDance は2012年に創業したばかりのスタートアップ企業です。その勢いはすさまじく、ユニコーン企業といわれる評価額が10億ドル以上の未上場のスタートアップ企業の中で、世界最大級の企業価値を持っているといわれています。

TikTokがこれだけのヒットとなった理由の一つに、流行ったダンスや振り付けを皆で真似る文化があるといわれています。皆で盛り上がりやすいのです。

10代が夢中になるtiktokは何が面白いのか?tiktokの魅力

10代が夢中になるtiktokは何が面白いのか?tiktokの魅力-h2
出典元:123RF

操作が簡単

TikTokの最大の魅力は手軽さです。操作が直感的に行えます。 YouTubeのように自分でネタを考案し、動画を撮影・編集、さらにBGMをつけるといった面倒な操作が必要ありません。

TikTokの場合はお題が与えられ、それに合わせてアプリの中で振り付けやポーズをとる形のものが多く、利用できる楽曲もアプリに標準で備わっています。歌も口パクでOKです。

TikTokの使い方は人それぞれですが、基本的には①動画を探して見る②自分で真似をして撮影する③動画を編集する④アップするの四段階です。

もちろん、動画をみるだけでも十分楽しめますし、既存のものを真似しなくても構いません。

TikTTokではこれらの操作が非常に直感的に手軽に行えます。TikTokをインストールしてすぐ使い始めることが可能です。

投稿ハードルが低い

TikTokの魅力に投稿のしやすさがあります。操作の容易性と重なる部分がありますが、若年者でも思いついたら直感的にすぐ投稿できるのです。

YouTubeの場合だとチャンネルを開設するのも大変ですし、アップロードにも手間が掛かります。何よりもTikTokは時間が圧倒的に短いですから投稿のハードルはYouTubeなどと比べると飛躍的に低いのです。

TikTokを支えているのは模倣文化です。既にあるものを口パクで手軽に真似をして投稿できます。自分自身でオリジナルなネタを準備する必要がありませんので、投稿のハードルは極端に下がります。

10代の若者はそれほど購買力があるわけではありません。一定のお小遣いしかありませんので、何処か珍しい所にいったり、珍しい物を手に入れてインスタグラムでアップするなんてことは難しいのです。

インスタグラムでは自分の趣味を撮影してアップすることが多いですが、多くの若者はそれほど自慢できる趣味を持っているわけではありません。

TikTokはこのような悩みを解決します。特に趣味がなくても、どこかに行かなくても既にあるものを模倣して、自分なりのコンテンツを数十秒で撮影すればいいのです。そしてそれを盛ってアップすればこと足ります。

エンゲージメントが高いので承認欲求が満たされる

TikTokは投稿のハードルも低いですが、閲覧する方も気軽に見ることができるという特徴があります。数十秒ですから、隙間時間で手軽に見えるのです。

閲覧者が増えれば『いいね!』やコメントが集まる可能性も高くなります。つまりTikTokはエンゲージメントが高いのです。

若い人は特にそうですが、人は誰でも他人に承認されることによって自己を維持しています。人は一人では生きていけないのです。誰でもよいので自分を承認して欲しいのです。

10代は自己承認欲求が強い年頃です。他人に自分をアピールをしたいといつも考えています。まだ自己を確立している途上であるからこそ、その他大勢とは少し違う自分自身を確認したいのです。

TikTokでは自分を盛ることができます。自分を承認してもらいたいという欲求はあっても、素のままの自分を見せるのは自信がない10代の若者のニーズにTikTokは応えることができるのです。

加工によって綺麗に見える

TikTokの動画撮影にはフィルター機能が備わっています。 小顔・美肌・美脚など 誰でも自分をかわいく見せることが可能です。自分を盛ることが手軽にできますから、かわいい自分・きれいな自分をドンドン投稿して、エンゲージメントを集めたくなる仕掛けがあるのです。

人気なのが指でなぞるだけで美人になるフィルターです。ややこしいことを考える必要はありません。該当部分を指でなぞって、そこに顔を入れれば細目の大きな顔が小顔のお目々ぱっちりの美人に変わるのです。

tiktokではどんな動画が人気なのか

TikTokではどのような動画に人気が集まっているのでしょうか。TikTokには主に五つのカテゴリーがあります。美男美女系、口パク動画、音ハメ動画、ネタ系動画、テクニック系動画です。

それぞれ毎に 動画の特徴、人気のTikTokerを見てみましょう。

美男美女系

出典元:YouTube

TikTokといえば若い女子がメインですが、男子ユーザーも増えつつあります。この男子ユーザーを含めた美男美女系がTikTokの一つのジャンルになっているのです。

美男美女系で投稿している人は以前からMixChannelんどで投稿している層が多く見られます。自分をかわいく見せたい女子が中心ですが、男子にも広がりつつあります。

せりしゅん

出典元:YouTube
名前 せりしゅん(本名:芹澤瞬)
フォロワー数 33万人
動画リンク 動画はこちら

イケメン大学生のせりしゅんさんです。優しそうな雰囲気やかわいい笑顔が魅力的です。1997年生まれ、静岡県出身です。

TikTokランキングだけでなく、NEXTSTAR BOYS オーディションというホリプロ主催のコンテストでもグランプリを獲得しています。

めいめいちゃん

お次は女子一番人気めいめいちゃんです。

美男美女系-h3
出典元:YouTube
名前 めいめい(本名:福田愛依)
フォロワー数 29万人
動画リンク 動画はこちら

『日本一かわいい女子高生を決める』女子高生ミスコン2017‐2018でグランプリを獲得 しました。 福岡出身のとびきりの笑顔がトレードマークの明るいめいめいちゃんです。

口パク動画

出典元:YouTube

TikTokの大きな特徴は口パク動画です。 動画作成時に選んだ楽曲に合わせて口パク(音声と同期して口を動かす)でミュージシャンになりきったり、CMに合わせて口パクしてタレントになりきります。一昔前のニコニコ動画やYouTubeの「歌ってみた」動画を15秒に短くしたようなイメージです。

ひなたちゃん

ひなた-h4
出典元:YouTube
名前 ひなた(本名:野々山ひなた)
フォロワー数 270万人
動画リンク 動画はこちら

フォロワー数No.1を誇る現在13歳中学1年生の野々山ひなたちゃん。TikTokを始めて1年でフォロワー240万人を突破、現在では270万人まで増加している。「日本一のTikToker」としてメディアでも紹介されている人気者です。

おさきちゃん

おさき-h4
出典元:YouTube
名前 おさきちゃん(本名:不明)
フォロワー数 53,300人
動画リンク 動画はこち

 

おさきちゃんは謎の多い子です。本名などの情報はありません。TikTokでは今人気急上昇中で、ひなたちゃんの次はおさきちゃんだといわれています。趣味はTikTokということなので、趣味的に始めたTikTokが大受けしたというところでしょうか。フォロワー数が少ないのも以前のアカウントを変更したためです。

音ハメ動画

出典元:You Tube

音ハメ動画といえば、ダンス系です。ノリノリの曲に合わせて口パクで歌いながら踊ります。海外からも様々な曲が入ってきています。グループで踊るものが多いですが、ソロでも大丈夫です。

足下で見せるカニダンスや腰フリフリのセクシーダンスなど様々ですが、このジャンルは流行が激しく変化しますので、日常のチェックが重要です。最近流行はシュートダンスです。

ねおちゃん

ねお-h4
出典元:YouTube
名前 ねおちゃん(本名: 山崎嶺緒 )
フォロワー数 160万人
動画リンク 動画はこちら

「ねおちゃんみたいになりたい」と女子高生から圧倒的な支持を集めているのがねおちゃんです。ダンス系だけでなく様々なジャンルのTikTokをアップしています。

ゆなちゃん

ゆな-h4
出典元:YouTube
名前 ゆなちゃん(本名:小島ゆな)
フォロワー数 60万人
動画リンク 動画はこちら

ゆなたこちゃんの愛称で知られるゆなちゃん。フォロワー数第三位です。TVの番組でも紹介されています。実はゆなちゃん、フォロワー数第一位で知られるひなたちゃんのあこがれの人なのです。そしてゆなちゃんのお兄さんはYouTuberの怪盗ピンキーさんです。

ネタ系動画

出典元:YouTube

ネタ系動画といえば、面白動画です。見入ってしまいあっという間に終わってしまいます。チョットした隙間時間に、また息抜きに見るにはぴったりです。もちろん自分でネタを披露して、アップするのもありです。

KAZUちぇる

KAZUちぇる-h4
出典元:YouTube
名前 KAZUちぇる(本名:不明)
フォロワー数 39万人
動画リンク 動画はこちら

ネタ系動画といえばこの人は外せません。 彼の動画はどれもセンス抜群です。常に面白く新しいネタを提供してくれます。 彼の口パクは非常にレベルが高く本当に本人が話しているようです。

べろんちゅ

べろんちゅ-h4
出典元:YouTube
名前 べろんちゅ(本名:不明)
フォロワー数 49万人
動画リンク 動画はこちら

ネタ系TikTokerで人気ベストテンに唯一入っています。愛知県出身1997年月生まれです。本名はわかっていません。センス抜群の動画で思わず見とれてしまうとの評判です。

テクニック系(トランジション)

出典元:YouTube

最後はテクニック系TikTokの紹介です。TikTokの様々な見せ方をトランジションともいいます。TikTokには様々な機能が搭載されており、突き詰めれば結構奥深いものがあります。もちろんあまりテクニックを意識せずラフに撮ることもできますが、TikTok動画の中には様々なTikTokのテクニックを紹介するものもあります。

伊藤桃々

伊藤桃々-h4
出典元:YouTube
名前 伊藤桃々(本名:伊藤桃々)
フォロワー数 30万人
動画リンク 動画はこちら

伊藤桃々さんは美人系TikTokerとしても有名ですが、200012月大阪生まれで、静岡で育ちました。グラビアアイドルとしても活躍していますが、TikTokでもかなり有名です。初心者向けにTikTokのトランジション講座を公開しています。

ももかちゃん

ももちゃん-h4
出典元:YouTube
名前 ももか
フォロワー数 21万人
動画リンク 動画はこちら

ももちゃんこ鍋で有名なももかちゃんですが、本名もももかのようです。2006年11月生まれです。幼少期からYouTubeに投稿していたそうです。ももちゃんチャンネルでTikTokのトランジション講座をやっています。子供目線の講座なのでとってもわかりやすいと評判です。

TikTokに関しては以下の記事も参考にしてください。

TokTokerが流行った理由!おすすめTikTokerもご紹介

記事内の情報は2019/08/07時点のものです。

]]>

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です