5分で解決!今更聞けないヤフオクの買い方を初心者向けに徹底解説

9 min
コラム

ヤフオクを利用すること。

  • ヤフオクは耳にしたことがあるけども、難しそう
  • インターネットオークションって、恐い
  • 出品アイテムはガラクタばかりじゃないの

などの、ヤフオクに対して、人それぞれのイメージがあると思います。本日は、そんなイメージを払拭し、ヤフオク初心者が簡単、且つお得に欲しいものを手に入れられるステップをお伝えしていきます。

ヤフオクとは

ヤフオクとは?-アイキャッチ
ヤフオクは、1999年から開始された日本最大級の老舗オークションサイトです。
ヤフオクはこちら
長年の利用者も多く、評価の良い、実績のある出品者と落札者がいます。そのため、信頼性も高く、スムーズなやり取り、満足のいく取引ができます。
現在、ヤフオクの出品点数は、2500万点を超えています。また、細かい商品検索ができ、欲しいもの、お得なものを見つけることができるサイトです。
現在は、メルカリなどフリマアプリが非常に発達して利用者が増えているにも関わらず、ヤフオクが人気を維持している理由、それはヤフオクの信頼性と商品アイテムの豊富さです。
また、24時間365日の専任スタッフによるパトロール体制、Yahoo! JAPANの過去の実績を活用したテクノロジーを駆使した不正検知、関係省庁や権利者とのYahoo! JAPAN以外の関係機構との協力体制を敷くなどして、利用者が安心・安全にヤフオクを利用できる環境もあります。

初心者でもわかる!ヤフオクの買い方【会員登録】

まずは、Yahoo!IDの取得です。15歳以上の(中学生を除く)方であれば、誰でもYahoo!IDを取得することができます。
Yahoo!IDを取得するには、連絡用メールアドレス、パスワード、郵便番号、性別、生年月日の情報だけで登録することができます。
ヤフオクID取得
Yahoo!IDが取得できたら、次は、Yahoo!ウォレットの登録です。Yahoo!ウォレットは、ヤフオクでの決済時に、金銭のやり取りをするのに必要です。Yahoo!内でのお財布代わりになります。
この2つの登録だけで、ヤフオクでお買い物ができるようになります。

Yahoo!プレミアム会員とは

Yahoo!IDの登録だけでも、ヤフオクは利用できます。しかし、会員にはもう一つ上のランクがあります。それが、Yahoo!プレミアム会員です。Yahoo!プレミアム会員は月額462円かかりますが、たくさんの特典があります。

  • 落札システム手数料の割引
  • ヤフオクでの出品制限がなくなる
  • オークションアラートが50件まで管理できる
  • 入札制限のある商品に入札できる
  • 未着、未入金などトラブルに会った時、手厚いサポートがある
  • 買い物時のポイントアップ

など、Yahoo!IDの取得だけでは、受けることができないサービスがたくさんあります。ヤフオクの利用が多い方、または、出品も考えている方はYahoo!プレミアム会員に入会しておくことをおすすめします。

初心者でもわかる!ヤフオクの買い方【商品検索】

それでは、Yahoo!IDの取得、Yahoo!ウォレットの登録も終わったところで、早速商品の買い方について、お伝えしていきます。

検索方法

まずは、ヤフオク内に欲しい商品があるかどうかを確認しなければいけません。そのために、ヤフオク内で商品の検索をします。
自分の欲しい商品を探すには、検索エンジンで何か調べるのと同様です。
キーワード検索窓に欲しい商品のキーワードを入れるだけで、簡単に見つけることができます。
ヤフオク検索窓
欲しい商品がはっきり決まっていない場合でも、カテゴリー検索によって、商品カテゴリーから細く探し出すことができます。
そして、具体的なカテゴリーまで検索できるため、だんだん欲しいものが、明確になってきます。
また、検索条件を絞ることもできます。
出品地域、価格帯、中古品、個人出品など、細かい設定ができるため、より良い商品を見つけることできるでしょう。
商品の詳細が明確な時は、フリーワード検索で検索することをおすすめします。

商品検索のコツ

商品検索のコツですが、2つのポイントがあります。

  • 抽象的に探す
  • 具体的に探す

このポイントを抑えておけば、求めている商品を探し出すことができます。
まず、抽象的に探す理由ですが、出品者が、商品名などの詳細を忘れている場合があります。そのため、商品名が抽象的になってしまっている可能性があります。
ですので、カテゴリー検索から徐々にアイテムを絞っていくというのが抽象的な探し方です。
次に、具体的に探す理由は、欲しい商品をダイレクトに見つけることができます。出品者が商品名を明確にしている場合は、すぐに欲しい商品が見つかるでしょう。
なぜ2つの検索方法を組み合わせるのがいいかというと、よりお得な買い物をするためです。
ヤフオクでは、状態や価格が出品者によって異なります。そのため、1つでも多くの商品と比べた方が、良い買い物につながります。
あなたが納得する買い物をするためにも、2つの検索方法を組み合わせてみて下さい。

初心者でもわかる!ヤフオクの買い方【質問・交渉】

欲しい商品が見つかったけど、気になる点、聞いておきたいことがあるはずです。そんな悩みを解消してくれる機能も、ヤフオクにはもちろんあります。
その悩みを解消する機能について、お伝えしていきます。

入札前に確認したいこと

より満足のいく買い物をするために、入札前に確認するべきポイントを押さえておく必要があります。

  • 商品の情報
  • 決済方法
  • 出品者の評価
  • 送料、配送方法
  • 出品者の自己紹介
  • 自動延長の有無

の6つのポイントです。
まず、1つ目は商品の情報です。
商品の説明や画像、状態を確認しましょう。中古の場合は状態に対する感じ方には個人差があるので、説明や写真をよく見て判断することが大事です。
2つ目は決済方法です。Yahoo!かんたん決済なら、決済手数料は無料です。※特定カテゴリ以外は除きます。
また、銀行振込は金融機関が定める振込手数料は別途必要です。もし、支払い方法に自分が口座をもっている銀行があれば、手数料が安く済むことがあります。
3つ目が送料と配送方法です。
出品者に支払う料金は、基本的に「落札金額(商品代金)」と「送料」です。自分が希望する配送方法に対応しているか確認しましょう。
とてもお得だと感じて入札し、見事落札された後で、送料が2000円、3000円で送料をプラスすると「そこまでお得ではなかった」という事態が起こる可能性があります。
そうならないために、入札前には必ず送料を確認しておきましょう。
4つ目が、出品者の評価です。
いわゆるその出品者の信頼性を表します。今までに何件の取引を行っているのか、その取引の中で、どういう対応をして、どんな取引内容なのかが全てわかります。
もちろん5点満点評価、また、今まで取引してきた落札者のコメントなどで、その人がいかに信頼できるかを確認する必要があります。
「悪い」評価には要注意! コメント欄などもチェックしましょう。
5つ目が、出品者の自己紹介欄です。
発送は「○曜日のみ」や「送料は○円」などの取引に関する情報が書かれていることがありますので、こちらもチェックしておいて下さい。
そして、最後の6つ目が自動延長の有無です。
これは、入札時間の終了5分以内に入札されると、入札時間が延長されるシステムです。入札が終わるまで延長され続けるため、予算額を超えてします。
お得なお買い物をするため、確実にアイテムを手に入れるために、自動延長が設定されているかいないかを確認しておく必要があります。
より満足のいく買い物をするためにも、入札前に確認するべき6つのポイントは必ずチェックするようにしてください。

質問の仕方

質問する時は、お互いが気分良く取引するために、礼儀、常識を意識する必要があります。
質問する時のポイントは、出品者の立場に立つこと。
出品者の立場に立って質問をすることで、少しお値打ち価格で手に入る可能性も出てきます。また、今後の取引も優遇される可能性も出てきますので、意識するべきポイントだと言えます。
ちなみに、こんな質問はNGです。
「これは、本当に新品ですか?」
このような質問が来たら、あなたもイラっとするはずです。
もし、新品かどうかが不安ならば、このように質問してみて下さい。
「初めまして。一つ質問よろしいでしょうか。新品との表記があると思いますが、画像で確認したところ、タグが見当たらないのですが、新品未使用だとわかる写真はございますでしょうか?お忙しいと思いますが、ご回答よろしくお願い致します。」
と、このように、丁寧かつ、具体的に質問すること。この質問だと、相手も返信しやすくなりますし、相手も丁寧に返してくれる可能性が高いです。

値下げ交渉とは

ヤフオクには、質問で悩みを解消する以外にも、よりお得にアイテムを手に入れることができるための方法があります。
それが値下げ交渉です。
値下げ交渉すると、自分の予算内での落札できる可能性が上がります。出費者は、実際の金額よりも下回ってもいいやと思っている方もいるため、あなたが思う金額との差にギャップがあるのが事実です。
これは、値下げ交渉してみなければわかりませんので、一度交渉してみて下さい。
オークションは本来、入札すればするほど、金額が上がっていくシステムです。出品者もそれを願っています。「できるだけ、高く買って欲しい」と。
しかし、中には不要なものを早く手放したい、少しでもいいから収入を得たいという考えで出品されている方もいます。
そのため、人気のないアイテムを出品している場合は、値下げ交渉に応じてくれる可能性があるということです。
また、お互いの合意さえ取れれば、オークションの終了期限を待たずとも落札することが出来るんです。
値下げ交渉に苦手意識を持たれる方も多いですが、意外と交渉してみたらあっさり応じてくれたということもありますので、是非試してみてください。

値下げ交渉の方法

値下げ交渉にも礼儀、常識をわきまえておかなくては、あなた自身が不利な立場に立つ可能性もあります。
必要以上に値下げ交渉をしてしまうと、出品者のブラックリストに載る可能性もありますのでご注意ください。
注意点さえ守ることができれば、値下げ交渉はあなたにとって満足のいく買い物に繋がる可能性があります。
交渉するコツとしてのセオリーは、1回目は安い価格、そして、2回目、3回目で価格をあげるパターンがおすすめです。
あまりにも交渉で冒険するのはおすすめしません。予算内で手に入ったらラッキーぐらいの気持ちで交渉してみて下さい。
「初めまして。是非ともお取引させて頂きたく、ご連絡致しました。大変恐れいりますが、こちらの商品を即決価格**万円で早期終了して頂くことは可能でしょうか。可能な場合は、本日中に即時お支払い処理をします。お忙しい中申し訳ございませんが、ご検討、ご回答お待ちしています。」
交渉する時は、相手の立場に立って、礼儀、常識をわきまえた交渉を心がけてみて下さい。

初心者でもわかる!ヤフオクの買い方【入札・落札】

気になる点、聞いておきたいことなどの悩みを解決できれば、入札するステップに入ります。次は落札について、お伝えしていきます。

入札の方法

入札の方法は、商品ページの「入札はこちら」のリンクをクリックすると、入札金額を入力するボックスが開かれます。自分が支払ってもいい金額を入力し、表示通りに進むだけで、入札完了です。
入札ボタン
入札して自分が最高入札者になった時は、「入札を受け付けました。あなたが現在の最高入札者です。」と表示されます。
入札する時には1つ注意する点があります。ヤフオクは自分で入札キャンセルは出来ないこと。オークションは競りですので、キャンセルが適用されると競りになりません。そのため、キャンセルができない仕組みになっています。これには注意が必要です。
しかし、出品者側が入札者側を取り消す事が出来ます。お願いすれば、取り消してくれるはずです。しかし、こういった手間をかけないために、注意してい下さい。

即決の場合

通常のオークションの流れは、入札から終了時間まで待ちます。しかし、例外があります。それが即決入札された場合です。
出品者の設定する即決価格で落札した場合、オークションはその場で終了します。
これは、終了時間まで待つという問題を解消するためのシステムで、出品者、入札者ともに、スピーディーな納得の取引ができます。

自動入札の場合

自動入札方式という入札方法があります。そのアイテムに払ってもよい最高金額を入札しておけば、あとは現在の価格と入札状況に応じてシステムが自分に代わり最高入札額まで競い合ってくれるというシステムです。
入札確認画面
例えば開始価格が200円のオークションに、1000円と入れてもいきなり1000円には上がらず 200円のままで、誰かが500円で入札すれば500円までは上がりますが、1000円までの権利は自分にあるというものです。
「この金額までならこの商品は欲しい!」というボーダーラインを自分で考えた上で、商品の「入札する」ボタンをクリックしていきます。
入札金額の内容に問題がなければこのまま「ガイドラインに同意して入札する」ボタンをクリックして下さい。
ガイドライン
残り時間や出品者の都合で出品が強制的に取り消されない限り、このまま落札が成功です。順番通りにやれば、欲しかった商品があなたのものになります。

普通入札の場合

普通入札は、上限の金額を決めずに他の入札者と競り合う入札方法になります。こちらの場合は、徐々に価格が上がって行くのを楽しみながら、オークション終了期間まで競り合っていくという流れになります。
操作自体は簡単で、「入札する」ボタンを押し、「確認」ボタンを押すだけの単純な作業です。

入札のコツ

あなたは欲しい商品をできるだけ、お得に手に入れたいと思っているはずです。ここでは、そんなあなたのために、入札のコツをお伝えします。コツを習得して、欲しい商品をお得にゲットして下さい。
入札するコツとしては、オークション終了間際に入札すること。
オークション終了間際だと、ある程度の金額で入札されています。その入札金額をみて、予算額と比較することもできます。
また、他の入札者が、入札したこと自体を忘れている可能性もあるため、終了間際が入札するベストなタイミングだと言えます。
しかし、オークション終了間際でも自動延長システムの設定がされている場合があります。
その時は、オークション終了間際6分前が良いでしょう。6分前に入札しても、自動延長システムが反映されません。そのため、他の出品者が油断している時、アイテムを手に入れられる可能性が大きくなります。
もし、他の落札者がいなくて、自分だけの場合なら、落札相場をリサーチし、予算と相談して決めておくと、良い買い物ができるはずです。入札者が自分だけの場合なら、値下げ交渉もしやすくなるため、値下げ交渉も取り入れてみて下さい。

初心者でもわかる!ヤフオクの買い方【出品者との取引・振り込み】

入札し、無事落札されたら、一安心です。しかし、まだ最後のステップが残っています。それは、商品が届くまでの出品者との打ち合わせです。
次は、その方法について、お伝えしていきます。

落札後の流れ

落札したら、出品者との取引きは、取引ナビというヤフオクのシステムで行います。
取引ナビはシステムの指示通りのボタン操作で簡単にやりとりを行うことができます。

  • 取引を開始
  • 入金
  • 発送
  • 受取

のステップをおこなっていくだけなので戸惑うことのない簡単なものなので、焦らず、ゆっくり出品者とのやりとりをしていきます。
連絡の内容としては、配送、配送日時、お支払いなどの細かい打ち合わせになります。できれば、あなたから連絡することをおすすめします。

支払い方法

落札代金の支払方法は、Yahooかんたん決済を利用して支払います。
落札者が支払った代金は一旦Yahoo!が預かり、落札者が商品受取りを完了させると出品者に代金が支払われます。
他の決済方法もありますが、Yahoo!かんたん決済をおすすめします。理由は、口座番号を教えなくても良いのと、手数料がかからないからです。
クレジットカード、インターネットバンキング、コンビニ支払いは手数料が発生し、金額によって手数料の金額が変動します。
ジャパンネット銀行の支払いでは手数料はかかりませんが、口座番号を教えなければいけません。
Yahoo!かんたん決済は今後もヤフオクを利用するなら、面倒なやり取りが短縮出来るので登録しておいたほういいでしょう。

初心者でもわかる!ヤフオクの買い方【商品到着・取引終了】

商品が届いたら、届いた商品をチェックした後に受け取り連絡を行い、出品者を評価しましょう。
受け取り連絡をしないと、Yahoo!かんたん決済の支払い手続きの完了から14日後まで出品者に代金が支払われません。
出品者側からの評価に繋がる部分ですので、気をつけて下さい。
商品をが届いたら、6つのポイントをチェックしてみてください。

  • 落札した商品に間違いがないか
  • 商品が破損していないか
  • 商品説明にない傷や汚れがないか
  • 付属品が揃っているか
  • きちんと動作するか
  • 衣類などの場合、商品説明のサイズと異なっていないか

これらのチェックをしてから、出品者への連絡と評価をつけて下さい。
送る評価は「非常に良い」「良い」「普通」「悪い」「非常に悪い」の5段階の中から1つと、127文字以内のコメントを送ります。質問の回答、落札後の連絡、家に到着するまでのスムーズさが良ければ、高評価をつけてあげて下さい。
コメント例も載せておきますので、参考にしてもらえればと思います。

  • ありがとうございました。とても良い取引ができました。またの機会が有りましたら宜しくお願いします。
  • 商品が無事に届きました。取引対応も梱包も非常に丁寧であり、安心且つ満足な取引が出来ました。是非、またの機会を心待ちにしております。
  • とても迅速で丁寧な対応、ありがとうございました。とても信頼できる出品者様です。また機会があれば宜しくお願いします。

ここでの評価の数やコメントが出品者、落札者としての取引きの熟練度や信頼度の指標となるので、悪い評価を増やさないことが今後のオークション取引では重要になります。
これは、出品者様だけではなく、あなた自身の評価にも繋がります。お互いが満足して取引ができるように、こちらも迅速かつ丁寧な対応を心がけてみて下さい。

トラブルがあったら

信頼性の高いヤフオクですが、トラブルがあるのも事実です。よくあるのは、商品の代金を払ったのに、商品が届かないこと。
このようなトラブルをスムーズに解決するために、Yahoo!プレミアム会員だと、手厚いサポートが受けることができます。
ヤフオクをこれからも使っていきたいとお考えの方であれば、Yahoo!プレミアム会員になっておき、トラブルの対処を任せるようにしてみてはいかがでしょうか。

ヤフオクの買い方まとめ

ヤフオクの買い方まとめ-アイキャッチ
ヤフオクの買い方について説明してきましたが、いかがでしたでしょうか。
あの時買っておけばよかったと後悔し、忘れることができない商品、当時は金銭的な問題で諦めた商品などがお得な価格で見つかる可能性が高いのが、ヤフオクです。
また、うまく利用すれば、節約にもなりますし、生活面でも欠かせないサイトではないでしょうか。
これを機会に、是非、ヤフオクを利用してみて下さい。]]>

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です