【コメント例あり】ヤフオクの評価システムを理解して評価の高いユーザーになろう

4 min
コラム

ヤフオクです。
ヤフーオークショントップページ
今回は、ヤフオクを利用するうえで取引にも大きく影響する評価について解説したいと思います。
この記事を読めば、ヤフオクにとって評価とはどれだけ大切なものなのか理解できるようになります。ぜひ最後までご一読ください。

ヤフオクの評価とは?

ヤフオクの評価とは?
ヤフオクことヤフーオークションには、取引終了後に出品者及び落札者が、その取引に対する満足度を採点する評価というシステムがあります。
この評価は、取引中の相手の対応をはじめ、取引した商品の質や発送したときの梱包状態など、取引に関するさまざまな部分から判断し行うものです。
入札を行う場合は、「この出品者は良い出品者なのか」また、落札をしてもらった場合「この落札者は良い落札者なのか」を判断するため、評価というシステムはとても重要な役割を果たします。

ヤフオクの評価は必ずしなければいけないの?

評価は、ヤフオクのシステムとして一般的に備わっていますが、取引終了後必ず行わなければならないものではありません。
システムのため、取引終了後は必ず行わなければならないと思われがちですが、評価をしなくても問題はありません。
しかし、取引を何度も行っているのにずっと評価を行わなかった場合、「取引をしても評価をしない人」として、逆に取引相手から評価される可能性があります。これは悪印象にもつながるので、注意が必要でしょう。

評価ポイント=信用力!少ないと購入にも出品にも障害あり

ヤフオクの評価は必ずしなければならないものではありません。しかし、評価は、自分自身がどんな人物かを知ってもらうための大切な判断材料ともいえます。
インターネットでやり取りを行うヤフオクは、相手がどんな人なのか顔も名前もわかりません。よって評価がその人の人間性が確認できるポイントとも言えます。
よって、評価が少ない・低い場合は落札にも出品にも影響します。評価そのものが自分の信用力につながるのです。

ヤフオクの評価の仕組み

ヤフオクの評価の仕組み
では、具体的にヤフオクの評価の仕組みについて紹介しましょう。ヤフオクは基本的に、
・非常に良い
・良い
・どちらでもない
・悪い
・非常に悪い
この5つで評価を行います。また、これらの評価に応じてポイントも加算されます。
・非常に良い → +1
・良い → +1
・どちらでもない → 0
・悪い → -1
・非常に悪い → -1
となっており、この評価ポイントを合計したものが、総合評価となります。
この総合評価は、取引回数ではなく取引人数がポイントに反映される仕組みになっています。
例えば、同じ相手と10回以上取引を行ったとしましょう。10回分評価を登録しても、加算されるのは最新の1回分だけとなります。
よって9回目まで非常に良いで評価されていたとしても、最後の10回目で非常に悪いと評価された場合、最後の非常に悪いがポイントとして評価される仕組みです。

評価のタイミングは?

評価のタイミングは?
評価の仕組みを理解できたところで、次は評価をするタイミングについて紹介しましょう。
評価をするタイミングですが、これは出品者と落札者それぞれの立場によって評価のタイミングは違ってきます。

出品者の場合

まず、出品者の評価タイミングについて紹介しましょう。
ヤフオクのサイトでは、代金の受け取りと商品の発送が完了次第評価を行うよう記載してあります。
しかし、多くの出品者は、発送した商品が落札者のもとに到着したという商品到着完了報告を確認後、評価を行っている人がほとんどです。

落札者の場合

次に、落札者の評価タイミングについて紹介しましょう。
ヤフオクのサイトでは、代金の支払いと商品の受け取りが完了後に評価を行うよう記載してあります。
出品者・落札者それぞれで評価のタイミングは違ってきます。もしどのタイミングがいいのか気になる場合は、取引の途中で相手に確認してみるといいでしょう。

評価コメントの記入例

評価コメントの記入例
ここまで、ヤフオクの評価についていろいろ紹介してきました。かなり理解していただけたかと思います。
では次に、実際ヤフオクの中でどんな評価が記載されているのか、実際の評価コメントを紹介しましょう。

落札者の場合

最初に落札者の評価コメントを2件紹介しましょう。

非常に良い

無事にお手元に到着されたとの事で安心いたしました。 間に合って良かったです。 迅速・ご丁寧な対応をしていただいたおかげでスムーズに発送することができました。 とても信頼できる落札者様でした。 この度は本当にありがとうございました。

非常に悪い

(自動メッセージ)この落札者は、落札者の都合によりキャンセルしたため、出品者に削除されました。
評価コメントには、自分で登録する以外に自動メッセージで登録できる方法もあります。評価のコメントに困った場合は、選択してみるのもよいでしょう。

出品者の場合

最初に出品者の評価コメントを3件紹介しましょう。

非常に良い

この度も大変お世話になり、ありがとうございました(*^.^*)親切に対応してくださり、とても嬉しいです(*´∀`)♪

非常に悪い

送料の余剰金を返金すると言っておいてそれ以降音沙汰なしこっちのミスだから無理に返せとは言わないが発言には責任をもってほしいですね

非常に悪い

入金後、確認メッセージ送信後も連絡がありませんでした。商品も届いておりません。ご連絡下さい。
ヤフオクでは、商品の発送や料金でのトラブルは評価に大きく影響します。取引の際は素早く・丁寧な対応が必要です。

ヤフオクの報復評価(不当な悪い評価)とは?

ヤフオクの報復評価(不当な悪い評価)とは?
ヤフオクは、たくさんの人が利用できるシステムです。よって、ユーザーの中には、いたずら目的で入札し報復評価(不当な悪い評価)を行う人もいます。
いたずら目的の入札や報復評価とは、落札したのに落札者と連絡がつかない、連絡はついたが入金されない、このような落札者都合のトラブルでありながら、悪い評価をつけられてしまうことです。
ヤフオクを利用するなら、できれば報復評価などのトラブルは避けたいものです。よって、このようなトラブルを未然に回避するためにも、事前に評価をしっかり確認しておく必要があります。

ヤフオクの報復評価(不当な悪い評価)を削除する方法

ヤフオクの報復評価(不当な悪い評価)を削除する方法
報復評価などのトラブルがあった場合、ヤフオクでは評価を削除できる制度があります。
どの様に対処すれば評価を削除できるのか、その対処法を紹介しましょう。

いたずら入札トラブル申告制度を活用

いたずら入札トラブル申告制度を活用し評価を削除するには、ヤフオク内の専用ページから報告します。
以下のページから申請できるので確認してみましょう。
いたずら入札トラブル申告制度のページ
いろいろ記載されているので、利用前にしっかり内容を確認しましょう。

制度活用の条件

この制度を活用するためには、いくつか条件が必要です。その条件は以下となります。
1. 出品した商品が落札されている
2. 落札に複数回の連絡を行ったにもかかわらず落札者と連絡がとれない
3. 落札者と一度は連絡が取れたが、その後再び連絡がとれなくなった
この3つが条件となります。

制度の適用にならない場合

いたずら入札トラブル申告制度ですが、申請を行っても条件が認められない場合もあります。
それは、先に紹介した3つの条件が、満たされない満たせないやむを得ない事情があるとヤフオクが判断した場合です。
その場合、報復評価を受けても削除されないので注意が必要です。

不当な悪い評価をつけられないための事前対策

不当な悪い評価をつけられないための事前対策
せっかくヤフオクを楽しんでいても、いたずら目的の入札や報復評価などトラブルがあると嫌になります。
しかし、事前にトラブルに対する対策を組んでおくことで、被害も最小限に抑えることができます。
そのトラブル回避方法には、
1. 入札制限を設定しておく
2. 悪質な落札者か評価をチェックする
3. 悪質な落札者はブラックリストに入れて入札を拒否する
これら3点が効果的です。
では、この3点についてさらに詳しく紹介しましょう。

1. 入札制限を設定しておく

この入札者評価制限とは、評価が決められたレベルより高い人のみ入札できるシステムです。
このシステムを利用していれば、評価が低い人は入札できないため、入札の前にトラブルを回避できます。

2. 悪質な落札者か評価をチェックする

落札後取引を行う際、入札者のIDをチェックしましょう。過去の評価の内容によっては、出品者とトラブルを確認できる場合もあります。
1回のトラブルなら判断は厳しいですが、何度も同じようなトラブルを起こしているようなら、かなり悪質なので注意が必要です。

3. 悪質な落札者はブラックリストに入れて入札を拒否する

ヤフオクには、ブラックリストのシステムが備わっています。
事前に悪質な落札者のIDがわかっていたり、過去にトラブルになった相手などは、ブラックリストにIDを登録するといいでしょう。
ブラックリストに登録した相手とは、入札・質問・値下げ交渉などの全ての取引が行えなくなるので、トラブルは起こりにくくなります。

ヤフオクを利用して高い評価を獲得しよう

ヤフオクを利用して高い評価を獲得しよう
ヤフオクには、評価というシステムがあります。この評価は、自分の信用度にも関わる大切なシステムです。
ヤフオクを楽しむなら、この評価は避けて通ることはできません。
しかし、今回紹介したことを実践できれば、さまざまなトラブルも回避でき高い評価を得ることが可能です。
ぜひ、あなたもこの記事を参考に、ヤフオクライフを存分に楽しみましょう。]]>

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です