日本国内・世界で人気を誇るyoutuber5人と彼らの年収

3 min
コラム

人気youtuberの推定年収


youtuberの年収は再生回数から推定されます。はっきりとした収入を語る人はほとんどおらず、一般の人は推測するしかありません。
1本の動画の再生回数が多ければ多いほど収入が高いと推定されます。動画の再生回数を増やす上ではチャンネル登録者数も重要になってきます。youtubeのチャンネル登録者数が多ければ、それだけ多くの再生回数も見込めるためです。
またyoutuberの多くは活動の場所がyoutubeだけでなく幅広いジャンルで活躍しています。Youtubeではゲーム実況の動画が人気を集めていますが、一方で歌手やコメディアンとしてyoutubeを活用することで自身の創作活動に役立てている人もいます。
のちに紹介するJustin Bieberさんもその一人です。CDを販売することによってミュージシャンとして収入を得ることがどんどん難しくなっていく中で、Justin Bieberさんはyoutubeで活路を見出しました。
多くのyoutuberは活動場所をyoutubeだけに限定していないため他の仕事でも多くの収入を得ていることが予想されます。

【日本国内】収入は?youtuber人気ランキングBEST5

まずは日本国内で有名なyoutuberをご紹介します。

1位 日本一有名なyoutuber「HIKAKIN」

プロフィール

1989年生まれの男性です。幼い頃は教室の隅っこにいる「ちょっと変わった子」という印象だったそうです。
HIKAKIN TVはこちら

動画のジャンルや特徴

人間の持つ発声器官を駆使して音楽を表現するヒューマンビートボックスで動画を撮影し、人気を集めています。

推定年収

年収は2億3634万円とも噂されています。さらにHIKAKINさんは役員報酬も得ているようです。

2位. 仲良し7人組「Fischer’s」

プロフィール

中学生の頃の同級生7人で結成されたyoutuberグループです。
Fischer’s チャンネルはこちら

動画のジャンルや特徴

自身で「思い出系ネットパフォーマー軍団」と名乗っています。メンバー全員でアスレチックやゲームなどを楽しんでいる動画が人気です。

推定年収

グループ全体での年収は2億3757万円とも言われています。

3位.自由な動画が人気を集める「はじめしゃちょー」

プロフィール

1993年生まれの男性です。日本国内でyoutubeのチャンネル登録者数が最多の人物。
はじめしゃちょーチャンネルはこちら

動画のジャンルや特徴

ジャンルにとらわれず、あらゆる実験や遊びに挑戦した動画を上げています。外見のクールさと動画の中味のくだらなさのギャップに多くの人が病みつきになってしまいます。

推定年収

再生回数からはじめしゃちょーの年収は550万〜1370万円と推測されます。

4位 可愛さと大食いのギャップ「木下ゆうか」

プロフィール

1985年生まれの女性です。女性youtuberの中で最もチャンネル登録者数が多い人物とされています。
木下ゆうかチャンネルはこちら

動画のジャンルや特徴

フードファイターである木下ゆうかさんは、巨大な食べ物の完食を目指す動画で人気です。彼女の豪快な食べっぷりを見ていると幸せな気分になれます。

推定年収

木下ゆうかさんの年収は2643万円〜5286万円と推定されています。

5位.キャッチ「SEIKIN」

プロフィール

1987年生まれの男性で、先に紹介したHIKAKINさんのお兄さんです。
SEIKINチャンネルはこちら

動画のジャンルや特徴

おもちゃの商品レビューやゲームの実況などの動画を配信しています。

推定年収

SEIKINさんの推定年収は3286万円~6573万円と言われています。

【世界】収入は?youtuber人気ランキングBEST5

次は世界のyoutuberを見ていきましょう。

1位.同世代を代表する「PewDiePie (スウェーデン)」

プロフィール

スウェーデンに1989年に誕生した男性です。チャルマース工科大学に通っていましたが、退屈過ぎてしまい中退してしまいました。
PewDiePieチャンネルはこちら

動画のジャンルや特徴

主に彼がプレイするゲームの実況の動画がチャンネルでは配信されています。

推定年収

年収は14億円とも言われています。

2位.映画音楽の配信と言えば「T-Series (インド)」

プロフィール

個人のyoutuberではなくインドの音楽制作会社が運営している音楽チャンネルです。
T-Seriesチャンネルはこちら

動画のジャンルや特徴

映画音楽を多く配信しています。

推定年収

年間で5億8540万円の売り上げがあると言われています。

3位.世界的に有名なミュージシャン「Justin Bieber (カナダ)」

性別、年齢などのプロフィール

1994年生まれのカナダのミュージシャンです。今では俳優としても活躍しています。
Justin Bieberチャンネルはこちら

動画のジャンルや特徴

自身の手がける楽曲をyoutubeで配信しています。

推定年収

63億6360万円の年収を稼いでいると言われています。

4位.質の高いミュージックビデオを配信「Canal KondZilla (ブラジル)」

プロフィール

1988年にブラジルに生まれた男性です。
Canal KondZillaチャンネルはこちら

動画のジャンルや特徴

ミュージックビデオディレクターであり、撮影したミュージックビデオをyoutubeで配信しています。

推定年収

年収は推定で4億379万と言われています。

5位.幅広いジャンルで活躍する「HolaSoyGerman(チリ)」

プロフィール

コメディアンでありながら、歌手活動や作家などの肩書きも持つ方です。
HolaSoyGermanチャンネルはこちら

動画のジャンルや特徴

モノマネやゲーム実況の動画を配信しています。

推定年収

推定年収は6181万2762円と言われています。

世界中に人気youtuberがいる


日本国内に限らず、世界中から人気を集めているyoutuberはたくさんいます。彼らは動画を撮影することで莫大な収入を得ています。日本で人気のHIKAKINさんをはじめとするyoutuberの影響力も国内では大きいです。
彼らの多くは活動場所をyoutubeだけに限定しないことで、幅広いジャンルで有名になっています。youtubeの活用は、個人の活動場所をより広げる可能性を秘めているということでしょう。
多くの人から人気を集め、視聴者を楽しませる動画を配信する彼らは、子供たちからも憧れられるほどです。新しい働き方としてもyoutuberは注目されています。]]>

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です