TikTokの使い方を徹底解説!非公開アカウントにする方法は?

4 min
コラム

友達同士で面白系動画を撮影したり、ミュージックに合わせてダンスを楽しめたりとバラエティ性に富んでいるTikTok。今や若者だけでなく幅広い年齢層から絶大な支持を集めています。

そんなTikTokをまだ使ったことがなく、使い方や操作方法が分からないという方もいるのではないでしょうか。

そこで当記事では、TikTokの使い方を画像付きで解説していきます。基本的な動画の閲覧方法や編集・投稿方法をチェックして、TikTokの使い方をマスターしていきましょう。

TikTokの基本操作!動画の閲覧・保存方法を解説

TikTokの基本操作!動画の閲覧・保存方法を解説

ここではTikTokの肝と言える動画の閲覧方法や保存方法を解説していきます。画像付きでどのボタンをタップすれば良いかなど詳しく解説していますので、1つ1つ順を追って確認していきましょう。

TikTokの動画閲覧方法

①ホームボタンをタップ

TikTokのインストールが完了してアプリを開くと、早速動画が流れ始めます。TikTokではホームボタンをタップすると常に動画が流れており、「他の動画に切り替えたいな…」といったときは上にスワイプすることで別動画に切り替わります。

ホームボタンは画像の矢印マークの場所にありますので、他の画面に遷移していた場合は試しにタップしてみましょう。

ホームボタンをタップ-h4.png

TikTokのシステム上、インストールしたばかりの方のホーム画面に流れる動画は、おすすめ動画や新着動画などがクローズアップされて流れてきます。

その後TikTokを使いこなしてフォロー数が増えていくと、ホーム画面にフォローした相手の動画が流れてくるようになります。

インストールし始めに流れてくる動画は、いいねやコメントの数が多いことが一般的ですので、「どんなアカウントをフォローしたらいいか分からない…」という場合は、

  1. とりあえずおすすめ動画を見てみる
  2. その中で良いな!面白いな!と思ったらフォローする
  3.  

という流れで楽しんでいくのがおすすめです。

②いいね!をする方法

TikTokに投稿された動画を眺めていると、ついつい『いいね!』をしたくなるときがあります。そんなときは、ホーム画面右下にある『ハートマーク』をタップすることで『いいね!』ができます。

いいね!をする方法-h4.png

画像を見ても分かる通り、ハートマークの下には実際に『いいね!』がタップされた回数が表示されています。

ちなみに、『K』という単位が使用されていますが、1K=1,000の数を表しています。したがって、76.1Kは7万6,100件のいいねが付いたと捉えることができます。さらにいいねの数が増えていくと、今度は『M』という単位が使用されます。M=100万ですので、参考程度に覚えておきましょう。

③コメントを残す方法

TikTokでコメントを残す際は、ハートマークの下にある吹き出しマークをタップします。

コメントを残す方法-h4.png

 

すると、文字を入力できる画面が表示されますので、お好きなコメントを残していきましょう。また、右側の顔文字をタップするとTikTok専用のスタンプを使うことができます。動画サービスだけでなく、細かい点まで配慮が行き届いているのがTikTokの魅力であり強みでしょう。

③コメントを残す方法.1

④動画の検索方法

続いては動画の検索方法を確認していきましょう。今度はホームボタンの右隣にあるマークをタップします。

動画の検索方法-h4.png

すると、スマートフォンの上側に検索窓が表示されます。ここで検索できるのは次の4つです。

  • ユーザー
  • 楽曲
  • ハッシュタグ
  • 動画
  •  

好きな単語を入力することで色々なコンテンツを楽しむことができますので、ぜひ検索にかけてみてください。

TikTok動画の保存方法

①『シェア』をタップ

TikTokでは、お好きな動画をスマートフォン端末に保存することができます。

「この動画面白いから何回も見たい!」「参考になるから保存しておきたいな」

そんな時に役立つ機能です。動画の保存方法はたった2ステップのみ。まずは動画が流れる画面に移動したあと、右下にある『シェア』をタップしましょう。

②『動画を保存』をタップ

シェアをタップすると、以下の画面が表示されます。下段の左から4番目の場所に『動画を保存』というボタンが用意されているため、タップすることで端末に動画を保存することができます。

ただ、動画内に著作権で保護されたミュージックが使用されている場合は保存ができないためご注意ください。

②『動画を保存』をタップ

TikTokの動画を保存できる画面では、様々な機能を使うことができます。

たとえば、TikTokはPCからのアクセスができない仕様となっていますが、『リンクをコピー」をタップしてPCに送信するだけで、PCから動画を閲覧することができるのです。

また、友人や知人に動画をシェアしたいときは、LINEを始めとした大手SNSサイト経由で拡散することもできます。TikTokは使えば使うほど様々な機能に巡り合うので飽きずに楽しめることでしょう。

TikTokで動画投稿!編集方法を解説

TikTokで動画投稿!編集方法を解説-h2.jpg

TikTokで動画を見ていると、「自分も投稿したい!」という気持ちになってくるのではないでしょうか。動画の撮影方法や編集方法はとても簡単ですので、ぜひお試しください。

①『+』マークをタップ

まずは下部バーの『+』マークをタップしましょう。

すると、

  • カメラへのアクセスを許可
  • マイクへのアクセスを許可
  •  

という項目が表示されますので、両方許可するようにしましょう。

『+』マークをタップ-h4.png

その後はとても簡単で、画面下部中央にある赤丸ボタンをタップすると撮影が開始されます。撮影時間は最高で15秒間までと短めですが、15秒間使い切った後に再び赤丸ボタンをタップすると、再度撮影ができます。

さらに、撮影を繰り返すたびに自動的に動画が繋がる仕組みとなっているため、編集の手間が省けます。もし15秒以上の動画を撮影したいときは、15秒間という時間配分に注意を払いながら、繰り返し動画撮影をおこなっていくことで自動的に動画の作成ができます。

動画撮影時に使える機能は以下を参考にしてください。

  • イン・アウト切替機能
  • 撮影スピード調整機能
  • フィルター機能
  • 美肌機能
  • カウントダウン機能
  • フラッシュ機能
  • スタンプ機能
  •  

②動画の編集機能

TikTokで撮影した動画は、様々な機能を使って編集することができます。

  • ボリューム調整機能
  • 楽曲選択
  • 楽曲カット機能
  • エフェクト機能
  • テキスト文字追加機能
  • フィルター機能
  • ステッカー機能
  •  

音源の種類は数万を超えるため、幅広い音楽ジャンルから楽曲を選ぶことができます。TikTok特有の『全力○○始めるよ』という音源も、楽曲選択画面から選ぶことができます。

TikTokで撮影した動画を非公開にする方法

TikTokで撮影・編集・投稿した動画を非公開にしたいときは、動画撮影ページへアクセスした後、『…』をタップします。すると、以下の画面が表示されます。

TikTokで撮影した動画を非公開にする方法

ここでも、動画の保存や各SNSのシェアができますが、動画を非公開にする際は『プライバシー設定』をタップします。

その後、『この動画を閲覧できる人』という画面が表示されますので、『非公開』をタップするだけで簡単に非公開にできます。

「編集変えたいな…」という時や、「ちょっと恥ずかしいから非公開にしたい」といった時に役立つ機能です。

このようにTikTokには様々な機能が盛り込まれており、今後益々進化を遂げていくことでしょう。せっかくTikTokを始めたのであれば、たくさんのいいねが付くような動画投稿を心掛けていくと、よりTikTokの楽しさを体感できるのではないでしょうか。

こちらも参考にしてください。

TikTokの動画保存方法!保存できないときの対処法も解説!

]]>

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です